初心者の方へ!屋久島縄文杉登山を成功させる方法

「屋久島の縄文杉は標準タイム10時間。往復22km以上と言うけれど。登山初心者の私でも行けるの?」

普段登山の習慣がない初心者にとって、縄文杉に行けるのかどうかとても不安になると思います。

けれども、事前の体力づくりと、しっかりとした装備を整えて万全の準備をすれば、縄文杉登山を成功させることは十分に可能です。

実際、弊店で開催しているガイドツアーに参加される方でも、登山は初めてという方が多くいらっしゃいます。

この記事では縄文杉に登ってみたいけれど、登れるかどうか不安という方に、縄文杉登山の事前準備の方法を解説いたします。

縄文杉日帰り登山はどれくらい大変なのか?

とはいえ、縄文杉登山は決して初心者向けのコースではなく、あくまで「事前の準備がしっかりできている方なら可能なコース」です。

日帰り登山で使われる最短の登山口である荒川登山口からだと、

歩行時間 10時間前後
歩行距離 22km以上
標高差 約700m

というハードなスペックであることは間違いありません。

普段、運動習慣のない方がいきなり縄文杉に挑戦すると、途中で足を痛めたり、怪我をしたり、場合によっては命に関わる事故につながりかねません。

縄文杉日帰り登山コースを確認

それでは、縄文杉登山の日帰りコースをご紹介。

荒川登山口から早朝出発が基本!長いトロッコ道を頑張って歩こう。

縄文杉に最短時間で到着できる荒川登山口。

もう最初からトロッコ道が待ち受けています。

季節によってはまだ暗い中を出発しますのでヘッドライトは必ず必要です。

とても歩きやすそうなトロッコ道ですが、片道9km前後、時間にして2時間30分ほどですので、徐々に足に負担がかかります。

このトロッコ道の終点までとにかく頑張って歩いていきます。あまり景色の変化もないので、淡々とこなしてしまいましょう。

トロッコ道が終わればいよいよ山道が始まります。ここからが登山の本番です。

縄文杉まで登山道を約2時間ほど登っていきます。

この先は登山道の保護と歩きやすさのために木道の階段が設置されています。

歩きやすい階段ですが、段差に自分の歩幅を合わせて行くので結構体力が奪われます。

ストックがあるとバランスも取れるし、歩行をサポートしてくれますよ。

階段だけではなく、こんな根っこがむき出しの道もあるので、滑らない&転ばないように注意が必要です。

縄文杉に到着したらまた同じ道を引き返してきます。

急な階段を下りますので、復路も往路とほぼ同じくらいの時間がかかる場合があります。

むしろ、帰りの階段の方が足の負担が大きく大変かもしれません。

そして、再びトロッコ道へ。

帰りのトロッコ道も同じく2時間30分ほどの道のりです。

とにかく1日10時間くらいを歩き続けるのは、体力を使いますし、普段運動をされていない方にはさらに大変に感じると思います。

中には体力が続かず、途中で引き返す人も珍しくありません。

縄文杉に挑戦するならば、ハーフマラソン大会に参加するくらいの準備と気合が必要かもしれませんね。

縄文杉コースについてもっと詳しく知りたい方は以下のページにまとめてあります。

縄文杉は体力勝負!屋久島に行く前に体力づくりをしておこう

DSC_0368

屋久島での縄文杉登山が決まったら、まず準備して頂きたいのが歩ける体力です。

ガイドツアーに参加すれば安全管理やスケジュール管理はガイドにお任せ出来ても、本人の体力だけはガイドは何ともできません。

体力が足らずに疲れすぎてしまうと、縄文杉登山がただただツライ思い出になってしまいます。

逆に体力に余裕があれば心の余裕も生まれますので、長い道のりも楽しい思い出になります。

安全で楽しい縄文杉登山の為に、事前の体力づくりについてまとめてみましたのでぜひお読み下さい。

屋久島登山 季節別の気温と服装について

屋久島 1泊2日縄文杉ガイドツアー
屋久島の登山の準備の際に頭を悩ませるのが、屋久島の気温と服装について。

屋久島は暑いのか寒いのか、ご自分が屋久島旅行をされる季節に合わせて服装選びをして下さい。

縄文杉登山 装備と持ち物リスト

屋久島 1泊2日縄文杉ガイドツアー
続いては屋久島の登山に必要な持ち物や装備についてです。最初は何を用意していいかわからないアウトドア用品や衣類。しっかりした装備は登山をサポートしてくれますので、しっかりチェックしてみてください。

また、オーセンのツアーに参加されますと、各種無料レンタルもございますのでツアーへご参加の方はぜひご利用下さい。

安全で疲れない屋久島の登山道の歩き方

「歩幅を狭く、ゆっくりと歩くのが登山の基本の歩き方です」

登りや下りの際に少しだけポイントを心がけておくだけで、疲労具合が断然と違ってきます。また、登山道での足を置く場所のポイントなども少し注意するだけで怪我のリスクが減りますよ。

オーセン屋久島の縄文杉ガイドツアー

屋久島の登山は必要な装備を揃えたり、トレーニングを積んだり、コンディションを整えることが大切です。

しかし、いくら万全の準備をしても登山初心者ならば不安に思うのは当然です。ですがご安心ください、リスクマネジメントはガイドが担当いたします。

オーセン屋久島のガイドツアーにご参加いただきますと、

  1. 例えば疲れにくいペース配分をする
  2. 休憩のタイミングを考える
  3. 天候を見極めてコース変更を行う
  4. 歩き方のレクチャーやパッキングの仕方

など、その他にもいろいろなサポートをいたします。

ガイドツアーに参加されることで、お客様はご自身の荷物を背負って歩くことに集中出来ます。
安全、安心のためにも是非ガイドツアーにご参加いただき、楽しい屋久島登山を一緒にいたしましょう。
1泊2日 縄文杉&白谷ガイドツアー 日帰り2日 縄文杉+白谷雲水峡ツアー 日帰り2日間 縄文杉 + 白谷雲水峡ツアー