メニュー

屋久島の登山用品レンタルならここ!レインウェアやシューズ等を現地で借りる【宮之浦・安房】

※当サイトはプロモーションを含む場合があります

屋久島で登山トレッキング用品が借りられるレンタルショップ5選|宮之浦/安房/空港/当日可

屋久島でトレッキングをするならしっかりとした装備・アイテムが大切。

縄文杉や白谷雲水峡の太鼓岩トレッキングなどの人気のスポットは、長時間歩くので使いやすくて体に負担の少ないトレッキングシューズ登山用のレインウェアなどが必要になってきます。

けれど、全部購入するのも大変という方もいるはず。

そんな時に便利なのが、屋久島でアウトドアアイテムをレンタルしてくれるショップ。

登山アイテムが足りないときや、登山靴が古くなってしまって心配という方は、屋久島のレンタルショップを利用しましょう。

≫登山アイテムやウェアのおすすめを知るならこちらの記事から選べます

目次

ところで、屋久島トレッキングは何が必要?

屋久島トレッキングで必要なアイテムのうち、最低限必要な必要なものは下記の通り。

  • レインウェア
  • トレッキングシューズ
  • 登山リュック
  • ザックカバー
  • ヘッドライト
  • ストック
  • スパッツ

快適に登山をするなら上記のものは必須です。

もっと装備について詳しくは「屋久島のトレッキングに必要な装備」で解説しています。

屋久島のおすすめレンタルショップ【エリア別】

屋久島でアウトドア用品を扱うレンタルショップをエリア別にご紹介。

ナカガワスポーツ【宮之浦地区】

nakagawa

宮之浦地区でレンタルをするならばナカガワスポーツさんが便利です。町の中心にあるので近辺のお宿からなら歩いて行けます。フィッティングにも時間をかけて丁寧に応じてくれますので登山靴のトラブルは少ないようです。お店もレンタル用品だけではなくアウトドアアイテムも多数販売しています。リアルタイムな山情報を持っているので解らないことがあれば相談に乗ってくれるかも。宮之浦地区お勧めのアウトドアショップです。
ナカガワスポーツ
TEL:0997–42–0341
営業時間:9:00〜19:00

屋久島観光センター【宮之浦地区】

kanko-center

お土産を多数取り扱う観光センター内のレンタルショップ。位置的にも宮之浦の町の中心にあるのでとても便利な場所です。お土産を買うついでにレンタルも出来てしまうのがうれしい。
屋久島観光センターのページ

レンタルショップ やくしま屋【宮之浦地区】

yakushimaya

宮之浦地区でレンタルの宅配もおこなっているやくしま屋さん。なかなか便利なシステムです。雨が多い屋久島なのでレンタルショップにレインウェアを借りに行くときにずぶ濡れになったなんてことがなさそうです。
レンタルショップやくしま屋
TEL:0997–42–1680
営業時間:10:00〜18:00

山岳太郎ショップ【安房地区】

tarorental

エコツアーガイドの山岳太郎さんのアウトドアショップ。安房の町からほど近い便利な場所にあります。スタッフが丁寧にフィッティングしてくれるので登山靴のレンタルも安心です。各種アウトドアアイテムも販売しているので必要なものはここで入手しておくとよいでしょう。旬な山情報も持っているのでココで情報を入手しておくとよいでしょう。
山岳太郎ショップ
TEL:0997–49–7112
営業時間:9:00〜18:30

屋久島レンタル【安房地区】

屋久島のプロガイドさんが運営するショップ。レンタル品は店舗へ受け取りに行くか、宿泊場所へ配達してもらうかを選べるので、都合に合わせられるので便利。提携のツアーに参加すると安くなる特典付きです。

屋久島レンタル
capinnovation.info@gmail.com

屋久島で現地のお店に立ち寄れないなら登山用品宅配レンタルサービス

「屋久島現地のレンタルショップに立ち寄る時間が無い!」

そんな時はオンラインで予約&配送できる下記のようなサービスもあります。

やまどうぐレンタル屋

日本初の登山レンタル道具ショップ。オンラインでレンタルの申込みができ、自宅まで届けてもらえます。料金は実際に登山日数に応じてお支払い。使った後は屋久島から返送すれば、帰りは荷物が少なくて済みます。

まとめ

屋久島のトレッキング成功の決め手は、体力づくりとしっかりとした装備だと考えています。

しかも、しっかりとした装備は自分の足りない体力や技術をサポートしてくれるので、ちょっと登山の自身が無いな・・・という人こそ良い道具を使って下さい。

全部自分で揃えるのが理想ですが、普段使う予定がないものはレンタルするのが賢明!

屋久島のレンタルショップを上手に使ってくださいね。

このブログでは「屋久島登山の装備」や「トレッキングに必要な服装」についても解説しているので、そちらも参考に指定下さい。

2003年に屋久島へ移住し、17年間屋久島でエコツアーガイド業に従事。現在は屋久島や秩父でガイドツアー開を企画・運営。アウトドアアイテムが好物。関東(秩父・奥武蔵)と屋久島を中心にネイチャーガイドエコツアーを開催中。日本エコツーリズム協会会員

このページのブックマーク、シェア、リンクをしていただけると震えるほど喜びます\(^o^)/

  • URLをコピーしました!
目次