おすすめ日帰りリュック

屋久島の現地ガイドツアー選びに迷ったらココ!おすすめのツアーガイド

屋久島のガイドツアーはどうにやって選べばいいの?

屋久島のガイドツアー選びは悩みますよね。

この記事を書いている筆者は元は屋久島のネイチャーガイド。だから、たくさんのお客様から屋久島のガイドツアー選びの難しさを伺ってきました。

「なので、その気持が良くわかります!」

ほんと、わかりませんよね。

そんな方に向けて、本記事では屋久島のガイドツアーの選び方と、おすすめのガイドショプやトレッキング付きツアーについて解説します。

屋久島の自然を安全にそして深く知るには、知識と経験が豊富な屋久島のガイドツアーの存在は欠かせません。

自分にあった屋久島のガイドツアーを選べば、きっと良い屋久島旅行になります。

屋久島のトレッキング付きツアーをもっと詳しく知るなら下記の記事に詳しく解説しています。

私が書いています
管理人

自他共に認めるアウトドアアイテム&道具マニア。

2003年に屋久島へ移住し、17年間屋久島のフィールドでガイドツアーを運営。

現在は出身地である埼玉県の秩父に戻り、秩父を舞台にネイチャーガイドツアー開催。

→秩父でのんびりハイキングツアーやっています

\お知らせ/

屋久島に行くチャンス!全国旅行支援で屋久島がもっと行きやすくなっています。

屋久島の全国旅行支援について詳しく見る 》

目次

屋久島のガイドツアーを選ぶ方法

といっても、屋久島のガイドツアーはたくさん会社があって、選ぶのも難しいもの。

おすすめのガイドツアーの選び方は下記の3つご紹介します。

  1. 屋久島の現地ガイドショップを検索する
  2. 体験予約サイトから申し込む
  3. トレッキング付きパッケージツアーを利用する

それぞれのメリットデメリットを詳しく解説しいます。

① 屋久島の現地ガイドショップを検索する

屋久島の現地ガイドショップを詳しく検索して見比べる方法です。

時間と労力はかかりますが、ホームページからそのお店の雰囲気がつかめるのがメリットです。グループ割引や貸切ツアーオプションなどもあるので、細かいニーズを満たせるのが魅力です。

その反面、休業日などもあり希望日に予約できないことや、一人参加だと受け付けてもらえないこともあります。

その場合は別の方法で探しましょう。

メリット

  • ニーズに合ったガイドショップを見つけやすい
  • 雰囲気がわかる
  • グループ割引サービスなどがある
  • マニアックなツアーがある

デメリット

  • 開催日が少ない
  • 一人参加だと受けてもらえない

② 体験予約サイトから申し込む

料金を比較したり、口コミを見たりしてガイドツアーを探すなら「体験予約サイト」を利用するのがおすすめ。

代表的な体験予約サイトは下記の通り。

サイトによっては、ポイントを貯めたり・使ったりすることができます。その他、定期的にセールやクーポンの発行もあるので、上手に利用すればお得になることも。

その反面、ツアー内容が画一的になりがちで、マニアックなツアーが少ないです。オーダーメイド的なつあーなら直接申し込みのほうが良い場合もあります。

メリット

  • 口コミや料金を比較できる
  • ためたポイントを消化できる
  • 予約が簡単

デメリット

  • ショップの雰囲気がわかりにくい
  • グループ割がない場合もある

③ 旅行会社のガイドトレッキング付きパッケージツアーを利用する

とくにこだわりが無ければ、大手旅行会社のパッケージツアーを利用するのがおすすめです。

サービスが充実しているので、トレッキングツアーのときはもちろん空港まで迎えに来てくれたり、乗り放題バスチケットが付いていたりと、レンタカー要らずのツアーもあります。

代表的な屋久島ツアーは下記の通り。

  1. ジェイトリップ
    • トレッキング付きのツアーあり。さらにガイド貸切プランも選択可能。格安宿も選べて節約はにもおすすめ。JAL便利用なので安心。乗り継ぎのある飛行機も予約が簡単。飛行機で行きたいけど、価格はおさえたいという人におすすめ!もし旅行をキャンセルしても、全額Jマイルポイントで還元され実質無料。
      ジェイトリップ公式サイトを見る➝
  2. JALダイナミックツアー
    • 縄文杉や白谷雲水峡のトレッキング付きのコースは3つあり。空港の送迎や乗り放題バスチケット付きのプランがあり、サービスが高い。貸切プランもあり。提携宿数は少ないもののハイクラスホテル利用ならお得な事が多い。乗り継ぎのある飛行機も予約が簡単。屋久島の「JRホテル」や「いわさきホテル」、「sankaraホテル」など利用するな要チェック。
      JALダイナミックツアー公式サイトを見る➝
  3. HIS
    • ひとり旅で不安な人もひとり旅専門のプランもあり安心。トレッキングプランなども豊富なので一見の価値あり
      HIS公式サイトを見る➝

予約が簡単だったり、大手旅行会社の安心感もありますが、トータルで見ると意外と格安になることが多いのも特徴です。

その反面、現地ガイドショップは提携先のみなので自由に選べない、大人数のトレッキングツアー(〜8人程度)になりやすいのがデメリットです。

メリット

  • 予約が簡単
  • 大手旅行会社ならではの安心感
  • トータルで格安になることが多い

デメリット

  • ガイドさんが選べない
  • 大人数のツアーになりやすい

現地のおすすめトレッキングツアー・ガイドツアー一覧

現地のガイドツアーを自分で選んで申し込むなら、おすすめのガイドさんをご紹介します。

お店によっては、下記の代表的な体験予約サイトでも受け付けているので比較してみてくださいね。

屋久島野外活動総合センター

屋久島のみならず、日本のエコツアーの草分け的存在!

スタッフのも多く皆さん面白く、自然への知識が豊富な方ばかり。深く屋久島を知りたい方、屋久島の自然をしっかりと感じたい方にものすごくおすすめです!!

ツアーメニューも多彩で、山・森・海・川と屋久島の自然を全て網羅しています。深く突っ込んだ屋久島を案内してくれるはず!

屋久島ダイビングステーション まる

屋久島では数少ない女性インストラクター。ダイビングやシュノーケリングなどの海のツアーが専門。

白谷雲水峡などのトレッキングを組み合わせたツアーもあり、海も山もという人におすすめです。

女性のガイドさんだから、女性の方は安心して参加することができます。海のエコツアーならおすすめのダイビングガイドさんです。

オフィスまなつ

オフィスまなつさんも屋久島の老舗。トレッキングツアーだけではなく、スピリチャルツアーを開催しているのが特徴的。温厚な人柄と屋久島への暖かい思いが伝わってきます。

フォレック

写真を中心としたトレッキングツアーを催行するガイドさん。

穏やかな口調で屋久島の事を沢山話してくれます。やさしいです。その上、博識なのでいろいろな屋久島の話が聞けます。

個人的には瞳がいつもキラキラしているのが好きなところ。なんか、安心感のかたまりです。

知識も豊富で、面倒見の良い素敵なガイドさんです。

ラフアップツアー

いつも優しい、オーナーの和田さん。ゆっくりな雰囲気で物腰の柔らかさは本当に癒やされます。おまけにイケメンです。イケメンなのに優しいです。ずるいです。そんな和田さんのお店は女性にも男性にも大人気。

自然のポケット

なにかと頼れる兄貴的存在の代表のガイド会田さん。

いつも出会うと笑っています。笑っている顔しか思い浮かばない、というほどいつも笑っています。

だけど、中身はしっかり真面目でクールな方。山だけでは無くカヤックや沢登りのツアーも揃う頼れるガイドさんです。

屋久島を代表する人気のガイドさんです。

旅楽

空港近くにお店を構える旅楽(たびら)さん。お店の名前は代表の田平(たびら)さんの名前から。

各種エコツアーはもちろん、お店にはギャラリーが備えられており、屋久島に関係するアーティストの写真展などをいつも開催しています。

アウトドア関係の雑誌や映像の仕事もよくされているので、美しい屋久島のスポットをよく知っています。あのアウトドア雑誌やアーティストのPVなどの裏話も聞けちゃうかもしれませんよ。

島結

優しさと笑顔がたっぷりのガイドの笹川さん。でも、その奥から屋久島への熱い愛情がたっぷりと感じられます。

宿泊ツアーも得意で山ご飯もとても美味しそう。いつか私も食べてみたいです!

屋久島メッセンジャー

トレッキングツアーを中心に、貸切ツアーなども対応してくれる屋久島メッセンジャーさん。1名様から催行、小学生は半額など嬉しいサービスも充実しています。

山岳太郎

アウトドアショップ&レンタルショップも手がける山岳太郎さん。

ガイドスタッフは何人もいますが、どの人も優しくて楽しい人ばかり。これも代表の太郎さんの人柄でしょう。

ショップのスタッフの方も親切なので、屋久島の情報が知りたいときはまずは山岳太郎へ。

美屋久

フォトトレッキングを開催している「美屋久」さん。気さくで親しみやすい人柄が人気です。

屋久島のポスターなども手掛けているので、見たことのあるあの写真は「美屋久」さんのかも。写真初心者向けのフォトトレッキングツアーも行っていますよ。

屋久島のガイドツアーを選ぶときのおすすめチェックポイント

もう少し細かく現地のガイドツアーを選びたい方は下記のポイントもチェックすると良いです。

  1. ミックスか貸切か?
  2. 最大催行人数は?
  3. レンタルはあるか?
  4. 送迎はあるか?

① 他の人とミックスのツアーか貸切ツアーか?

ツアーには他の人と一緒になる混載ツアーと、自分たちだけで貸切にできるプライベートツアーに分かれます。

それぞれの特徴をひとことで言うと下記の通りです。

  • 混載ツアー→気を使う、値段が安い、出会いがある
  • 貸切ツアー→自由が利く、サービスがいい、値段が高い

どちらにするかは予算とどこまでのサービスを望むかによります。

ただ、小さなお子様連れや高齢の方、体力に自身の無い方は貸切ツアーがおすすめ。

以前と比べて、貸切ツアーを行ってくれるガイドツアーも増え、利用しやすくなっています。

② 最大催行人数は何人か?

ミックス(混載)ツアーを選ぶなら、何人までのツアーになるかを把握しておきましょう、

多いのは最大7人というツアー形態。

ですが、7人ツアーだと列の一番最後になってしまうと、ガイドさんの話が聞こえない可能性もあります。

それでも、値段が安く抑えられているのが特徴です。

もっと、しっかりサービスを受けたいのなら、5人程度の少人数制ツアーがおすすめ。

ガイドの話もしっかり聞けるし、ガイドさんへ質問する時間などもあり、充実したツアーになります。

その代わり、ややツアー代金は割高な傾向があります。

③ アウトドアアイテムのレンタルはあるか

すべての道具を準備できればいいですが、レンタルが用意されているガイドツアーなら積極的にレンタルを活用しましょう。

特に普段使う予定がないアイテムならば、なおさらレンタルを利用したほうがわざわざ購入する手間とコストを削減できます。

屋久島までの移動も荷物が少なくて済むし、準備や片付けの手間が省けるのもいいですね。

レンタルは無料と有料がありますが、有料でもしっかりとしたものを選びたいですね。

④ 宿泊先までの送迎はあるか

宿泊先までの送迎があれば、レンタカー等を借りずに済みます。

特に縄文杉登山は、朝から夕方遅くまでかかることがあり、その日はレンタカーを利用することが少ないかもしれません。

ただし、ガイドツアーでは送迎の範囲が決められていることがほとんど。

もし、不安ならば「安房」か「宮之浦」のどちらかの地区に泊まれば、ほぼ確実に送迎があります。

おまけ:お弁当の手配はしてくれるか

トレッキングのときはお弁当が必須。

宿でお弁当の手配をしてくれる場合もありますが、ガイドツアーにお願いできる場合もあります。

登山口に行く途中で、最適なお弁当屋さんで受け取れるので便利です。

お弁当の手配ができないガイドツアーは他の部分のサービスも怪しいので、避けたほうがいいかもです。

屋久島ツアーと現地ガイドツアーを合わせるとお得!

現地のガイドツアーに参加する場合でも、飛行機と宿泊はパックツアー(ダイナミックツアー)を利用するのがおすすめ。

移動や宿泊はパックツアーを使い、中身である現地のツアーはお好きなガイドさんにお願いするとかなり自分好みな屋久島旅行になります。

現地ガイドツアーではグループ割引などもあるので、家族旅行の人はこの方法がいいかもです。

また、おすすめの屋久島ツアーの旅行会社は下記の通り。

屋久島 パックツアー(ダイナミックツアー)におすすめの旅行会社

  1. ジェイトリップ
    • JAL便専門の格安ツアーに強み。格安と言ってもJAL便なので安心。JALツアーと違って格安宿と提携しているので、リーズナブルなツアーが作れます!飛行機で行きたいけど、価格はおさえたい人におすすめ!新型コロナウイルスへの感染不安により旅行を取消しても。キャンセル料は全額Jマイルポイントで還元。
      ジェイトリップ公式を見る➝
  2. JALダイナミックツアー
    • 飛行機利用のツアーに強いJALツアー。提携宿数は少ないもののホテル利用ならお得な事が多い。乗り継ぎのある飛行機の場合でも予約が簡単。屋久島の「JRホテル」や「いわさきホテル」、「sankaraホテル」など利用するな要チェック。
      JALダイナミックツアー公式を見る➝
  3. 楽天トラベル
  4. じゃらん
  5. JTB
    • 大手の安心感といえばJTB。JALツアーでは取り扱っていないお宿もあり、意外と価格を低くする事も可能。屋久島のJRホテルやいわさきホテル、sankaraホテルなど利用するな要チェック。
      JTB公式を見る➝

ちなみに、全部まとめて予約したいという方は、前でも書きましたがトレッキング付きのパックツアーを利用すると予約も簡単で便利です。

屋久島 ガイドトレッキング付きツアー

  1. ジェイトリップ
    • トレッキング付きのツアーあり。さらにガイド貸切プランも選択可能。格安宿も選べて節約はにもおすすめ。JAL便利用なので安心。乗り継ぎのある飛行機も予約が簡単。飛行機で行きたいけど、価格はおさえたいという人におすすめ!もし旅行をキャンセルしても、全額Jマイルポイントで還元され実質無料。
      ジェイトリップ公式サイトを見る➝
  2. JALダイナミックツアー
    • 縄文杉や白谷雲水峡のトレッキング付きのコースは3つあり。空港の送迎や乗り放題バスチケット付きのプランがあり、サービスが高い。貸切プランもあり。提携宿数は少ないもののハイクラスホテル利用ならお得な事が多い。乗り継ぎのある飛行機も予約が簡単。屋久島の「JRホテル」や「いわさきホテル」、「sankaraホテル」など利用するな要チェック。
      JALダイナミックツアー公式サイトを見る➝
  3. HIS
    • ひとり旅で不安な人もひとり旅専門のプランもあり安心。トレッキングプランなども豊富なので一見の価値あり
      HIS公式サイトを見る➝

屋久島の最悪なガイドを選んでしまうパターンと回避方法

ガイド料金が不自然なほど安い

相場よりもツアー代金が安い場合は、少し疑ったほうがいいでしょう。

ガイドツアーは、ツアーの品質を確保するために、ガイド料金の他に障害保険の加入、送迎車のメンテナンス、各種研修など経費もかかります。

また、良いツアーをするためにはガイド自身のコンディションも大切。

適切に休みを入れて、ツアーの品質を落とさないように務めます。

だから、ツアー代金を大幅に安くしてしまうと、生活がままならなくなってしまいます。

ハッキリと言います。料金が安いからという理由でガイドツアーを選ぶのは止めたほうがいいです。

問い合わせた時の対応が良くない

もし、心配なら事前にメールや電話で問い合わせてみることをおすすめします。

丁寧で満足の行く対応をしてくれるならばツアーも問題なことが多いです

ただ、問い合わせても電話に出なかったり、メールの返信が即日ではないガイドさんもいます。

だからといって、悪いガイドさんとは限りません。

人気のガイドさんは昼間は外に出ていて、事務所にいないだけかもしれません。

問い合わせ時の返信のレスポンスではなく、『対応の中身』を確認するといいでしょう。

屋久島のガイドツアーの料金の相場は?

それぞれのガイドツアーの料金は以下の通り。

スクロールできます
縄文杉1日コース¥13,000〜、1泊2日コース¥35,000〜
白谷雲水峡太鼓岩半日コース¥7,000〜、1日コース¥12,000〜
ヤクスギランド半日コース¥7,000〜、1日コース¥12,000〜
西部照葉樹林半日コース¥7,000〜、1日コース¥12,000〜
宮之浦岳1日コース¥14,000〜
黒味岳1日コース¥14,000〜
太忠岳1日コース¥14,000〜
フォトトレック1日コース¥14,000〜
ミックスツアー一人あたり
スクロールできます
リバーカヤック半日コース¥7,000〜、1日コース¥12,000〜
シーカヤック1日コース¥12,000〜
SUP半日コース¥8,000〜
沢登り1日コース¥12,000〜
ダイビング1ビーチ¥6,000〜、2ビーチ¥12,000〜、2ボート15,000〜
シュノーケリング半日¥7,000〜
ミックスツアー一人あたり

上記は他の人と一緒の混載ツアーの場合です。

貸切の場合はさらに料金は高くなりますが、ガイドツアーによってもバラバラなので、ここでは掲載を控えます。

ぜひ、調べてみて下さい。

屋久島のおすすめガイドツアースポットを知っておこう

屋久島のガイドツアーで参加できるスポットは何があるか調べてみました。

主にハイキング系と水遊び系に分かれています。

ハイキング・トレッキング系

スクロールできます
縄文杉一番人気のスポット。基本は日帰りですが、近くの小屋に1泊2日で宿泊するコースもあり。
白谷雲水峡1日なら太鼓岩まで、半日なら苔むす森まで、と時間に合わせて選ぶことが可能。できればゆっくり1日で太鼓岩までがおすすめ。
ヤクスギランド隠れたおすすめスポット。ネーミングとは違い、濃厚な屋久杉の森が広がっています。縄文杉は体力的に無理という方にもオススメ。
西部照葉樹林南国らしい亜熱帯〜照葉樹の森を歩きます。登山道は無いところを歩くので探検気分も味わえ、サルとシカの遭遇率が高い場所です。アニマルウォッチングをするならおすすめ。
宮之浦岳九州最高峰、日本百名山の山。日帰りと縦走のツアーがあります。
黒味岳絶景が見られる人気の山。日帰りで行くことができます。
太忠岳頂上の天柱石が圧巻。ヤクスギランドからスタートするので、森も楽しめます。
フォトトレックガイドさんとゆっくり写真を取りながら歩けるツアーです。写真好きの方はどうぞ!

ウォーターアクティビティ系

スクロールできます
リバーカヤック安房川、宮之浦川、栗生川などで開催。屋久島の清流を堪能できます。
シーカヤック海からの屋久島も絶景。屋久島の海岸線に沿って漕ぎ出せば、プライベートビーチに出会えます。
SUP近年人気のSUP(スタンド・アップ・パドル)。水の上を散歩するように漕ぎ進みます。
沢登り全身で水を感じられるので夏にオススメ。爽快感はダントツです!
ダイビングウミガメや多様な魚たちに会える屋久島の海。透明度も高いのでおすすめです。
シュノーケリング気軽に屋久島の海を楽しむならおすすめです。ガイドさんがその日の天候で最適な場所を選んでくれるので安心。

屋久島のトレッキングをガイドなしで行く場合

事前の準備はしっかりと

縄文杉や白谷雲水峡は人気のスポットですが、毎年何件も遭難事案が発生しています。

個人が事故を起こして歩けなくなっても、通りかかったガイドができる範囲でサポートしてくれたりしますが、基本は自己責任の世界。

コースの内容をしっかり把握したり、持ち物を揃えたり準備は入念にしておきましょう。

また、天気予報もしっかりと調べておきましょう。山の中に入ってしまうとスマホの電波が届かないのが普通です。

詳しくは以下に記事を貼っておきますので参考にしてみて下さい。

保険等にも加入しておこう

ガイドツアーに参加すれば、多くの場合傷害保険に加入することになります。

補償額はマチマチですが、「急激、偶然、外来の事故」などは保証の範囲内になることが普通です。

もし、個人で行く場合は同様の事故にあったときのために保険に入っておきましょう。

モンベルのアウトドア保険

屋久島の自然をしっかり楽しむなら、ガイドツアーに参加するのが絶対オススメ

『山・川・海』と本物の自然がたくさん残る屋久島。

自然がすごすぎて、正直ちゃんとしたガイドさんがいないと、その真髄に触れることは難しいかもしれません。

突然の大雨や雷、増水やがけ崩れなども頻繁に起こる場所でもあります。

そして、本土とは違う気候風土。本土の自然になれている人でも屋久島の自然を理解するのには事前に勉強をしておく必要があるでしょう。

そんな屋久島の自然とお客さんの距離をグッと近づけてくれるのが屋久島のガイドさん。

安全に配慮しつつ、屋久島自然を一生懸命案内してくれます。

屋久島に行ったら、ぜひガイドツアーに参加してみてくださいね。きっと心に残る屋久島旅行になりますよ。

屋久島のトレッキング付きツアーをもっと詳しく知るなら下記の記事に詳しく解説しています。

屋久島 全国旅行支援

全国旅行支援で屋久島の旅がぐっとお得になります。コロナで屋久島旅行を我慢してくれた人。コロナで頑張った屋久島を応援したい人。

ぜひ、このチャンスにもう一度、屋久島へ!!

人気記事

屋久島のツアー選びのヒント

屋久島旅行で必ず利用する【飛行機・船】と【ホテル・宿】。別々で予約するより、セットになったツアーを利用するとお得になりやすいです。

ツアーの価格は変動的なので、とりあえず下記のおすすめツアーをチェックすることをおすすめします。

  1. ジェイトリップ
    • JAL便専門の格安ツアーに強み。格安と言ってもJAL便なので安心。JALツアーと違って格安宿と提携しているので、リーズナブルなツアーが作れます!飛行機で行きたいけど、価格はおさえたい人におすすめ!新型コロナウイルスへの感染不安により旅行を取消しても。キャンセル料は全額Jマイルポイントで還元。
      ジェイトリップ公式を見る➝
  2. JALダイナミックツアー
    • 飛行機利用のツアーに強いJALツアー。提携宿数は少ないもののホテル利用ならお得な事が多い。乗り継ぎのある飛行機の場合でも予約が簡単。屋久島の「JRホテル」や「いわさきホテル」、「sankaraホテル」など利用するな要チェック。
      JALダイナミックツアー公式を見る➝
  3. 楽天トラベル
  4. じゃらん
  5. JTB
    • 大手の安心感といえばJTB。JALツアーでは取り扱っていないお宿もあり、意外と価格を低くする事も可能。屋久島のJRホテルやいわさきホテル、sankaraホテルなど利用するな要チェック。
      JTB公式を見る➝
  1. ジェイトリップ
    • トレッキング付きのツアーあり。さらにガイド貸切プランも選択可能。格安宿も選べて節約はにもおすすめ。JAL便利用なので安心。乗り継ぎのある飛行機も予約が簡単。飛行機で行きたいけど、価格はおさえたいという人におすすめ!もし旅行をキャンセルしても、全額Jマイルポイントで還元され実質無料。
      ジェイトリップ公式サイトを見る➝
  2. JALダイナミックツアー
    • 縄文杉や白谷雲水峡のトレッキング付きのコースは3つあり。空港の送迎や乗り放題バスチケット付きのプランがあり、サービスが高い。貸切プランもあり。提携宿数は少ないもののハイクラスホテル利用ならお得な事が多い。乗り継ぎのある飛行機も予約が簡単。屋久島の「JRホテル」や「いわさきホテル」、「sankaraホテル」など利用するな要チェック。
      JALダイナミックツアー公式サイトを見る➝
  3. HIS
    • ひとり旅で不安な人もひとり旅専門のプランもあり安心。トレッキングプランなども豊富なので一見の価値あり
      HIS公式サイトを見る➝

屋久島旅行の準備は何をすればいい?

当ブログでは屋久島旅行の役に立つ情報を掲載してます。

屋久島旅行の準備は何が必要?と悩んだ時は下記のボタンの記事から確認してみてください♪

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次