海外旅行の代替は屋久島はいかが?国内でも長期休暇が必要な島

※当サイトはプロモーションを含む場合があります

「海外旅行に行きたいけど、旅慣れていないから不安がある・・・」、「国内旅行で代わりになるところはないかな・・・」

それならば、森、海、川と大自然がたっぷり楽しめる屋久島がおすすめです。

縄文杉や白谷雲水峡をはじめとして、日本とは思えないほどの壮大な自然が広がってる屋久島。

国内なのに非日常感がたっぷり味わえますよ。

この記事では屋久島が海外旅行の代わりにおすすめな理由を解説します。

※ちなみにこの記事は全て筆者のオリジナルの意見です♪

目次

海外旅行の代わりに屋久島旅行がおすすめな理由

太鼓岩で写真を撮る

なぜ屋久島が海外旅行の代わりにオススメなのでしょうか?順番に解説します。

屋久島は国内旅行でもほどほど遠く、非日常感が大きい

フェリーで屋久島へ

屋久島は国内旅行でもアクセスするのに時間がかかるので、非日常感が大きいです。

鹿児島県の南、60kmの場所に位置してる屋久島。

「沖縄の近くにあると思っていた」という方が多いのですが、実は屋久島から沖縄までは、鹿児島から広島までの距離と一緒。意外と九州に近いのです。

ですが、屋久島はとにかくアクセスが大変なところで、そこが海外旅行っぽさがあります。

飛行機で行くなら、鹿児島空港・伊丹空港・福岡空港の3つの空港からしか直行便がありません。

また、船で行くなら鹿児島からフェリーで5時間。高速船で2〜3時間必要です。

東京から屋久島へ行くには必ず乗り継いでいかなければならないので、国内旅行なのに時間がかかり、ちょっと海外旅行気分になれるのです。

世界クラスの自然が楽しめる

屋久島は日本で最初の世界自然遺産の島です。

世界自然遺産に登録された理由は、世界的に見ても貴重な自然であると認められたから。

屋久島の世界遺産エリアは島の約20%。しかし、そのエリア以外でも十分に世界クラスの自然が残っていて、島に降り立った瞬間にその素晴らしさが分かるはずです。

雄大な山や森、青い海、飲めるほどきれいな沢の水、どこをカメラで写しても絵葉書になるような風景ばかり。

ちなみに「屋久島に行ったら縄文杉に登らなければ楽しめない?」と思っている方もいらっしゃいますが、全然そんな事無いですよ。屋久島の雄大さに比べたら、縄文杉ですらその一部に過ぎないとわかるはず。

世界クラスの自然を国内で楽しめる屋久島は、海外旅行のかわりになりうる場所です。

日本なのに価値観が都会とはぜんぜん違う

屋久島は日本なのに、雰囲気や価値観が本土とはちょっと違います。

町の周辺を散歩していると、地元のおばちゃんが「どこから来たの」と話しかけられ、色々話し込んでいるうちに「うちマンゴー作っているから持っていく?」と言われ、なぜか両手に2つのマンゴーを持って帰ってきたり。

日曜日はお休みの日なので、小さな商店などはCLOSEになっていたり。

レンタカーを空港等で乗り捨てる時は、「鍵を開けたままにして、キーを車に入れておいてね」と言われたり(島なので、誰も盗んだりしないのです)。

と、こんな感じで国内なのに都会ではなかなか得られない経験を得ることができるのも屋久島のいいところです。

海外旅行の代わりに屋久島旅行はこんな人におすすめ

以上から、海外旅行の代わりとして屋久島旅行を考えるならこんな人におすすめです。

ひとり旅だけど海外旅行に慣れていないし、でも遠くに行きたい方におすすめ

ひとり旅だけど、海外旅行はちょっと怖い・・・。でも近場じゃなく、遠くに行きたいという方に屋久島旅行はおすすめです。

女性同士の旅行で、海外旅行はちょっと心配という方におすすめ

女性同士の旅行でも、海外旅行はちょっと心配という方にも屋久島はおすすめです。

海外旅行だと治安についてもちょっと不安がありますよね。その点、屋久島は治安も良く(良い人が多い)女性同士の旅行にもぴったりです。

年齢を重ねてきて海外よりは国内を探してる方におすすめ

少し年齢を重ねてきて、海外旅行がしんどくなってきたという方にも屋久島旅行はおすすめです。

でも、屋久島は縄文杉のイメージが強すぎるので、歩くのはちょっと難しいと思うかもしれません。

しかし、屋久島には縄文杉以外にもヤクスギランドや白谷雲水峡などのようなちょっとだけ散策できるコースもたくさんあります。

また、温泉やグルメも楽しめるので、少しだけ森を歩いてあとはお宿でゆっくりするなんていうのもけっこう贅沢。

のんびりした旅行にも屋久島はおすすめですよ。

そもそも屋久島ってどこ?何県?

屋久島はどこに位置しているのか、意外と知られていません。

答えは「鹿児島県」。

屋久島は鹿児島県の美しい離島で、多くの観光スポットや自然の魅力が詰まっています。

その気詳しく知りたいと思ったことはありませんか?屋久島の人口、面積についての基本情報やアクセス方法、さらには旅行のコツまで詳しく解説している記事がありますので、ぜひチェックしてみてください。

関連記事

屋久島はどこ?何県?について詳しくは下記の記事を御覧ください。

屋久島旅行でおすすめスポット

屋久島に行ったらぜひ行ってほしい場所をいくつかピックアップ。

白谷雲水峡の苔の森

白谷雲水峡
白谷 苔むす森

国内ではなかなか見られないほどの、美しい苔の森が広がっているのが白谷雲水峡です。

「ここは本当に日本なのか・・・」、「日本にこんなところがあったなんて・・・」そう思わせてくれる程の景色です。

屋久島に行ったらぜひ白谷雲水峡は訪れてみて下さい。

巨大な屋久杉たち

屋久島 太忠岳&ヤクスギランドツアー

屋久杉と聞くと「縄文杉」が有名ですが、実は縄文杉以外にも屋久杉と呼ばれるものはたくさんあります。

屋久島に自生している天然の杉を屋久杉といい、縄文杉はその中のひとつ。

それ以外にも大王杉や紀元杉などの名前がある杉や、名前は無いけど普通に考えたら超巨大な杉が山の中にゴロゴロしています。

ヤクスギをたくさん見るなら、その名も「ヤクスギランド」がおすすめです。

コース設定もたくさんあるので、体力に合わせて歩くことができます。

現地ガイドツアーを利用すれば屋久島の自然を深く知れる

屋久島の自然を深く知るには現地のガイドツアーを利用するのがおすすめです。

道案内だけではなく、屋久島の自然をわかりやすく解説してくれます。

ただ歩くだけではわからないような屋久島の自然の成り立ちを知れば、もっと旅行の印象がよくなるはずです。

屋久島旅行をしっかりじっくり楽しむならぜひガイドツアーに参加してみてくださいね。

関連記事屋久島の現地ガイドツアーのおすすめはこちら≫

屋久島旅行の計画に便利な情報

屋久島旅行の計画に便利な観光情報を集めました。より良い旅行のために是非参考にしてください。

屋久島のベストシーズン

屋久島のベストシーズンは、春(4月)から秋(11月)です。

春は、新緑が美しく、トレッキングやハイキングに最適。また、気候も過ごしやすく、屋久島の自然を満喫するのにおすすめです。

夏は、海や川などのウォーターアクティビティも楽しめて、屋久島の自然を満喫するのに一番の季節です。

秋は、夏に比べて気温が下がるため、春と同様にトレッキングやハイキングがより快適に楽しめます。

屋久島は、年間を通じて雨が降る地域ですが、梅雨時期はその雨の頻度も桁違い。そのため、比較的天候が安定し、気候も過ごしやすい春から秋が屋久島の自然を楽しむのに最適です。

関連記事

屋久島のベストシーズンについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

屋久島の登山に関するベストシーズンについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

屋久島の行き方

屋久島への行き方は、主に以下の3つがあります。

  • 飛行機:鹿児島空港、伊丹空港、福岡空港から屋久島空港への直行便
  • 高速船トッピー:鹿児島本港から屋久島の宮之浦港or安房港へは、種子屋久高速船が1日4〜6便運航しています。所要時間は約2時間〜3時間。
  • フェリー:鹿児島本港から宮之浦港へは、フェリー屋久島2が1日1便運航しています。所要時間は約4時間です。

飛行機は、最も早く屋久島に到着することができますが、出発空港によっては乗り継ぎが必要な場合もあります。高速船やフェリーは、飛行機よりも所要時間が長くなりますが、船旅を楽しむことができます。

旅行の日程や予算、目的に合わせて、アクセス方法を選択するとよいでしょう。ただ、3泊4日以内の屋久島旅行なら時間の節約のために飛行機で屋久島を往復するのがおすすめです。

また、天候や季節によって、アクセス方法が制限される場合があるため、事前に運行状況を確認しておきましょう。

関連記事

屋久島への行き方について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

屋久島の観光スポット

屋久島には、自然を満喫できるスポット、学べるスポット、体験できるスポットなど、さまざまな観光スポットがあります。

自然を満喫できるスポットとしては、推定樹齢2,170年~7,200年といわれる巨木の縄文杉や、苔むした森が印象的な白谷雲水峡、屋久杉の巨木を間近で見られるヤクスギランドなどがあります。

学べるスポットとしては、屋久杉や屋久島の自然について学べる屋久杉自然館があります。

体験できるスポットとしては、アカウミガメの産卵地である永田いなか浜や、引き潮の2時間のみ入浴できる海中温泉の平内海中温泉などがあります。

関連記事

屋久島の観光スポットについて詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

屋久島の宿・ホテル

屋久島には、高級ホテルから格安宿まで、さまざまな宿泊施設がそろっています。

高級ホテルでホテルステイを楽しんだり、コテージや貸切タイプの宿で家族やグループでゆっくりと過ごしたり、格安の民宿や素泊まり宿でリーズナブルに過ごしたりと、ニーズに合わせて選ぶことができます。

温泉付きの宿は少ないものの、公共浴場の近くに宿泊すれば気軽に温泉も楽しめますよ。屋久島旅行の際には、目的や予算に合わせて、自分に合った宿泊施設を選びましょう。

屋久島の宿・ホテルについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

関連記事

屋久島のトレッキング

屋久島には、縄文杉や白谷雲水峡などの自然を満喫できるトレッキングコースが数多くあります。

初心者なら白谷雲水峡やヤクスギランドがおすすめ、時間や体力に合わせてコースを選べます。人気の縄文杉は体力的には中級者向け。歩くのが心配ならしっかりと体力トレーニングをしておきましょう。宮之浦岳や黒味岳などの登山コースも人気です。

屋久島のトレッキングは、体力や経験に合わせてコースを選ぶことが大切です。事前にしっかりと準備をして、安全に楽しみましょう。

関連記事

屋久島のトレッキングについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

屋久島のトレッキングツアーのメリット・デメリットについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

海外旅行の代わりの国内旅行なら屋久島がおすすめ

海外旅行の感覚を味わいたいけれど、海外への不安や心配がある方に最適なのが屋久島旅行です。

屋久島はそのアクセスの難しさから非日常感を味わうことができ、まるで海外旅行に来たかのような体験ができます。

さらに、世界自然遺産に登録された屋久島の自然は、国内でありながら世界クラスの美しさを堪能できます。そして、都会とは異なる価値観や生活スタイルも新鮮な体験となるでしょう。

一人旅から女性同士の旅行、年配の方々まで、幅広い層におすすめできる屋久島は、海外旅行の代わりとして最適な国内旅行先と言えます。

海外旅行の代わりに屋久島旅行を考えるなら、この記事を参考にしてみてくださいね。

  • URLをコピーしました!
目次