メニュー
屋久島のおすすめホテル情報 →

名古屋発の屋久島への行き方とおすすめ屋久島ツアー

名古屋の方にも人気のある屋久島。屋久島は国内旅行なのに、名古屋からはややアクセスがしづらく、ツアー選びと行き方には工夫が必要です。

名古屋から屋久島に行き方が簡単ではない理由は以下の通り。

  • セントレア空港から屋久島までの直行便が無い
  • 乗り継ぎ空港である鹿児島空港へ、セントレアからJALの飛行機が飛んでいない

屋久島空港にはJAL便のみが就航しています。セントレア空港からメインの乗り継ぎ空港の鹿児島空港へ、JAL便が就航していないので、ツアーの予約も数が少ないし、飛行機チケットの予約もコツが必要なのです。

そこで本記事では、少し難しくコツが必要な「名古屋発のおすすめ屋久島ツアーと行き方」について解説します。

管理人プロフィール

屋久島オーセン代表。2003年に屋久島へ移住し、17年間屋久島のフィールドでガイドツアーを行った経験を持つ。現在は出身地である埼玉県の秩父に戻り、全国でのネイチャーガイドツアー開催を計画中。

自他共に認めるアウトドアアイテム&道具マニア。

もくじ

名古屋発⇨屋久島へのおすすめの行き方は?

名古屋から屋久島の行き方のおすすめ2ルート

これぞ、というルートが見つけづらい名古屋から屋久島の行き方。逆に言うといろいろなルートが考えられのですが、その中でも代表的なのは以下の3ルートになります。

  1. セントレア〜鹿児島空港〜屋久島
  2. 名古屋駅(新幹線)〜伊丹空港〜屋久島
  3. 小牧空港〜福岡空港〜屋久島

その中でもおすすめは『①のセントレア空港〜鹿児島空港〜屋久島』へのルートが便数も多くツアーも選びやすいのでおすすめです。

ですが、セントレア空港より名古屋駅のほうが便利という方は、『②名古屋駅(新幹線)伊丹空港〜屋久島も』検討してみてもいいでしょう。

それでは、それぞれ詳しく解説していきます。

①セントレア空港⇨鹿児島空港⇨屋久島空港の行き方

①セントレア空港〜鹿児島空港〜屋久島空港の行き方

セントレア空港から鹿児島へ行き、そこから飛行機か船で屋久島に行く方法。セントレア〜鹿児島間はJAL便が無いため、JAL便しか就航していない鹿児島〜屋久島との乗り継ぎがスムーズではなく、ツアーも少ないのが現状です。

セントレア空港
  • 利用航空会社:ANA/スカイマーク/ジェットスター/ソラシドエア
鹿児島空港 乗り継ぎ
  1. 飛行機に乗り継いで行く方法
  2. 高速船に乗り継いで行く方法

があります。

屋久島

屋久島空港か、屋久島の港(宮之浦港・安房港)に到着。

鹿児島空港での飛行機の乗り継ぎは、他社便同士になるので注意が必要

セントレア空港から鹿児島空港へはJALが就航していいません。一方、鹿児島空港から屋久島空港へはJALのみが就航。他社便同士の乗り継ぎになるため、乗り継ぎ時間を多めに取る必要があります。

鹿児島から屋久島の船利用の場合は移動時間を多めに。

セントレアから鹿児島空港までは飛行機。その後の屋久島までは高速船を使う場合、鹿児島空港から港までは「高速バス」等で1時間〜1時間30分の移動時間が必要です。

このルートのツアーの作り方

このルートを利用する場合、全部飛行機で行く方法と一部船を使う方法に分かれます。それぞれの方法で取り扱いのあるツアー予約会社をご紹介します。

A.屋久島まで「全部飛行機」のパックツアーを作る場合

セントレア空港から屋久島へは直行便が無く、鹿児島空港での他社便同士の乗り継ぎになるので、パックツアー少なめです、が以下の旅行会社がおすすめです。

B.鹿児島から屋久島は「船を利用」するツアーを作る場合

飛行機と高速船を組み合わせたツアーで、数も多く選びやすいです。料金的にも抑えられていますが、鹿児島で船に乗り換えるので、その分の移動時間がかかります。最低でも3泊4日、できれば4泊5日くらいの旅行日程にしたほうが、屋久島で楽しむ時間を確保できます。

このルートのツアーなら以下の旅行会社がおすすめ。

C.ダイナミックツアーを組み合わせて、「全部飛行機」のツアーを作る場合

他社便同士の飛行機を使ったツアーは少ないのが現状。ならば、「ダイナミックツアーを2つ組み合わせる方法」を考えてみます。

ダイナミックツアーは飛行機と宿を自由に組み合わせて作るオリジナルなツアー。例えば以下のように楽天トラベルJTBなどのサイトで2つのツアーを組み合わせます。

STEP
第一区間 名古屋発⇨鹿児島空港はANA利用のダイナミックツアー

ANA便を利用できるツアーで鹿児島までのツアーを予約します。その際に宿泊ホテルは屋久島を選択。

STEP
第2区間 鹿児島発⇨屋久島のJAL利用のダイナミックツアー

JAL便を利用できるツアーで屋久島までのツアーを予約します。その際に宿泊ホテルは屋久島を選択。

注意ポイント

  • 他社便同士のツアーなので、乗り換え時間を多めに取る
  • 飛行機が欠航して乗り継げない可能性がある

②名古屋(新幹線)⇨伊丹空港⇨屋久島

名古屋駅から新幹線で大阪に行き、伊丹空港から屋久島を目指すルート。伊丹空港から屋久島への直行便は1日1便だけ。座席数も少ないので早めの予約がおすすめです。

名古屋駅

新幹線(在来線も可)で新大阪へ行き、伊丹空港へ

伊丹空港

屋久島への直行便は1日1便。

屋久島空港

伊丹空港ー屋久島空港は1日1便で座席数少なめ。予約は早めに!

伊丹空港からの屋久島直行便の飛行機は人気がある上に小型飛行機で座席数少なめです。だから予約は早めにしないと、すぐに満席になってしまいます。

③福岡空港ルート 小牧空港⇨福岡空港⇨屋久島

小牧空港(名古屋市営空港)からFDA(フジドリームエアライン)で福岡空港へ。その後、1日1便の福岡空港から屋久島空港へ直行便を利用するコースです。

実はこのルートが一番シンプルで予約も簡単。面倒なのは嫌という方はこのルートのツアー一択です。

小牧空港
経路
福岡空港
経路
屋久島空港

名古屋発の屋久島ツアー・ホテル予約のおすすめ一覧

屋久島旅行の予約は簡単で便利なネット予約がおすすめです。以下に屋久島におすすめの旅行予約サイトをご紹介します。

屋久島行きの飛行機はサイズが小さいプロペラ機。空港が小さいので大型の飛行機が飛べません。なので、座席に限りがあり、すぐに埋まってしまうことも。特にに大型連休は1年前から予約する人もいるので、人気の宿やレンタカーなどもあっという間に埋まってしまいます。旅行の日程が決まったら、早めに予約してしまいましょう。

おすすめ予約サイトワンポイント
JALツアートレッキング付きツアーあり。安心のクオリティ
JALダイナミックツアー自由に選べる飛行機と宿
楽天トラベル屋久島の提携宿数が1番
ヤフートラベルポイントを使える・貯められる
JTBレンタカーも一緒に予約可
近畿日本ツーリスト添乗員同行ツアーあり。多彩なツアー
H.I.Sトレッキング付きツアー有り
JALツアー

《JALツアー》 トレッキング付きツアーあり。安心のクオリティ

【公式】JALツアー

安心・高品質のJALツアー。屋久島の飛行機を使った旅行に強いのがJALツアーです。お宿もいいホテルが揃っているので安心して利用できます。特別な旅行ならJALツアーがおすすめです。

JALツアーでは現地のトレッキングツアーもセットのツアーも利用できます。特別な屋久島旅行なら、安心感のあるJALツアーがおすすめです。

JALダイナミックツアー

《JALダイナミックツアー》 自由に選べる宿と飛行機が魅力

【公式】JALダイナミックツアー

JALのダイナミックツアーは宿と飛行機が自由に選べて、多彩なプランを作ることができます。選べる宿泊施設の数は少ないものの、厳選して良いお宿を選んでいる印象。安心して利用できるのも高評価です。

他のツアーを探して、希望の飛行機の時間や座席などがなかったら、JALツアーを見ると空きがあるときがありますよ。

楽天トラベル

楽天トラベル 屋久島の提携宿数が1番

【公式】楽天トラベル

屋久島の選べるお宿の件数が一番多いのが楽天トラベル。安いお宿から高級路線のお宿まで、一通り揃っています。口コミを確認できるのも便利です。

ホテルだけはなく、お宿と一緒に飛行機も組み合わせてツアーを作れるので、旅行の予約を一括管理できます。安いお宿を組み合わせたツアーを作りたい時にも便利です。

楽天ポイント派の方はポイントが使えて・貯める事ができるのも魅力。屋久島旅行は大きい出費を伴うので貯まるポイント数も大きいです。クーポンやセールなどの大幅値引きのタイミングも見逃せませんね。

Yahoo!トラベル

Yahoo!トラベル

【公式】ヤフートラベル

レンタカーや現地体験ツアーの予約なども利用できるので、ヤフートラベルも予約を一括管理できて便利です。ソフトバンクユーザーヤフープレミアムに登録していれば、ポイント還元率も高くて魅力的です。

JTB

【公式】JTBツアー

選べるお宿が豊富なJTBのツアー。旅行はJTBでと決めている方も納得のラインナップです。他の旅行サイトでは空きがない場合もJTBなら在庫がある可能性が高いのも魅力。割引クーポンなどもしっかりチェックすれば、高品質なツアーをお安く利用することが出来ます。

近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリスト

【公式】近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリストでは、テーマに特化したパックツアーを展開する「クラブツーリズム」のツアーを予約することができます。

お一人様専用のツアーやトレッキング付きツアーなどがあり、自分にぴったりのツアーがあれば、簡単に予約を完了することができます。

その他にもハイクラスなホテルを利用するツアーや、屋久島と一緒に指宿を周るツアーなどがあるので、どれにしようか迷ってしまうほどです。

H.I.S

HIS

比較的価格を抑えつつも、テーマのあるパックツアーを揃えるHIS。とくに屋久島のツアーではトレッキング付きのツアーの種類が多いです。縄文杉だけではなく、白谷雲水峡や宮之浦岳縦走などいろいろと選ぶこともできます。

屋久島のホテル・宿の選び方

屋久島のホテル・宿選びはとても重要。

なぜなら屋久島は意外と広い島なので、宿泊場所を間違えてしまうと、移動に時間がかかりすぎてしまうこともあります。

行動エリアに合わせて宿泊場所を選ぶといいでしょう。屋久島のホテル・宿については下の記事にまとめました。

【関連】屋久島のおすすめホテル・民宿は?エリアから選ぶならここ

旅行予約前はクーポン・セール情報をチェック

また、ツアーだと定期的にクーポンやセールもあるのでそのタイミングも見逃せません。セールの情報は以下の記事にまとめました

名古屋から鹿児島へ行き《船》で屋久島へ行く場合

こんな人におすすめ
  • 鹿児島観光も組み込みたい
  • 船でゆっくり旅をしたい

旅行日程に余裕があるなら船の旅もおすすめ。鹿児島の港は鹿児島の繁華街「天文館」のすぐ近くです。ついでに、1泊して鹿児島市内観光を楽しむというなら、船を使ったルートがいいでしょう。

スタート
セントレアから鹿児島空港へ

羽田・成田空港から鹿児島空港へ飛行機で移動

乗り継ぎ
鹿児島空港からバスで市内へ
移動時間約1時間
便数多数 15分間隔
片道料金1,300円
参考URL鹿児島交通 高速バス
南国交通 高速バス
乗り継ぎ
鹿児島港から船
移動時間2時間〜2時間30分
便数1日数便
片道料金約9,200円 (各種割引あり)
参考URL高速船トッピー&ロケット
ゴール
屋久島 到着

鹿児島空港から港までの移動は予め調べておきましょう

鹿児島空港から屋久島行きの高速船が出港している港まで、高速バスに乗る必要があります。場合によっては、港までバスが行かずに、近くの天文館から歩いていく可能性もあります。移動時間等も考慮する必要があるので、ルートと時間は前もって予習しておいたほうが当日慌てずに済みます。

屋久島まで船で行く方法は以下の記事に詳しくまとめてあります。

≫ 鹿児島から屋久島へ高速船やフェリーでの行き方・乗り場・体験レビュー

まとめ 名古屋発の屋久島への行き方とツアーの選び方は工夫が必要

名古屋から屋久島はややアクセスがしづらく、ツアー選びと行き方には工夫が必要です。

もともと、セントレアからの直行便が無いうえ、JAL便しか飛んでいない屋久島空港。

さらに乗り継ぎ空港である鹿児島空港へはセントレア空港からJAL便が飛んでおらず、他社便を利用する必要があるという条件。

そのおかげで、他地域に比べて屋久島ツアーが少ないというのが、名古屋発の屋久島ツアーの現状です。

であるならば、他社便同士の組み合わせのツアーを利用するか、新幹線も組み合わせて、伊丹空港からのツアーも視野にいれるなど、工夫が必要なのが名古屋発の屋久島への行き方とツアーでした。

屋久島旅行便利サイト集

屋久島のツアー(宿+移動)を調べる

屋久島旅行は「空き」があるうちに!早めの予約がおすすめです!

パックツアータイプ

  1. JALダイナミックツアー オススメ
    • 宿と飛行機が自由に選べます。料金はタイミングによって変動しますが、基本早めの予約が安いです。旅をアレンジしたい人向きです。
  2. 楽天トラベル
    • 提携する屋久島の宿が一番多い楽天トラベル。格安宿を選べばグンと費用を節約できます。楽天セールのときはチャンスです。
  3. じゃらん
    • 提携宿は楽天に次いで多いです。クーポンを利用すると楽天を上回るお徳佐になることも。要チェックです。
  4. JTB
    • 提携宿の多さと、安心感のあるJTBブランドが魅力。迷った時の強い味方です。

ダイナミックツアータイプ

  1. JALパックツアー オススメ
    • 縄文杉や白谷雲水峡などのトレッキング付きツアーも選べます。グレードの高い宿を選ぶなら実はお値打ち。JAL便利用なら欠航時もすぐに対応できて安心です。
  2. 近畿日本ツアー
    • クラブツーリズムと提携して、トレッキングツアーやバスツアーなどに力を入れています。屋久島ツアーは人気なので、空きがあればすぐに予約するのが秘訣です。
  3. H.I.S
    • トレッキング付きのプランが人気です。一人旅専用プランもあるので、安心して参加できます。

屋久島のホテルを予約する

屋久島のホテル・民宿・ゲストハウスを予約。

  1. 楽天トラベル
    • 知名度の高さと口コミの多さ特徴。屋久島の提携している宿は楽天が一番多いです。
  2. じゃらん
    • じゃらんも屋久島の提携宿が多いサイト。楽天トラベルと一緒に比較するといいですよ。
  3. ヤフートラベル
    • ヤフープレミアムとソフトバンクユーザーはポイント還元率が高くお得です。
  4. 一休
    • 高級ホテル・旅館に特化したサイト。頻繁にクーポンやセールを行っていて、憧れのお宿にお得に泊まれるかも。
  5. agoda
    • 獲得ポイントを航空会社のマイルなどで貯められるのユニークなサービスもあり。

カメラやWIFIをレンタルして行こう

  1. DMMいろいろレンタル
    • スーツケースを中心に旅行用品をレンタルできるサービス
  2. TAVISHOT
    • GOPROや防水カメラなどのレンタルサービス
  3. WIFIどっとこむ
    • WIFIスポットの少ない屋久島。旅の情報収集にモバイルWIFIが役立ちます

屋久島の遊び・体験を予約する

現地トレッキングツアーやダイビングなどの予約に便利。

  1. じゃらん体験
    • クーポンがあるのも特徴で、利用する体験によってはかなりお得に利用できます
  2. アソビュー
    • 実際の利用者の口コミと写真が豊富。見るだけでも参考になります

屋久島のレンタカーを予約する

  1. じゃらんレンタカー
  2. たびらいレンタカー予約
  3. タイムズカーレンタル

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

もくじ
閉じる