【初心者の方へ】「縄文杉登山は体力的に無理かも」と思ったら

「屋久島の縄文杉は標準タイム10時間。往復22km以上と言うけれど。登山初心者の私でも行けるの?」

普段登山の習慣がない初心者にとって、縄文杉に行けるかどうかとても不安です。弊店で開催しているガイドツアーに参加される方でも、登山は初めてという方が多くいらっしゃいます。

けれども、事前の体力づくりと、しっかりとした装備を整えて万全の準備をすれば、縄文杉登山を成功させることは十分に可能です。

この記事では縄文杉に登ってみたいけれど、登れるかどうか不安という方に、縄文杉登山の事前準備の方法をご説明します。

少しでも参考にしていただき、初めての縄文杉登山を成功のお手伝いができればと思いますので、少し長いですがお読みください。

縄文杉日帰り登山はどれくらい大変なのか?数字で見てみる。

とはいえ、縄文杉登山は決して初心者向けのコースではなく、あくまで「事前の準備がしっかりできている方なら登山可能なコース」です。

日帰り登山で使われる最短の登山口である荒川登山口からだと、

歩行時間 10時間前後
歩行距離 22km以上
標高差 約700m

という結構大変な数字であることは間違いありません。

普段、運動習慣のない方がいきなり縄文杉に挑戦すると、途中で足を痛めたり、怪我をしたり、場合によっては命に関わる事故につながりかねません。

まずは、そうならないように縄文杉コースの概要をご説明します。

縄文杉日帰り登山コースのイメージづくり

縄文杉登山コースは本当に長いコースなので、詳しく説明すると大変ですが、少しでもイメージしていただくために、簡単に説明いたします。でも、こんなに簡単じゃないんですよ。

荒川登山口から早朝出発が基本!まずは長いトロッコ道を頑張って歩こう。

縄文杉に最短ルートの出発である荒川登山口からもうトロッコ道が待ち受けています。

朝6:00前後から出発するのですが、写真のように季節によってはまだ暗い中を出発しますのでヘッドライトは必要です。

平坦で、とても歩きやすそうなトロッコ道ですが、片道9km前後、休みを入れずに時間にして2時間30分ほどですので、徐々に足に負担がかかります。

このトロッコ道の終点までとにかく頑張って歩いていきます。あまり景色の変化もないので、淡々とこなしてしまいましょう。

景色に変化がないので写真も多くは載せませんが、本当にこの道が長く大変なのです。じわりじわりと足に疲労が溜まって来ますので、あまり張り切りすぎないでください。

 

トロッコ道が終わればいよいよ山道が始まります。ここからが登山の本番です。

縄文杉まで登山道を約2時間ほど登っていきます。

この先は、登山道の保護と歩きやすさのために木道の階段が設置されています。

歩きやすい階段ですが、段差に自分の歩幅を合わせて行くので結構体力が奪われます。

それと、雨の日は滑りやすいのでスピードを落として慎重に歩いてください。

ストックがあるとバランスも取れるし、歩行をサポートしてくれますよ。

階段だけではなく、こんな根っこがむき出しの道もあるので、滑らない&転ばないように注意が必要です。

縄文杉に到着したらまた同じ道を引き返してきます。

急な階段を下りますので、復路も往路とほぼ同じくらいの時間がかかる場合があります。

そして、下りの道で転んで怪我をする方が多いです。慎重に行きましょう。

むしろ、帰りの階段の方が足の負担が大きく大変かもしれません。

そして、再びトロッコ道へ。

帰りのトロッコ道も同じく2時間30分ほどの道のりです。

この時点ですでに7〜8時間ほど歩いているので、足は相当疲れています。中には膝や股関節の関節部分が炎症を起こして、痛み始めている方もいるでしょう。

それでも、まだ距離があるのでスピードを落としすぎる事もなかなかできません。

とにかく1日10時間くらいを歩き続けるのは、体力を使いますし、普段運動をされていない方にはさらに大変に感じると思います。

中には体力が続かず、途中で引き返す人も珍しくありません。

縄文杉に挑戦するならば、ハーフマラソン大会に参加するくらいの準備と気合が必要かもしれませんね。

縄文杉コースについてもっと詳しく知りたい方は以下のページにまとめてあります。

初心者に優しくない縄文杉登山。けれど、頑張る価値のある縄文杉

最初から縄文杉コースのしんどさばかり書いてしまって、これを読んではさらに不安になってしまった方もいらっしゃるかもしれません。

けれども、ちょっと厳しめに書いた理由は、無理をして事故を起こしたり、夜中までかかって帰ってくる人がいたり、結局は歩けずに途中で引き返して来たりという方もたくさんいらっしゃるからです。

なので、ここは心を鬼にして縄文杉登山の大変さについて事実をお伝えしました。

ただ一方で、登山は初心者だけれども、しっかり歩いて無事に帰って来られる方もたくさんいらっしゃいます。

中には縄文杉登山を成功させるために、

「ウォーキングマシンを買って、目の前に縄文杉のポスターを貼って、毎日練習しました。」

という、なんともすごい方もいらっしゃいました。

そこまではしなくとも、縄文杉登山を成功させるためにはしっかりと事前の準備をすれば、行けないかもが行けるかもに変わり、絶対に大丈夫という自信に変わって来ます。

それでは、縄文杉登山を成功させる事前の準備方法について次よりご説明します。

縄文杉は体力勝負!屋久島に行く前に体力づくりをしておこう

DSC_0368

屋久島での縄文杉登山が決まったら、まず準備して頂きたいのが歩ける体力です。

ガイドツアーに参加すれば安全管理やスケジュール管理はガイドにお任せ出来ても、本人の体力だけはガイドは何ともできません。

体力が足らずに疲れすぎてしまうと、縄文杉登山がただただツライ思い出になってしまいます。

逆に体力に余裕があれば心の余裕も生まれますので、長い道のりも楽しい思い出になります。

安全で楽しい縄文杉登山の為に、事前の体力づくりについてまとめてみましたのでぜひお読み下さい。

屋久島登山 気温と服装をしっかり揃えよう

屋久島 1泊2日縄文杉ガイドツアー
屋久島の登山の準備の際に頭を悩ませるのが、屋久島の気温と服装について。

屋久島は暑いのか寒いのか、ご自分が屋久島旅行をされる季節に合わせて服装選びをして下さい。

正しい服装をする事で暑すぎず、寒すぎないようにして体力の温存を計りましょう。

縄文杉登山 装備と持ち物リスト

屋久島 1泊2日縄文杉ガイドツアー
続いては屋久島の登山に必要な持ち物や装備についてです。

最初は何を用意していいかわからないアウトドア用品や衣類。けれども、しっかりした装備は登山をサポートしてくれます。

また、オーセンのツアーに参加されますと、各種無料レンタルもございますのでツアーへご参加の方はぜひご利用下さい。

安全で疲れない屋久島の登山道の歩き方

「歩幅を狭く、ゆっくりと歩くのが登山の基本の歩き方です」

登りや下りの際に少しだけポイントを心がけておくだけで、疲労具合が断然と違ってきます。

また、登山道での足を置く場所のポイントなども少し注意するだけで怪我のリスクが減りますよ。

オーセン屋久島の縄文杉ガイドツアー

屋久島の登山は必要な装備を揃えたり、トレーニングを積んだり、コンディションを整えることが大切です。

しかし、いくら万全の準備をしても登山初心者ならば不安に思うのは当然です。そんな時はガイドツアーに参加して、少しでも不安要素を減らしましょう。リスクマネジメントはガイドに任せてしまえば、心に自然を楽しめる余裕が生まれてきます。

また、他の参加者と一緒ならば、心に張りも生まれ、思っていた以上に頑張れたなんて事もあります。

屋久島のオススメのガイドさんについては以下のページでご紹介しています。

【屋久島初心者の方へ】縄文杉登山の方法をガイドの僕がアドバイス!

ガイドツアーに参加されることで、歩くことに集中出来ます。
安全、安心のためにも是非ガイドツアーにご参加いただき、楽しい屋久島登山を一緒にいたしましょう。

当店でも縄文杉に行くツアーを開催しています。日帰りタイプと宿泊タイプがありますが、どちらも「初めての登山です!」という方が参加されています。

みなさん事前に体力づくりをされて来ているようで、ゆっくりでも最後まで歩かれる方が多数です。

オーセンのツアーではガイドは私が担当いたしますので、よろしければご利用ください。
1泊2日 縄文杉&白谷ガイドツアー 日帰り2日 縄文杉+白谷雲水峡ツアー 日帰り2日間 縄文杉 + 白谷雲水峡ツアー

まとめ:事前の準備をするほど、登山後の気持ちが違ってくる

縄文杉登山を目標にして、運動習慣の無かった方が少しづつ運動をするようになり、さらには縄文杉登山をきっかけに山登りを趣味にしてしまったなんていう方もいらっしゃいます。

そんな方でも最初はきっと不安だったはずです。

けれども、しっかりと準備をする事で、不安が減り、なんだか登れそうという自信がついてくるものです。

そして、登山を終えた時に「なんだか登山って楽しい!」って思えたら、縄文杉登山としては大成功なのではないでしょうか?

縄文杉に登った後に「もう2度と登山なんかしたくない」と思うか、「これをきっかけにまたどこか登ってみようかしら?」と思うか、これって結構大きな違いだと思いますよ。

それでも不安な時に使いたいもの

それでも、やっぱり縄文杉登山が不安という方へオススメのアイテムです。

登山者の間ではもう当たり前になっているアミノサプリ。なんだか、これを飲むと、一番しんどい時を助けてくれそうな気がします。

薬ではないので効果効能は申し上げられませんが、成分うんぬんよりも気合がグッと入りますよ。