屋久島旅行を我慢してくれてありがとう!今後のご予約についてはお問い合わせ下さい

レビュー|おすすめアウトドア・登山ソックスまとめ

アウトドアや登山ではもはや定番のウール系ソックス。

足元の「寒い!」や歩きすぎて「痛い!」から保護してくれる頼もしい存在です。

「靴下なんてどれも一緒でしょ!」と思われがちですが、実はめちゃくちゃ大切なアイテム。

それもウール素材のものがまずはオススメ

ウールソックスの快適さを知ってしまったらもう元には戻れません。

この記事ではウール系ソックスのメリットとオススメをご紹介します。

ウール系アウトドアソックスの5つのメリット

アウトドアや登山で絶大な威力を発揮するウールソックス。

その効果は多様で、足の保温・保護・調湿・防臭などなど様々なメリットがあります。

ウールソックスと言っても、ウールの弱点を補うようにナイロンやポリエステルが混じっているのが普通。

ウール100%だと耐久性が低かったり、乾きにくかったりします。

ウールソックスのメリットを見ていきましょう

足元が冷えづらい

ウールなのでもともと保温性が高いのは納得です。

それだけではなく、発汗時にはウールが吸湿し、そして発熱してくれます。

そのため、肌がドライな状態が保たれ、しかもポカポカでいられるのです。

ウールなら寒い日や登山でも足元ポカポカでいられます。

濡れても冷えづらい

雨が降って靴の仲間で水が滲みてきても冷えづらいのがウールです。

ウールの繊維の表面はスケールという松ぼっくりの傘のような形状。

繊維が保水しても肌表面に触れる面積が小さくて済むのです。

そのおかげで、濡れても足が冷えづらいのです。

登山靴の防水性がちょっと心配な時や、雨に濡れて冷えるのが嫌という場合はウールのソックスがいいですよ。

ウールなら防臭効果で安心

ウールは防臭性の高い素材。

なんでも匂いの成分をウール内部に閉じ込めてくれるそうです。

これなら、小屋泊のお泊り登山でも安心して靴を脱げます。

2日くらいなら替えなくても履き続けられますよ。

夏でもサラサラ

夏もウールの靴下は大活躍。

ウールの持つ吸湿性のおかげで、夏でも肌をドライに保ってくれます。

しかも防臭効果もあるので、夏こそウールのソックスがおすすめです。

とはいえ、厚手のものはさすがに暑いです。

夏仕様の薄手タイプのソックスを選びましょう。

靴ずれから足を守ってくれる

靴は足にあっているのに、靴ずれを起こすことがあります。

これは、歩いているうちに足も汗をかき、足がムレて皮膚がふやけてくるからです。

これが靴ずれが起きる原因になります。

ウールには湿度を調節してくれる機能があるので、靴ずれを起こしにくいのです。

タイプ別おすすめのアウトドアソックス

ウール系アウトドアソックスにも色々なタイプがあります。

ご自分の使用用途にあったタイプを選ぶといいですよ。

もし、初めてのソックスならオールラウンドタイプを選べば間違いないです。

おすすめのオーセンガイドツアー
2日間セット 縄文杉+白谷雲水峡ツアー レンタル無料&お一人からご参加OK!

オールラウンドタイプ

フィット感もほしいけどキャンプでも使いたいという万能タイプのソックスです。

スマアートウール ハイクミディアムクルー

アウトドアソックスでは定番とも言えるスマートウールのハイクミディアムクルー。

程よくフィットし丈夫さもあるので長く使うことができます。

Smartwool(スマートウール)
\商品詳細や口コミをチェック/
レビュー|スマートウール ハイクミディアムは超定番の登山ソックス

千代治 トレッキングソックス

ウールの配合率は少ないものの、その分お値段を抑えたコストパフォーマンスの良いソックス。

日本製なのもなんだか嬉しいところ。

2足セットなので替えの靴下も併せて準備できますね。

レビュー|千代治トレッキングソックスはリーズナブルで高品質&コスパ最高

フィット感重視タイプ

しっかり足にフィットさせて、たくさん歩きたい方向けのソックスです。

フィッツ ミディアムハイカークルー

その名の通り、フィット感を追求したソックス。

一度履くとヤミツキになるほど、肌にピタリとフィットします。

たるみが少ないので、靴に余裕がなく厚いソックスが履けない方にもおすすめです。

レビュー|フィッツ ミディアムハイカークルーはたるまない&フィット感最高のトレッキングソックス

おすすめのオーセンガイドツアー
2日間セット 縄文杉+白谷雲水峡ツアー レンタル無料&お一人からご参加OK!

リラックスタイプ

たくさん歩くわけじゃないキャンプや自宅でも使える保温とリラックス重視のソックスです。

FALKE ウォーキー

自宅で使いたくなってくるソックス。正直フィット感は少なく、ゆるい感じですが、その分ふかふかな履き心地で癒やされます。

薄手タイプ

夏でもウールのソックスを使いたい!なら、薄手のタイプを選ぶと良いでしょう。

トレランブームもあって、薄手タイプのソックスも充実してますよ。

スマートウール ハイクウルトラライトクルー

人気のスマートウール製。

ハイクシリーズの中では下から2番めという薄さのソックス。

その下がライナータイプのソックスなので、一枚履きではこれが最薄という設定です。

smartwool(スマートウール)
\商品詳細や口コミをチェック/

アウトドアアイテムをネットで買えるショップとお得な方法

アウトドアショップが近くにあればいいですが、なかなか品揃えのいいお店を探すのも大変です。

私が普段から愛用しているアウトドア用品のネットショップをご紹介します。

少しでもお得に買えるようにポイント還元方法も記しておきました。

アウトドアアイテムのネットショッピングの際は是非参考にしてみて下さい。

ギア購入に役に立つおすすめアウトドアのネットショップ