おすすめ日帰りリュック

【徹底比較】屋久島ツアー&トレッキング付きプランおすすめ7社8ツアーを紹介

お得で便利な屋久島のパックツアーは、旅行予約サイトが多すぎてどれを選べばいいか悩むもの。

ということで、本記事では屋久島の観光業に17年以上携わってきた筆者が、『屋久島のパッケージツアーのおすすめと選び方』についてご紹介します。

これでかんたんに屋久島のパックツアーが見つけられます!

⬇本記事でおすすめしている屋久島ツアー

  1. ジェイトリップ
    • JAL便専門の格安ツアーに強み。格安と言ってもJAL便なので安心。JALツアーと違って格安宿と提携しているので、リーズナブルなツアーが作れます!飛行機で行きたいけど、価格はおさえたい人におすすめ!新型コロナウイルスへの感染不安により旅行を取消しても。キャンセル料は全額Jマイルポイントで還元。
      ジェイトリップ公式を見る➝
  2. JALダイナミックツアー
    • 飛行機利用のツアーに強いJALツアー。提携宿数は少ないもののホテル利用ならお得な事が多い。乗り継ぎのある飛行機の場合でも予約が簡単。屋久島の「JRホテル」や「いわさきホテル」、「sankaraホテル」など利用するな要チェック。
      JALダイナミックツアー公式を見る➝
  3. 楽天トラベル
  4. じゃらん
  5. JTB
    • 大手の安心感といえばJTB。JALツアーでは取り扱っていないお宿もあり、意外と価格を低くする事も可能。屋久島のJRホテルやいわさきホテル、sankaraホテルなど利用するな要チェック。
      JTB公式を見る➝
  1. ジェイトリップ
    • トレッキング付きのツアーあり。さらにガイド貸切プランも選択可能。格安宿も選べて節約はにもおすすめ。JAL便利用なので安心。乗り継ぎのある飛行機も予約が簡単。飛行機で行きたいけど、価格はおさえたいという人におすすめ!もし旅行をキャンセルしても、全額Jマイルポイントで還元され実質無料。
      ジェイトリップ公式サイトを見る➝
  2. JALダイナミックツアー
    • 縄文杉や白谷雲水峡のトレッキング付きのコースは3つあり。空港の送迎や乗り放題バスチケット付きのプランがあり、サービスが高い。貸切プランもあり。提携宿数は少ないもののハイクラスホテル利用ならお得な事が多い。乗り継ぎのある飛行機も予約が簡単。屋久島の「JRホテル」や「いわさきホテル」、「sankaraホテル」など利用するな要チェック。
      JALダイナミックツアー公式サイトを見る➝
  3. HIS
    • ひとり旅で不安な人もひとり旅専門のプランもあり安心。トレッキングプランなども豊富なので一見の価値あり
      HIS公式サイトを見る➝

私が書いています
管理人

自他共に認めるアウトドアアイテム&道具マニア。

2003年に屋久島へ移住し、17年間屋久島のフィールドでガイドツアーを運営。

現在は出身地である埼玉県の秩父に戻り、秩父を舞台にネイチャーガイドツアー開催。

→秩父でのんびりハイキングツアーやっています

\お知らせ/

屋久島に行くチャンス!全国旅行支援で屋久島がもっと行きやすくなっています。

屋久島の全国旅行支援について詳しく見る 》

目次

屋久島のツアーはダイナミックツアーとトレッキング付きツアーが主流

ツアーは2種類。自由度の高い「ダイナミックツアー」と、「ガイドトレッキングツアー付きツアー」。

飛行機と宿泊をセットで予約でき、さらにお得になることが多い「ツアー」は屋久島旅行の強い味方。

屋久島のツアーの主流は下記の2つのタイプです。

  1. ダイナミックツアー
    • ホテル・宿と飛行機などの交通を組み合わせただけのツアー。自由度が高い。
  2. ガイドトレッキング付きツアー
    • 飛行機と宿泊に加え、縄文杉や白谷雲水峡などの現地ガイドトレッキングが組み込まれたツアー。

①のダイナミックツアーは飛行機とホテルをセットにすることでお得になる。

最低限必要な移動と宿泊だけなので、中身のプランは自分で自由に組み立てることができます。

レンタカーもオプションで予約できるので、屋久島で自由に動きたいという方におすすめです。

②のガイドトレッキング付きプランは縄文杉などのガイドツアーがセットで便利。

屋久島らしいパックツアーが、縄文杉などのガイド付きトレッキングがセットになったトレッキング付きプラン。

移動と宿泊に加え、トレッキングツアーも一緒に予約できるので、手間が省け時短に繋がります。

トレッキングの日はお宿への送迎も付いているので、不安な登山口までの移動も安心。

ダイナミックツアー、ガイドトレッキング付きツアーのメリットデメリット

① ダイナミックツアーのメリット・デメリット

メリット

  • 飛行機と宿泊を一緒に予約できて時短になる
  • 飛行機が欠航になってもホテル代は請求されない
  • 旅先では自由なので個人手配と変わらない

デメリット

  • 予約と同時にキャンセル規定が適用される
  • 予約すると変更がしずらい

シンプルに飛行機と宿泊だけを組み合わせて予約できるフリープラン(ダイナミックパッケージツアーとも言われます)。

旅の内容を自由に決めることができるので、気に入ったガイドさんを選んでトレッキングをすることも可能。

トレッキング以外のカヤックやSUP、ダイビングなどが目的の人にもおすすめ。

② ガイドトレッキング付きプランのメリット・デメリット

メリット

  • 予約が一括でできて悩まなくて済む
  • トレッキングの日は宿へ送迎がある
  • レンタルやお弁当の手配なども受けてくれる

デメリット

  • 予約と同時にキャンセル規定が適用される
  • 一度予約すると変更がしずらい
  • トレッキング時のガイドさんはおまかせ

飛行機やホテルと一緒にガイドツアーも予約できるので手間が省けます。

プランによっては、空港まで送迎があるプランもあるので、レンタカー要らずでかなり便利です。

屋久島に行ったら縄文杉や白谷雲水峡などのトレッキングが目当てという方におすすめ。

★屋久島ダイナミックツアー(フリープラン)おすすめ旅行サイト4選★

1 ジェイトリップ

ジェイトリップ

  • 飛行機はJAL利用
  • 宿泊は格安でOK
  • 航空機欠航補償・国内旅行傷害保険付きプランあり
  • キャンセル料実質0円キャンペーン
  • 提携宿は少なめ

JALの飛行機を利用したいけど、宿泊は格安でもOKという方におすすめなのがジェイトリップ

さらにもしキャンセルをした場合でも、キャンセル料をオリジナルのポイントで還元してもらえるので、次回の旅行の際に充当できるという、他にはないサービスも魅力的です。

リーズナブルな旅行にしたいけど、移動はしっかりJALの飛行機を使いたいならジェイトリップ。かなりおすすめです。

2 JALダイナミックツアー

JALツアー
  • セールやクーポンの時は本当にお得
  • グレードの高いホテルにお得に泊まれる
  • 提携宿は少なめで高価格帯が多い

安心のJALツアー。提携しているお宿は少ないものの、厳選された安心のホテルばかり。「どこのお宿を選んだらいいのか、数が多すぎてわからない」という方におすすめです。口コミ評価の高い宿ばかりなので、あとは予算に応じて選べば良いかと思います。

おすすめは、高価格帯のホテルが他の旅行予約サイトよりもお値打ちになっていること。ちょっといいホテルにお得に泊まりたいならJALツアーがおすすめです。

\ 乗り継ぎラクテチンでキャンセル対応ピカイチ/

3 JTB

JTB
  • 豊富な提携宿から選びたい
  • 安心のJTBで旅行がしたい
  • 予約のしやすいサイトがいい

ツアーと言えばJTBという方も多いのでは無いでしょうか?屋久島の提携ホテルはそれほど多くないものの、安心なホテルはしっかりと選択肢に含まれています。予約のしやすい(わかりやすい)ウェブサイトなので、初めてネットでツアーを予約するという方も安心です。

安心感が違うJTBのダイナミックツアー

4 楽天トラベル

JAL楽パック
  • 豊富な提携宿から選びたい
  • 楽天ポイント使える&貯まる
  • セールやクーポンを利用したい

定番の旅行予約サイト。

楽天トラベルでは飛行機とホテルをセットにしたJAL楽パックが利用できます。豊富な提携宿が選べ、ポイントが貯まり、セールやクーポンが頻繁に行われているのが魅力。

定番大手旅行予約サイトの安心感もあります。

5 じゃらん

じゃらんパック
  • 豊富な提携宿から選びたい
  • PONTAポイント/dポイントが使える&貯まる
  • セールやクーポンを頻繁に実施している

定番の旅行予約サイトのじゃらん。

じゃらんでは飛行機とホテルをセットにしたJALじゃらんパックがおすすめです。豊富な提携宿が選べ、ポイントが貯まり、セールやクーポンが頻繁に行われているのが魅力。

定番大手旅行予約サイトの安心感もあります。

★屋久島パッケージツアー 「ガイド付きトレッキングプラン」のおすすめ旅行サイト3選★

ジェイトリップJALツアーHISなどは屋久島の人気トレッキングツアーがセットになっているプランも発売しています。

飛行機やホテルと一緒にガイドツアーも予約できるので手間が省けます。

プランによっては、空港まで送迎があるプランもあるので、レンタカー要らずでかなり便利です。

1 ジェイトリップ(トレッキングプラン)

ジェイトリップ

ジェイトリップのトレッキング付きプランと特徴

ジェイトリップのトレッキング付きプランの特徴はこちら

  1. 旅行日程は3日間〜選べる
  2. トレッキングツアーは専属ガイドプランもあるが案内で安心
  3. まとめて空席&空室確認、料金比較ができる!
  4. 24時間オンライン予約OK
  5. トレッキングの日はホテルまでの送迎無料!
ジェイトリップ貸切トレッキングプラン
  1. 専属ガイドと行く!縄文杉登山コース(公式ページ)
    • 専属のガイドさんが付いてくれるので、体力が不安な方も安心。他の人に気兼ねなく森を歩けるので、グループやカップルにもおすすめです。
  2. 専属ガイドと行く!白谷雲水峡終日散策コース(公式ページ)
    • 白谷雲水峡の苔むす森をゆっくり1日歩くコースです。

JALの飛行機利用でも、格安な宿も選べるのでリーズナブルにすることができます。飛行機やホテルの予約も帰着便を変更したり、1日ごとに宿泊場所を変更できるのも魅力。

トレッキングツアーは、他のお客さんと一緒なプランと、専属ガイドにより貸切プランもあるのが特徴。なので、マンツーマンツアーで気兼ねなくトレッキングできます。

2 JALツアー(トレッキングプラン)

JALツアー屋久島トレッキング付きプラン

JALツアートレッキング付きプランと特徴

  • 人気のホテルがお値打ちなことが多い
  • 空港までのお迎え〜ホテル送迎・乗り放題バスチケット付き(一部プラン)
  • 選べる宿数は少ない
JALツアーの屋久島トレッキングプラン
  1. 白谷雲水峡・太鼓岩コースと縄文杉トレッキング 4日間(公式ページ)
    • 2日間連続のトレッキングで体力が必要なコース。縄文杉1日と白谷雲水峡は太鼓岩までの1日コース。空港までお迎えあり。最終日に使える1日乗り放題バスチケット付!
  2. 縄文杉トレッキングと白谷雲水峡・苔むす森コース 3日間(公式ページ)
    • 2日間のトレッキングで体力が必要なコース。縄文杉1日と白谷雲水峡は苔むす森まで半日コース。空港までお迎えあり。最終日はトレッキング後に空港へ送迎あり。
  3. 専属ガイド付き縄文杉トレッキング 3日間(公式ページ)
    • 専属ガイドで縄文杉に行ける貸切トレッキング。体力的に不安がある方はこのツアー一択です。空港までお迎えあり。最終日に使える1日乗り放題バスチケット付き!

厳選した人気のホテルを選べるJALツアーの屋久島プラン。トレッキング付きプランは内容別に4種類選べます。

さすが安心のJALツアーといった感じで、サービスが充実していてコストパフォーマンスも高いです。

3 エイチ・アイ・エス

HIS屋久島特集ページ

HISのトレッキング付きプランと特徴

  1. 旅行日程は3日間〜選べる
  2. 到着時のお迎えあり
  3. 一人参加専用プランあり
  4. 縄文杉・白谷雲水峡・宮之浦岳を1泊2日縦走コースあり
  5. 現地サポートデスクが手厚くサポート

HISのトレッキング付きプランは以下の通りです。手厚いサポートが特徴です。一人参加OKなプランや、1泊宮之浦岳重曹登山ツアーなどがあり、プランの豊富さも魅力。

ツアー数が多いので、どれにしたらいいのか迷ってしまいますが、下記の公式ページを見ると選びやすいですよ。

\ 1人参加OKのプランあり。豊富なトレッキングツアーが魅力/

4 クラブツーリズム

クラブツーリズム
  1. 旅行日程は3日間〜選べる
  2. ランクの高いホテルが選べる
  3. 島内の移動付きなのでラク
  4. 最終日はバス観光付きプランがある
  5. 登山初心者向けのステップアッププランがある

クラブツーリズムの屋久島ツアーは、日にち限定で開催数に限りがあるものの、手厚いサポートが魅力

例えば、縄文杉登山の成功を目指した初心者向けのステップアッププランがそのひとつ。事前に講習会を行い、登山の基礎と体力をつけてから縄文杉を目指すという、他の旅行会社には無い特徴的なプランです。

様々なテーマのツアーから選べるので、自分で組み立てる必要がなく、簡単で安心して参加できるのが特徴です。

\縄文杉トレッキングを目標にしたステップアッププランあり/

もっと他の屋久島のパッケージツアーを知りたい方へ

本記事でご紹介した、おすすめの屋久島パッケージツアー以外に違う旅行会社も知りたいという方は下記にリストアップしました。

まだまだある屋久島ツアーを予約できるサイト

屋久島のパッケージツアーQ&A

なんでJAL系のツアーばかりなの?

理由は屋久島空港へはJALグループの「JAC」のみが就航しているから。なので、乗り継ぎがある場合も最寄り空港から屋久島までJALを使うツアーなら、台風欠航時なども保証が受けられます。屋久島旅行のちょっとしたコツです。

≫JAL系のツアーがおすすめの理由についてはこちらでも詳しく解説

縄文杉ツアーは体力が必要?

どのツアーもしっかりとした体力を要求されます。年齢制限も10歳以上が基本です。ただ、年齢の上限の設定は旅行会社によって様々。もし、現地で体力が足りないと判断されたときは、安全のためにストップがかかることがあります。事前の体力準備が必要です。

縄文杉トレッキングについて詳しくは下記の記事を御覧ください。

屋久島の旅行が安くなる時期は?

ずばり、梅雨時期と冬です。梅雨は6月〜7月中旬ころ。冬は12月〜2月。しかし、これらの季節は屋久島のオフシーズンなので、アクティビティにも制限があったり、天候悪化で中止になりやすかったり。

ただし、年末年始は飛行機もホテルも値段が上がります。

シーズン中で安い時期となれば、大型連休の前後は値段が下がる傾向があります。そして、比較的おすすめなのは春の4月と秋の10月〜11月頃です。

詳しくは下記の記事でも解説しています。

早めの予約がお得だが、予定が確実に決まってから予約がおすすめ

最近はツアーと言えば飛行機と宿がセットになったダイナミックツアータイプが主流。

飛行機の残席数に応じて、価格が常に変動します。

基本的には空席が多い早めの時期のほうが、安く予約できます。

ですが、予約後にキャンセルをするとキャンセル料も発生してしまいます。

いくら、安いからといっても、旅行の予定が不確かな時に予約してしまうと、もしキャンセルをした時に余計なキャンセル料を支払わなければなりません。

なので、ツアーの予約は旅行の予定が確定的になってからがおすすめです。

予定が決まったら速やかに予約できるように、お気に入りのホテルなどは事前に下調べしておくといいですね。

一日遅れただけで、数万円の差が出てしまうなんてこともありますので、早めに計画を立てておいて、予定が決まり次第予約がおすすめです。

全国各地から屋久島の行き方とツアーについて

全国各地からの行き方とツアーについては下記の記事で詳しく解説しています。

東京から屋久島

東京から屋久島の直行便はまだありません。なので、乗り継いで屋久島へアクセスしなければなりません。

おすすめは鹿児島空港ですが、東京から屋久島への行き方については詳しくは下記の記事などでも解説しています。

東京発の屋久島ツアーについて詳しくは下記の記事でもご紹介しています。

大阪から屋久島

大阪の伊丹空港からは直行便があります。ただ、直行便は楽で時間がかからない反面、1日1便のみでお昼ころに屋久島到着。

大阪から屋久島への行き方は鹿児島を経由する方法もありますので、詳しくは下記の記事で解説しています。

大阪発の屋久島ツアーについては下記の記事で詳しく解説しています。

名古屋から屋久島

名古屋から屋久島への行き方はちょっと特殊。というのも、中部国際空港から乗り継ぎ空港の鹿児島空港へJAL便が無いからです。なので、伊丹空港を利用するルートもなかなかおすすめ。

名古屋から屋久島の行き方については詳しくは下記の記事でも解説しています。

名古屋から屋久島のツアーについては下記の記事で詳しくご紹介しています。

福岡から屋久島

福岡空港からは直行便が屋久島に就航しています。基本的にはこの直行便を利用するのが良いでしょう。

福岡から屋久島の行き方について詳しくは下記の記事でも解説しています。

福岡から屋久島へのツアーについては下記の記事で紹介しています。

北海道から屋久島

遠い北海道からもたくさんの人が屋久島に訪れます。

北海道から屋久島の行き方とツアーは下記の記事でご紹介しています。

鹿児島本土から屋久島

屋久島から60kmほどに位置する鹿児島本土。飛行機の他に、フェリーや高速船なども屋久島に就航しています。

行き帰りに立ち寄ることも多い、鹿児島から屋久島への行き方は下記の記事でご紹介しています。

沖縄から屋久島

沖縄から屋久島は実は全然近くなく、距離としては鹿児島から広島までの距離と一緒。

沖縄から屋久島の行き方とツアーは以下の記事にまとめました。

屋久島ツアーはネットで簡単に予約!

飛行機や宿泊、トレッキングツアーなどをネットで予約できる時代。

たくさんの旅行会社がありますが、もし迷ってしまったらJALツアーがおすすめ。

トレッキング付きパックツアーもあるし、高品質のホテルを選んでいるので安心です

ちなみに個人的におすすめは『JRホテル』。温泉が素晴らしいホテルです。トレッキングから帰ったら、ホテルに温泉があるというのはかなりのモチベーションアップに!

もし、どの旅行予約サイトにするか迷ったら、JALダイナミックパッケージを選んでおくと安心ですよ。

  1. ジェイトリップ
    • JAL便専門の格安ツアーに強み。格安と言ってもJAL便なので安心。JALツアーと違って格安宿と提携しているので、リーズナブルなツアーが作れます!飛行機で行きたいけど、価格はおさえたい人におすすめ!新型コロナウイルスへの感染不安により旅行を取消しても。キャンセル料は全額Jマイルポイントで還元。
      ジェイトリップ公式を見る➝
  2. JALダイナミックツアー
    • 飛行機利用のツアーに強いJALツアー。提携宿数は少ないもののホテル利用ならお得な事が多い。乗り継ぎのある飛行機の場合でも予約が簡単。屋久島の「JRホテル」や「いわさきホテル」、「sankaraホテル」など利用するな要チェック。
      JALダイナミックツアー公式を見る➝
  3. 楽天トラベル
  4. じゃらん
  5. JTB
    • 大手の安心感といえばJTB。JALツアーでは取り扱っていないお宿もあり、意外と価格を低くする事も可能。屋久島のJRホテルやいわさきホテル、sankaraホテルなど利用するな要チェック。
      JTB公式を見る➝
  1. ジェイトリップ
    • トレッキング付きのツアーあり。さらにガイド貸切プランも選択可能。格安宿も選べて節約はにもおすすめ。JAL便利用なので安心。乗り継ぎのある飛行機も予約が簡単。飛行機で行きたいけど、価格はおさえたいという人におすすめ!もし旅行をキャンセルしても、全額Jマイルポイントで還元され実質無料。
      ジェイトリップ公式サイトを見る➝
  2. JALダイナミックツアー
    • 縄文杉や白谷雲水峡のトレッキング付きのコースは3つあり。空港の送迎や乗り放題バスチケット付きのプランがあり、サービスが高い。貸切プランもあり。提携宿数は少ないもののハイクラスホテル利用ならお得な事が多い。乗り継ぎのある飛行機も予約が簡単。屋久島の「JRホテル」や「いわさきホテル」、「sankaraホテル」など利用するな要チェック。
      JALダイナミックツアー公式サイトを見る➝
  3. HIS
    • ひとり旅で不安な人もひとり旅専門のプランもあり安心。トレッキングプランなども豊富なので一見の価値あり
      HIS公式サイトを見る➝

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次