2020年3月〜5月のトレッキングツアーのご予約承り中!!

東京発の屋久島ツアー選びに迷った方へ|おすすめのツアーを比較しました

東京から屋久島へは移動時間の少ないツアーがおすすめ。

東京から屋久島へはまだ直行便は無いので、必ずどこかで乗り継ぎが必要になります。

一般的には鹿児島で飛行機か船に乗り換えです。

ですが、ここで船を利用したツアーを選んでしまうと、乗り換えに非常に時間がかかります。

「旅行時間を無駄にしないために、ツアーは屋久島までぜんぶ飛行機!」

が鉄則です。

この記事では飛行機を使ったツアーがおすすめの理由とおすすめツアーについてご紹介します。

激安だけど船利用のツアーは移動に時間が取られるので万人向けではない

上記の繰り返しですが、鹿児島と屋久島の船での移動は非常に時間がかかります

ですので、旅行の日程が2泊3日とか3泊4日という短い方は飛行機を使ったツアーを選びましょう。

例えば、船を使った場合にどれくらい移動に時間を取られるかを考えてみると。

乗り換えで遅れないように時間に余裕をもたせれば、鹿児島空港から屋久島まで約6時間以上は必要となります。

これが、飛行機の乗り継ぎならば1〜2時間で済みます。

なので、2泊3日の屋久島旅行で船を利用した場合はこんなプランになるはず。

  • 1日目:移動だけで屋久島に夜に到着→宿へ直行&就寝
  • 2日目:早朝から縄文杉トレッキング→夕方宿へ&疲れて就寝
  • 3日目:午前中の船で屋久島出発→自宅に夜に到着

3日間の旅行期間のうち、屋久島で遊べたるのは1日だけです。

せっかくの休暇を屋久島でたっぷり遊ぶにはちょっと物足りないかもです。

移動で時間を取られてしまって、屋久島の滞在はほんとにわずかという結果になります。

おすすめのオーセンガイドツアー
2日間セット 縄文杉+白谷雲水峡ツアー レンタル無料&お一人からご参加OK!

旅行の時間を移動で終わらせないなら飛行機のツアー

同じく、飛行機利用の場合を2泊3日でシュミレーションをしてみます。

  • 1日目:屋久島にお昼に到着→屋久島グルメ堪能&午後はドライブ
  • 2日目:早朝から縄文杉トレッキング
  • 3日目:午前中はカヤックツアー&午後は温泉→夕方飛行機で屋久島発

屋久島滞在の時間が増えて、屋久島旅行が一気に充実します。

また、鹿児島空港で僅かな乗り継ぎの時間があれば、お土産を買ったり、鹿児島空港名物の足湯に浸かったりもおすすめです。

最近は鹿児島空港でも屋久島のお土産が置いてありますので、屋久島でお土産屋さんを探す手間が省けます。

東京発の屋久島ツアーのおすすめ

屋久島のツアーについてはたくさんの旅行会社が販売しています。

そのなかで、特におすすめなツアーをタイプ別にご紹介します。

「安心」で選ぶならJALパックとJTB

屋久島空港はJAL便のみが就航しています。

なので、やはり強いのはJALパック

そして、安心を選ぶなら国内最大手JTBです。

この2社の良いところは安心できる宿泊施設と提携しているところ。

品質のいい屋久島ツアーを選ぶならこの2社で選べば間違いないでしょう。

JAL国内ツアー屋久島

画像:JAL

JTB国内ツアー屋久島

格安なら宿泊先が選べるじゃらんと楽天トラベル

ツアー代金を安くするには、宿泊費を安くするのが一番です。

じゃらん楽天トラベルはそれぞれ、宿泊施設の取り扱いが豊富。

JALの飛行機と組み合わせたJALじゃらんパックJAL楽パックを利用すれば、ツアー代金を格安に抑えられます。

さらに楽天トラベルなら楽天カードの支払で還元ポイントもアップします。

旅行という大きな出費が予想される機会に入会するといいですね。

タイミング次第ではカード入会キャンペーンのポイントを旅行費用に充当するという荒業もできるかもです。

JAL楽パック(楽天) 屋久島

お得!楽天トラベルクーポン・割引情報

お得!楽天カード公式ページ

じゃらんJALパック 屋久島

お得!じゃらんクーポン・割引情報

トレッキング付きのツアーを選ぶなら

屋久島に行ったら縄文杉や白谷雲水峡に行きたい!

という方はトレッキング付きのツアーを選ぶのがおすすめ。

屋久島のトレッキングツアーに強いのはHISとクラブツーリズム。

屋久島の現地ガイドの案内付きでトレッキングが楽しめます。

H.I.Sの屋久島ツアーページへ

クラブツーリズム国内ツアー

おすすめのオーセンガイドツアー
2日間セット 縄文杉+白谷雲水峡ツアー レンタル無料&お一人からご参加OK!

お読み頂きありがとうございました

東京から屋久島のツアー選びのポイントは、移動時間を抑えること。

そのためには屋久島まですべて飛行機を使ったツアーを利用するのが一番です。

そうすれば、屋久島での滞在時間が増え、縄文杉以外にもカヤックをしたり、温泉に入ったりといった遊び方の幅が増えます。

また、屋久島に降り立つ飛行機はプロペラタイプの小型飛行機で座席数が少なめ。

予約も早く埋まってしまいますので、旅行の日程が決まったらツアーは早く取り押さえてしまいましょう。

人気のホテルに泊まりたいときも早めの予約がオススメです。