屋久島の観光情報をチェック

福岡発の屋久島の行き方とおすすめ屋久島ツアー

福岡から屋久島への行き方とツアーについて知りたい方への記事です。

福岡から屋久島へ行く方法は福岡空港から出ているJACの直行便を使うか、九州新幹線を使って鹿児島まで行き船を利用する方法が考えられます。

直行便なら福岡空港から屋久島までおよそ70分。あっという間に屋久島に到着です。

しかしながら、屋久島行きの直行便は1日1便だけなので、飛行機が満席の場合は鹿児島空港を経由したり、新幹線で鹿児島まで来てしまうというルートも考えなければなりません。

この記事では福岡から「屋久島までの行き方の基本」と、「宿と飛行機がセットになったお勧めのパックツアー」について詳しく解説します。

本記事の著者

ネイチャーガイド歴17年。
埼玉の秩父出身⇨大学で森林生態学⇨専門学校で環境保全⇨屋久島移住&ネイチャーガイドショップ運営。
年間200日ほどガイドツアーを行う
⇨現在、拠点を関東に移し活動中!

森の中が好き!
目次

福岡から屋久島への行き方の基本

福岡からのおすすめのルートは

一番オススメ 福岡空港〜屋久島空港 直行便利用

福岡空港からの直行便を利用するのが一番のオススメ。ただし、飛行機の座席数が少ないので早めの予約がポイントです。

福岡から屋久島を目指すなら、第一選択肢は便利な屋久島への直行便でしょう。しかしながら、1日1便の飛行機は座席数が少なく、すぐに満席になってしまいます。

そんなときのために考えられる代替のルートは

  1. 福岡空港から飛行機で鹿児島空港へ、飛行機で屋久島
  2. 福岡から新幹線で鹿児島へ、船で屋久島

などがあります。福岡空港から鹿児島空港も1日1便しかないので、利用しづらい面もあるのですが、その反面チケットも取りやすいです。

それではそれぞれ詳しく説明していきます。

飛行機で屋久島へ

福岡空港ー屋久島空港

貴重な屋久島への直行便を使ったルートです。屋久島直行便は料金が高くなりがちですが、早めに予約したり、旅行会社のクーポンやキャンペーンなどを上手に使ってお得に利用しましょう。

運行航空会社はJAL(JAC)のみとなります。

経路
福岡空港 出発

1日1便のみなので、欠航時にそなえて旅行の予備日を設けておくのがおすすめです

経路
屋久島空港 到着

福岡空港ー鹿児島空港ー屋久島

福岡空港からの直行便が取れず、移動時間もできるだけ少ないほうがいい場合は、鹿児島空港経由が選択肢になります。ただ、福岡空港ー鹿児島空港は1日1便のみの運行となります。

経路
福岡空港 出発
経路
鹿児島空港 経由
経路
屋久島空港 到着

福岡から新幹線と船で屋久島へ行くルート

時間はかかるものの旅行日程に余裕があるなら、新幹線と船を利用するのもおすすめ。鹿児島の港は鹿児島の繁華街「天文館」のすぐ近くです。鹿児島市内に1泊して鹿児島観光を楽しむというのもいいでしょう。

博多(新幹線)ー鹿児島中央駅ー屋久島(船)

福岡から新幹線を使って屋久島行くパターンです。博多駅から鹿児島中央駅

経路
博多駅 出発
経路
鹿児島中央駅・鹿児島港 経由
経路
屋久島 到着

鹿児島港から船を使う方法はどうなの?

鹿児島中央駅まで到着したら、高速船が出発する港まではもう少しです。ただ、徒歩で移動すると30分ほどはかかるので、ここはタクシーを使いましょう。バスもありますが、鹿児島市内はバス天国なので初めての方はどれに載っていいか迷ってしまいます。

経路
鹿児島中央駅から鹿児島港までタクシーでワンメーター

鹿児島中央駅から鹿児島本港・高速船乗り場までタクシーで5分ほど。ワンメーターで到着できます。

経路
高速船乗り場に出発30分前までに到着

船が出発する30分前までには港に到着して乗船券を購入します。

経路
屋久島まで2時間〜2時間30分

鹿児島から屋久島までは直行便と、種子島経由便とがあり、乗船時間が異なります。料金はどちらも一緒です。

時間のかかる船での移動ですが、旅行日程に余裕があったり、鹿児島に遅い時間に到着する場合などは、鹿児島で一泊してから屋久島に渡るのもオススメです。船を使って屋久島に行くならば以下の記事にまとめてあるので参考にしてみてください。

福岡発の屋久島ツアー・ホテル予約のおすすめ一覧

屋久島旅行の予約は簡単で便利なネット予約がおすすめです。以下に屋久島におすすめの旅行予約サイトをご紹介します。

屋久島行きの飛行機はサイズが小さいプロペラ機。空港が小さいので大型の飛行機が飛べません。なので、座席に限りがあり、すぐに埋まってしまうことも。特にに大型連休は1年前から予約する人もいるので、人気の宿やレンタカーなどもあっという間に埋まってしまいます。旅行の日程が決まったら、早めに予約してしまいましょう。

おすすめ予約サイトワンポイント
JALツアートレッキング付きツアーあり。安心のクオリティ
JALダイナミックツアー自由に選べる飛行機と宿
楽天トラベル屋久島の提携宿数が1番
じゃらん屋久島の提携宿数の2番めの多さ
ヤフートラベルポイントを使える・貯められる
JTBレンタカーも一緒に予約可
近畿日本ツーリスト添乗員同行ツアーあり。多彩なツアー
H.I.Sトレッキング付きツアー有り
JALツアー

《JALツアー》 トレッキング付きツアーあり。安心のクオリティ

【公式】JALツアー

安心・高品質のJALツアー。屋久島の飛行機を使った旅行に強いのがJALツアーです。お宿もいいホテルが揃っているので安心して利用できます。特別な旅行ならJALツアーがおすすめです。

JALツアーでは現地のトレッキングツアーもセットのツアーも利用できます。特別な屋久島旅行なら、安心感のあるJALツアーがおすすめです。

JALダイナミックツアー

《JALダイナミックツアー》 自由に選べる宿と飛行機が魅力

【公式】JALダイナミックツアー

JALのダイナミックツアーは宿と飛行機が自由に選べて、多彩なプランを作ることができます。選べる宿泊施設の数は少ないものの、厳選して良いお宿を選んでいる印象。安心して利用できるのも高評価です。

他のツアーを探して、希望の飛行機の時間や座席などがなかったら、JALツアーを見ると空きがあるときがありますよ。

楽天トラベル

楽天トラベル 屋久島の提携宿数が1番

【公式】楽天トラベル

屋久島の選べるお宿の件数が一番多いのが楽天トラベル。安いお宿から高級路線のお宿まで、一通り揃っています。口コミを確認できるのも便利です。

ホテルだけはなく、お宿と一緒に飛行機も組み合わせてツアーを作れるので、旅行の予約を一括管理できます。安いお宿を組み合わせたツアーを作りたい時にも便利です。

楽天ポイント派の方はポイントが使えて・貯める事ができるのも魅力。屋久島旅行は大きい出費を伴うので貯まるポイント数も大きいです。クーポンやセールなどの大幅値引きのタイミングも見逃せませんね。

じゃらん

じゃらん 提携宿の多さが魅力

【公式】じゃらん

楽天トラベルの次に提携宿が多いじゃらん。好きなお宿と飛行機を組み合わせられるじゃらんパックも選べるので、一つのサイトでまとめて予約ができて便利です。さらに、じゃらんでは現地のアクティビティの予約もできるので、縄文杉のトレッキングツアーなども一つのサイトでまとめられます。

じゃらんもpontaポイントを使えて・貯められるので、普段からpontaポイントを利用している方は、屋久島旅行もお得にしちゃいましょう。

Yahoo!トラベル

Yahoo!トラベル

【公式】ヤフートラベル

レンタカーや現地体験ツアーの予約なども利用できるので、じゃらん同様ヤフートラベルも予約を一括管理できて便利です。ソフトバンクユーザーヤフープレミアムに登録していれば、ポイント還元率も高くて魅力的です。

JTB

【公式】JTBツアー

選べるお宿が豊富なJTBのツアー。旅行はJTBでと決めている方も納得のラインナップです。他の旅行サイトでは空きがない場合もJTBなら在庫がある可能性が高いのも魅力。割引クーポンなどもしっかりチェックすれば、高品質なツアーをお安く利用することが出来ます。

近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリスト

【公式】近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリストでは、テーマに特化したパックツアーを展開する「クラブツーリズム」のツアーを予約することができます。

お一人様専用のツアーやトレッキング付きツアーなどがあり、自分にぴったりのツアーがあれば、簡単に予約を完了することができます。

その他にもハイクラスなホテルを利用するツアーや、屋久島と一緒に指宿を周るツアーなどがあるので、どれにしようか迷ってしまうほどです。

H.I.S

HIS

比較的価格を抑えつつも、テーマのあるパックツアーを揃えるHIS。とくに屋久島のツアーではトレッキング付きのツアーの種類が多いです。縄文杉だけではなく、白谷雲水峡や宮之浦岳縦走などいろいろと選ぶこともできます。

旅行予約前はクーポン・セール情報をチェック

また、ツアーだと定期的にクーポンやセールもあるのでそのタイミングも見逃せません。セールの情報は以下の記事にまとめました

屋久島旅行のコツ 3泊4日以内なら、全部飛行機で

屋久島旅行は時間がかかります。飛行機利用の場合を3泊4日でシュミレーションをしてみると。

  • 1日目:朝、家を出て屋久島空港にお昼到着→午後はグルメやドライブ
  • 2日目:早朝から縄文杉トレッキング
  • 3日目:白谷雲水峡やカヤックなどのアクティビティ
  • 3日目:お昼ころに屋久島出発。夕方以降に自宅に到着。

このように3泊4日でも、けっこういっぱいいっぱいのスケジュールです。

飛行機を使っても忙しいスケジュールなので、船を利用した場合だと屋久島滞在時間がもっと減ってしまいます。屋久島旅行の日程が3泊4日以内ならば、屋久島の入出島は飛行機を利用することを強くおすすめします。

まとめ 屋久島にあっという間に到着できる福岡直行便ならストレスが少ない

飛行機で福岡から屋久島に行くなら、まずは検討したい福岡空港からの直行便。正規料金は少し高めの設定ですが、早く予約したり、クーポンなどを利用したりして、お得な方法を探せばもっとも楽に屋久島に到着できます。

また、福岡直行便が満席だったときの為に、鹿児島空港経由のルートも考えておきましょう。

そして、グループや家族旅行ならば「おともdeマイルというJALのお得な料金システム」を利用して大幅に安くする方法もあります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる