メニュー
オーセンのネイチャーガイドエコツアー一覧 詳しく見る▶

【屋久島】ヤクスギランドの人気ガイド付きトレッキングツアーのおすすめ比較

ヤクスギランドトレッキングツアーのアイキャッチ

※当サイトはプロモーションを含む場合があります

この記事では、太忠岳のガイド付きトレッキングツアーのおすすめサイトを紹介いたします。

屋久島といえば縄文杉が有名。

ですが、同じ屋久島のヤクスギランドもじわじわとその良さが知られるようになり、

屋久島のヤクスギランドってどんな場所?

トレッキングツアーに参加したほうがいいの?

と、そんな疑問を持っている方も多いはず。

そこで、この記事ではヤクスギランドのトレッキングツアーについて、おすすめと選び方を解説しました。

ぜひ、ヤクスギランドのトレッキングを考えている方は参考にしてみてください。

また、下記の記事ではその他の屋久島のガイド付きトレッキングツアーをご紹介しています。

目次

屋久島のヤクスギランドツアーの見どころは?

ちょっと軽い感じがする【ヤクスギランド】というネーミング。

しかし、名前とは裏腹にかなり本格的なヤクスギの森が広がっている素晴らしい場所です。

1,000年を超えるヤクスギを筆頭に、巨大な切り株や巨岩が転がる川を見ながら、いくつかに分かれたコースを散策できます。

見どころは仏陀杉、母子杉、ひげ長老、蛇紋杉(倒木)など名のある杉たち。そして、そんな杉たちを内包する「森」自体がヤクスギランドの一番の魅力です。

森林浴、フォレストウォークなどにおすすめの場所で、ただそこにいるだけで気持ちよく慣れますよ♪

心配ならガイド付きトレッキングツアーがおすすめ

ヤクスギランドはいくつかのコースに分かれています。体力と時間に合わせて好きに選べます。

スクロールできます
コース種類30分コース
50分コース
80分コース
150分コース
コース難易度30分・50分コースは舗装路
80分・150分コースは登山道含む

どのコースも路面が濡れていることが多く、滑りやすいので滑りにくいトレッキングシューズを履いていきましょう。

とくに150分コースはかなりワイルドな登山道なので、しっかりとしたトレッキング装備が必要です。

ヤクスギランド150分コースのリスクについて

  • 登山道の木の根っこが滑りやすい
  • 設置された階段が急で滑りやすい
  • スマホの電波が届かないところもある
  • etc・・・

もし、個人で行くのが心配ならガイド付きトレッキングツアーを利用するのがおすすめです。

ヤクスギランド トレッキングツアーの選び方は?

ヤクスギランドのトレッキングツアーに参加する方法は主に2つ

  1. トレッキング付きのパックツアーを利用する
  2. 現地ガイドのヤクスギランドツアーを探して申し込む

この2つの方法について詳しく解説します。

【1】ヤクスギランドのトレッキング付きパックツアーを利用する

旅行会社が販売している屋久島のパックツアーで、ヤクスギランドののガイドトレッキング付きパックツアーを利用する方法です。

メリット・デメリットは下記の通り

ヤクスギランドのガイドトレッキング付きパックツアーのメリット・デメリット

メリット
  • 飛行機もホテルも一緒に予約できる
  • 一括予約でおトクになりやすい
デメリット
  • 担当のガイドを選べない
  • 旅行会社が少ない

面倒なヤクスギランドのトレッキングツアー選びと、飛行機やホテルなどの旅行手配をまとめて予約できるのが魅力。

さらに、全て一括で予約することで、個別に手配するよりもお得になりやすいのが特徴です。

ただし、デメリット面もあって、ヤクスギランドのトレッキングツアーのガイドさんがどんな人なのか選べないというところもあります。

また、ヤクスギランドのトレッキング付きツアーを催行している旅行会社が少ないのもデメリットです。

なので、ヤクスギランドのトレッキングツアーに参加するなら、次に挙げる「2 ヤクスギランドのツアーを催行している現地ガイドツアーを探す」方法がおすすめです。

【2】現地ガイドのヤクスギランドツアーを探す

前述した、全部コミコミのパックツアーでななく、現地のガイドツアーを利用する方法です。この方法でも飛行機とホテルだけダイナミックパッケージなどで予約すれば、全体的にお得になりやすいです。

この方法のメリットデメリットは

現地ガイドツアーのメリット・デメリット

メリット
  • 好みのガイドを選べる
  • 貸切プランやグループ割プランがある
デメリット
  • ガイド会社を探すのに手間がかかる

現地のガイド会社を探すのに手間はかかりますが、自分好みの屋久島旅行を1から作ることができます。

ヤクスギランドのトレッキングツアーのおすすめ予約サイト

以上のことから、ヤクスギランドのトレッキングツアーは「ヤクスギランドのガイドトレッキング付きパックツアー」で飛行機とホテルと一緒に予約か、「現地ガイドのヤクスギランドツアー」でアクティビティだけ予約するのがおすすめ。

それぞれの方法でおすすめの予約サイトをご紹介します。

【1】旅行会社のヤクスギランドのガイドトレッキング付きパックツアーで予約

ヤクスギランドのトレッキング付きのパックツアーは非常に数が少ないです。

選ぶなら下記のクラブツーリズム一択。

クラブツーリズム

ヤクスギランドのトレッキングツアー付きのパック旅行ならクラブツーリズムがおすすめ。

ヤクスギランドの50分コースや30分コースを歩く、お手軽なトレッキング付きプランがいくつか見つかりました。

トップページから探すには、「ツアーを検索」➞「条件で検索」➞「キーワード」に「ヤクスギランド」と入れて検索すると見つかりますよ。

  1. 旅行日程は3日間〜選べる
  2. 島内の移動付きなのでラク
  3. 最終日はバス観光付きプランがある
  4. 登山初心者向けのステップアッププランがある

\縄文杉トレッキングを目標にしたステップアッププランあり/

【2】現地ガイドのヤクスギランドツアーで予約

屋久島は現地のガイドツアーショップが豊富な場所。

またヤクスギランドのツアーを探すなら、現地ガイドショップを利用したほうが見つかりやすいです。

ですが、現地ガイドショップも数が多すぎて選ぶのが大変。

そんな時は、口コミや価格を比較できる体験予約サイトが便利です。ポイントを貯めたり、クーポンでお得になるのでメリットもたくさんあります。

ベルトラ

【公式】ベルトラ
  • 豊富なアクティビティ数と口コミ数
  • わかりやすく検索しやすいホームページ
  • ネットで簡単に現地アクティビティを予約できる
  • ショップ同士の価格比較ができる
  • 迷ったら口コミから選べる
  • ポイントが貯まる・使える

じゃらん体験

アクティビティー予約 じゃらん
  • ネットで簡単に現地アクティビティを予約できる
  • ショップ同士の価格比較ができる
  • 迷ったら口コミから選べる
  • ポイントが貯まる・使える
  • クーポン利用でお得になる

アソビュー

アソビュー
  • 最安値保証あり
  • ネットで簡単に現地アクティビティを予約できる
  • ショップ同士の価格比較ができる
  • 迷ったら口コミから選べる
  • ポイントが貯まる・使える

現地ガイドショップを直接調べる

この記事を書いている筆者は、実際に屋久島のトレッキングガイドの経験者。

なので、予約サイトに登録していないけどおすすめの屋久島の現地ガイドツアーもまだたくさんあります。詳しく知りたい方は下記の記事から探してみてください。

ヤクスギランドのトレッキングツアーに参加するデメリットはある?

ヤクスギランドのトレッキングツアーに参加するデメリットもしっかりとチェックしておきたいもの。

下記を参考にして、検討してみてください。

旅行費用がかさむ

当たり前ですが、トレッキングツアーに参加するにはお金がかかります。

ただでさえ、屋久島は飛行機やホテルの値段が高く、旅行代金が高額になりがちな場所。

しかも、一人参加・少人数制・貸切プランなどは参加料も大きく跳ね上がります。

もしお金を節約したいというのであればツアーに参加せずに、自分でヤクスギランドに行くことも可能です。

ですが、トラブル時のリスクが高くなるうえに、全て自分で解決しなければならないのがネックです。

自分勝手な行動ができない

ツアーに参加すると安全最優先のために、自分勝手な行動は制限されます。

簡単に言うと「わがまま」ができなくなります。

たとえば自分だけ違う道を歩いてみたり、気に入ったポイントで自分だけ必要以上に時間を取ったり、ということはできません。

そんなことをしていると、思わぬ事故に遭遇したり、日が暮れてしまって夜道を歩くことになったりしてしまうからです。

どのツアーも安全第一がモットー。チーム全体の安全を最優先した行動が求められます。

ヤクスギランドのトレッキングツアーに参加した人の口コミは?

ヤクスギランドのトレッキングツアーに参加した人の口コミを見てみましょう。

https://twitter.com/tabiskifuneski/status/1527165012783280128

ヤクスギランド トレッキングツアー選びに関するQ&A

貸切ツアーにしたいときはどうすればいい?

現地のガイドショップなら、追加料金で貸切プランにしてくれるところもあります。

オンライン予約が可能な「ベルトラ」を利用すると、ヤクスギランドの貸切ツアーを探すことができます。

また、現地ガイドショップではほとんどの場合、追加料金で貸切も可能なので問い合わせてみましょう。

その際は、飛行機とホテルはダイナミックツアーを利用すれば、旅行代金がお得になりますよ。

トレッキングの日はホテルまで送迎はある?

トレッキングの日は宿泊しているホテルまで無料送迎があるのが普通です。

ただ、送迎が可能な宿泊エリアが決まっています。そこは要確認。しっかり事前にチェックしましょう。

また、送迎サービスがあるからといって、登山口から遠いエリアにホテルを取ってしまうと、移動に時間がかかり大変。

ヤクスギランドへ行くなら、「安房エリア」に宿泊するのが便利です。

ヤクスギランドのトレッキングの費用はどれくらい?

ヤクスギランドのトレッキングツアーの相場は1人で半日7,000円〜、1日10,000円〜16,000円ほど。

料金の違いは、ツアー催行人数の設定が大人数か少人数かによるところが大きいです。

大人数なら7〜8人、少人数なら4〜5人となります。

さらに貸切ツアーとなると、別途オプション料金が必要になりツアー費用はさらに高くなります。

ですが、大人数ツアーより少人数制ツアーのほうが、自分のペースに合わせてもらいやすく、周りの人に気を使わない文気持ち的にもラクです。

トレッキングが心配な方は貸切プランを選ぶか、少人数制ツアーの現地ガイドショップにお願いするのもひとつの方法です。

ヤクスギランドのトレッキングの難易度は?初心者にはきつい?

ヤクスギランドは長短4つのコースに分かれています。

  • 30分コース
  • 50分コース
  • 80分コース
  • 150分コース

30分〜80分コースは初心者向けの難易度の低いコース。

150分コースは悪路や急な階段もあり、油断すると危険なコースです。

ヤクスギランドの150分コースについては下記の記事でも解説していますので参考にどうぞ。

ヤクスギランドのトレッキングツアーはひとりで参加できる?

1人参加のツアーは数が少ない

ヤクスギランドのトレッキングツアーを1人から受付可能な旅行会社は見つかりませんでした。

そのかわり、現地のガイドショップで1人から受け付けてくれるところがあるようです。

他の人との混載ツアーになったり、別途追加料金が必要な事があります。

グループ旅行を安くする方法は?

3人以上のグループ旅行なら、現地のガイド会社のグループ割引を使うと安くなる可能性があります。

その際の、屋久島旅行の予約方法のコツは下記の2つ

  1. 飛行機とホテルの予約はダイナミックパッケージツアーを利用する
  2. 中身のトレッキングツアーは現地のガイドツアーのグループ割引きを利用する

ダイナミックパッケージツアーと、現地ガイドツアーのグループ割引の組み合わせが最強です。

旅行会社がネットで販売するダイナミックパッケージは、飛行機とホテルをセットに予約することで、個別予約よりもお得になりやすいのが特徴。

飛行機やホテルを自由に選べるので、個別予約をする場合と大きな違いがありません。

よく利用されるおすすめのダイナミックパッケージツアーは下記が参考になります。

屋久島旅行を安くする、飛行機とホテルをセットで予約するダイナミックツアー

\ダイナミックパッケージおすすめ4社/

  • J-TRIP ▶
    • JAL便専門の格安ツアー会社
    • お値打ちな宿が豊富
    • 万が一旅行をキャンセルしても、全額Jマイルポイントで還元される
  • JALダイナミックツアー
    • JAL本家の旅行会社で安心
    • 良質な宿(2食付きが基本)がリーズナブル
    • 利用できる出発空港の多い
  • 楽天トラベル ▶
    • 宿泊施設が豊富なJAL楽パック
    • セールやクーポンを頻繁に開催
    • ポイントが使えて貯まる
  • じゃらん ▶
    • 宿泊施設が豊富なJALじゃらんパック
    • セールやクーポンを頻繁に開催
    • ポイントが使えて貯まる
  • JTB
    • JTBだからこその安心感(復路航空便欠航補償付き)
    • こだわりの宿泊施設(JALパックにないお宿あり)
    • 意外とリーズナブルな価格設定

ヤクスギランドのトレッキングはガイドなしでも可能?

この記事ではヤクスギランドのトレッキングをガイド付きで行くことをご提案していますが、もちろんガイド無しで行くこともできます。

ただ、ガイド付きツアーに参加すると中身の充実度が格段にアップします。

https://twitter.com/nekono_tama/status/1287554452094738435

ただ、その際には注意しなければ行けないポイントもあります。

下の記事では個人で屋久島のトレッキングを行う際のメリット・デメリットについて詳しく書きました。どうぞ参考にしてみてください。

ヤクスギランドのトレッキングツアーを楽しむための屋久島旅行モデルプランは?

屋久島旅行でヤクスギランドを利用するなら、どんなモデルプランで旅行を決めたら良いでしょうか?

下記におすすめのモデルプランを紹介します。

おすすめは3泊4日の屋久島旅行

ヤクスギランドのトレッキング以外にも白谷雲水峡や、カヤック、ダイビングなどもするなら、おすすめは「3泊4日」の旅行日程。

移動に時間がかかる屋久島なので、移動日はそれぞれ1日ずつ(2日間)必要です。

さらに、天候不良でトレッキングが中止になる可能性も考慮して、ヤクスギランドのトレッキング1日+予備日1日(2日間)を考えておけば完璧。

合計3泊4日の旅行日程があると安心して屋久島旅行が可能です。

下記ではヤクスギランドと白谷雲水峡の組み合わせたモデルプランを紹介しています。

2泊3日の屋久島旅行の日程でもヤクスギランドはおすすめ

それでも、「2泊3日しか休みが取れない!」という方もいるはず。

2泊3日の屋久島旅行でもヤクスギランドはおすすめです。

コツは移動日にあたる、1日目と3日目に屋久島に長く滞在できるように、飛行機で屋久島に移動すること。

そうすれば、屋久島最終日の3日目にヤクスギランドを巡ることもできます。

いずれにしても、飛行機を使ったダイナミックツアーを利用するのがおすすめ

ヤクスギランドのトレッキングを予定しているなら、屋久島への移動は船よりも、飛行機がおすすめ

理由は船よりも移動に時間をかからず、屋久島の滞在時間が増えるから

トレッキングに備えてしっかりと体力を温存するためにも、飛行機の利用がいいですよ。

ヤクスギランドのトレッキングツアーに参加して充実した屋久島旅行にしよう!

この記事では屋久島のヤクスギランドのトレッキングツアーについて解説しました。

ヤクスギランドは名前とは裏腹に、かなり中身の濃いヤクスギの森。

屋久島に行ったら、ぜひ訪れてほしい場所です。

体力が必要な縄文杉はちょっと無理という方も、ヤクスギランドならもっと手軽に歩けます(といっても、しっかりとした装備と多少の体力は必要です)。

しかも、縄文杉とは違って、ゆっくりと森を堪能できるので、むしろヤクスギランドのほうがおすすめかも知れません。

いずれにせよ、屋久島に行くなら飛行機とホテルの予約は必須。

両方をセットに予約すると料金が安くなることがほとんどなので、屋久島旅行の際は旅行会社のツアーを利用することをおすすめします。

屋久島旅行で使うべき現地アクティビティ予約サイト

現地アクティビティを予約するなら体験予約サイトを利用すると口コミや料金が比較できておすすめ!

⬇気になる旅行会社をクリックすると、キャンペーンやおすすめポイントを確認できます。

スクロールできます
現地アクティビティ予約サイト
楽天トラベル 体験予約楽天ポイントが利用できる
じゃらん 体験予約提携ショップが豊富
ベルトラ口コミが多く、プランの比較をしやすい
アソビュー最安値保証が魅力
トレッキング付きのパックツアー
J-TRIP離島に強いJAL便利用の格安ツアー
JALパック良いホテル&トレッキングツアーのコスパが抜群!
クラブツーリズム日時限定だけど、トレッキング付きツアーに定評あり!
HIS手厚いサポートが特徴

屋久島ツアー&トレッキング付きツアーのおすすめ全般について詳しく知りたい方は下記の記事が参考になります。

2003年に屋久島へ移住し、17年間屋久島でエコツアーガイド業に従事。現在は屋久島や秩父でガイドツアー開を企画・運営。アウトドアアイテムが好物。関東(秩父・奥武蔵)と屋久島を中心にネイチャーガイドエコツアーを開催中。日本エコツーリズム協会会員

このページのブックマーク、シェア、リンクをしていただけると震えるほど喜びます\(^o^)/

  • URLをコピーしました!

オーセンは秩父・関東・屋久島などでネイチャーガイド&エコツアーを行っています。

オーセンでは関東を中心に屋久島などのネイチャーガイド&エコツアーを行っています。ペースを上げすぎず、ゆったりと森を歩く少人数制のツアーです。

\現在開催中のガイドツアーはこちらから/

目次