おすすめ日帰りリュック

東京からの屋久島旅行におすすめな東京発屋久島ツアーを紹介!

「東京から飛行機で行くのにおすすめの屋久島ツアーは?」

オンラインで飛行機と宿泊を一緒に予約できる便利なパッケージツアー。

ネットで探すと、JTBやHISやJALツアーなど、様々な旅行予約サイトがあって、正直迷ってしまいます。

なので、屋久島の観光業に携わってきた筆者がおすすめの屋久島ツアーをご紹介。

屋久島ツアーに間違いのない旅行予約サイトをピックアップしました。

私が書いています
管理人

自他共に認めるアウトドアアイテム&道具マニア。

2003年に屋久島へ移住し、17年間屋久島のフィールドでガイドツアーを運営。

現在は出身地である埼玉県の秩父に戻り、秩父を舞台にネイチャーガイドツアー開催。

→秩父でのんびりハイキングツアーやっています

\お知らせ/

屋久島に行くチャンス!全国旅行支援で屋久島がもっと行きやすくなっています。

屋久島の全国旅行支援について詳しく見る 》

目次

まず結論:東京発の屋久島ツアーにおすすめの旅行会社

もったいぶってもしょうがないので、まずは屋久島旅行におすすめのツアー予約サイトをご紹介します。

  1. 飛行機と宿泊のみのダイナミックツアー(フリープラン)
  2. 飛行機と宿泊に加え、ガイド付きトレッキングが付いたプラン

の2種類が主流です。

※ツアーの料金は手間はかかりますが、各旅行会社をしっかり調べるのがお得への近道です。一手間かければ数万円くらいの差はあります。特に下記にピックアップした旅行サイトは要チェックです。

① 飛行機と宿泊のみのダイナミックツアーおすすめの旅行会社

  1. ジェイトリップ
    • JAL便専門の格安ツアーに強み。格安と言ってもJAL便なので安心。JALツアーと違って格安宿と提携しているので、リーズナブルなツアーが作れます!飛行機で行きたいけど、価格はおさえたい人におすすめ!新型コロナウイルスへの感染不安により旅行を取消しても。キャンセル料は全額Jマイルポイントで還元。
      ジェイトリップ公式を見る➝
  2. JALダイナミックツアー
    • 飛行機利用のツアーに強いJALツアー。提携宿数は少ないもののホテル利用ならお得な事が多い。乗り継ぎのある飛行機の場合でも予約が簡単。屋久島の「JRホテル」や「いわさきホテル」、「sankaraホテル」など利用するな要チェック。
      JALダイナミックツアー公式を見る➝
  3. 楽天トラベル
  4. じゃらん
  5. JTB
    • 大手の安心感といえばJTB。JALツアーでは取り扱っていないお宿もあり、意外と価格を低くする事も可能。屋久島のJRホテルやいわさきホテル、sankaraホテルなど利用するな要チェック。
      JTB公式を見る➝

② 飛行機と宿泊とガイド付きトレッキングプランおすすめの旅行会社

  1. ジェイトリップ
    • トレッキング付きのツアーあり。さらにガイド貸切プランも選択可能。格安宿も選べて節約はにもおすすめ。JAL便利用なので安心。乗り継ぎのある飛行機も予約が簡単。飛行機で行きたいけど、価格はおさえたいという人におすすめ!もし旅行をキャンセルしても、全額Jマイルポイントで還元され実質無料。
      ジェイトリップ公式サイトを見る➝
  2. JALダイナミックツアー
    • 縄文杉や白谷雲水峡のトレッキング付きのコースは3つあり。空港の送迎や乗り放題バスチケット付きのプランがあり、サービスが高い。貸切プランもあり。提携宿数は少ないもののハイクラスホテル利用ならお得な事が多い。乗り継ぎのある飛行機も予約が簡単。屋久島の「JRホテル」や「いわさきホテル」、「sankaraホテル」など利用するな要チェック。
      JALダイナミックツアー公式サイトを見る➝
  3. HIS
    • ひとり旅で不安な人もひとり旅専門のプランもあり安心。トレッキングプランなども豊富なので一見の価値あり
      HIS公式サイトを見る➝

東京発の屋久島ツアーのおすすめ旅行会社について下記で詳しくみていきます。

東京発の屋久島ツアーの《トレッキング付きプラン》おすすめ旅行会社

「屋久島に行ったら縄文杉に行きたい!」という方はトレッキング付きのパッケージツアーがおすすめです。

ホテルまで送迎があり、しっかりサポートしてくれるから、トレッキングに不安がある方は絶対に参加するべき。

縄文杉以外にも白谷雲水峡や、カヤック・SUPなどのオプショナルツアーもありますよ。

1 ジェイトリップ

ジェイトリップ
メリット
デメリット
  • ガイドを貸切にできる
  • 縄文杉以外のコースも豊富
  • 格安宿も選べる
  • 1名から予約できる
  • 予約の空きが少なく、直前だと予約できない

ジェイトリップの特徴はJALの飛行機を使いつつも、宿のグレードを下げることで価格を抑えめにしてるところ。

飛行機で移動したいけど、旅費は節約したいという人に向いています。

また、トレッキング付きプランは基本的に専属ガイドの貸切ツアーになるのも魅力的です。

トレッキングに不安のある人は、貸切ツアーにすると安心ですよ。

2 JALダイナミックパッケージ

JALツアー屋久島トレッキング付きプラン
メリット
デメリット
  • 高グレードなホテルが意外とお得
  • トレッキング付きプランの一部は空港〜ホテルの送迎がある
  • トレッキング付きプランの一部はバス乗り放題チケットがある
  • 選べるホテル数は少なめ
  • トレッキング付きプランは予約できる期間が短い
  • 1名で予約できない

JALダイナミックツアーのトレッキング付きプランは手厚いサービスが特徴的。

縄文杉と白谷雲水峡を中心としたトレッキング付きプランが3つあり、がっつりと歩きたい人から、ゆっくり森を楽しみたい人まで対応可能です。

プランによっては空港まで送迎があったり、乗り放題バスチケットが付いていたりと他の会社にはないサービスも魅力的です。

提携しているホテルは少ないものの、高品質なところを厳選して選んでいるので安心感もあります。

3 HIS

HIS屋久島特集ページ
メリット
デメリット
  • 多数のプランから選べる
  • 到着時のお迎えあり
  • 一人参加専用プランあり
  • 現地サポートデスクが手厚くサポート
  • 選べる宿が少ない
  • 催行されないプランもある

トレッキング付きのプランに人気があるHIS

一人参加専用プランもあり、屋久島で旅仲間を見つけるならHISはおすすめ。もちろん、価格も安くなることが多いです。

ただ、高速船を使ったツアーは移動時間の割にはそれほど安くはないので注意が必要。

少しの値段の差なら飛行機を使って屋久島に上陸するのをおすすめします。

\ 1人参加OKのプランあり。豊富なトレッキングツアーが魅力/

東京発の屋久島ツアーの《フリープラン》のおすすめ旅行会社

飛行機と宿泊をセットにしたフリープラン。多くの旅行会社で屋久島ツアーを予約することができますが、特におすすめな旅行会社をピックアップしました。

1 ジェイトリップ

ジェイトリップ
メリット
デメリット
  • 格安宿が選べる
  • JALが使える
  • 宿数は限定的

ジェイトリップの強みはJALの飛行機を使いながらも、格安な宿を選ぶことができること。移動はスムーズにJALを使いたいけど、泊まるところはこだわらないという方におすすめです。

選べる宿泊場所は限定的ながら、街の中心にあるところばかりなので不便はありません。

2 JALダイナミックツアー

JALダイナミックツアー
メリット
デメリット
  • ハイグレードなホテルが意外とお得
  • セールやクーポンを利用するとお得
  • 選べるホテル数は少なめ

JALダイナミックツアーで選べるお宿は少ないものの、ハイグレードなホテルだけ見れば、他のサイトよりもお得になることが多いです。

もし、ちょっといいホテルに宿泊したいというときは、楽天やじゃらんに比べてもお得に泊まることができます。

\ 乗り継ぎラクテチンでキャンセル対応ピカイチ/

3 JTB

JTB
メリット
デメリット
  • 宿の空き室が多く、予約しやすい
  • 予約サイトがわかりやすく親切
  • 大手旅行会社の安心感がある
  • 提携宿はやや少なめ

大手旅行会社といえばJTB。安心のブランド力があります。

JTBの屋久島ツアーは提携宿に関しては楽天トラベルやじゃらんよりは少ないものの、メジャーどころのホテルはしっかりと抑えられています。

また、他の予約サイトが満室の場合でもJTBは空いている事が多く、お気に入りのホテルがなかなか一杯で予約できないときなどにチェックしてみると良さそうです。

ツアーの代金は変動しますが、高いと思われがちなJTBも意外とお得に泊まれる時があるので、価格だけでもチェックしてみるといいですよ。

安心感が違うJTBのダイナミックツアー

4 楽天トラベル

JAL楽パック
メリット
デメリット
  • 豊富な提携宿から選びたい
  • セールやクーポンを利用したい
  • 楽天ポイントが使える&貯まる
  • トレッキング付きプランがない

楽天トラベルの豊富な提携宿とJALの飛行機を組み合わせることができるJAL楽パック

楽天ポイントを貯める&使えるので、お得に利用できます。

年に数回開催される楽天スーパーセールや、不定期で発行されるクーポンなどを利用すると驚くほどお得になることがあります。

5 じゃらん

じゃらんパック
メリット
デメリット
  • 豊富な提携宿から選びたい
  • セールやクーポンを利用したい
  • dポイント・pontaポイントが使える&貯まる
  • トレッキング付きプランがない

豊富な提携宿が魅力の「JALじゃらんパック」。

dポイントやpontaポイントを貯めている人にお得なサイトです。

他のサイトにはないお宿や、格安な宿もあるので、予算に応じて選ぶことができます。

東京発の屋久島ツアーで利用できる代表的なホテル

1 sankara hotel&spa屋久島

出典:楽天トラベル

屋久島の最高級のホテル。SANKARAはサンスクリット語で「天からの恵」の意味。屋久島の大自然に囲まれた自然の中で、高品質なサービスとおもてなしを楽しむことができます。一度は泊まりたい屋久島のあこがれの宿として有名で芸能人の利用も多数です。ホスピタリティの高い専属のバトラーがホテルステイを快適にサポート。このホテルに泊まる事を目的に屋久島を訪れる人もいるほど。

【アクセス】
鹿児島空港から屋久島空港まで約35分のフライト。屋久島空港からバトラーが送迎致します(片道約40分)

【口コミ評価点数】
楽天トラベルの口コミを見る5.0

【ホテルのみ予約できるサイト】

sankara hotel&spa屋久島を取り扱うおすすめツアーご紹介

2 JRホテル屋久島

出典:楽天トラベル

屋久島を訪れたら体験してほしい良質な温泉を備えたJRホテル。時間限定で日帰り湯もできますが、宿泊すれば思う存分堪能することができます。お湯は「美容液のような泉質」と言われるほど、海を眺めながら(夕焼けを眺めながら!)の温泉は至福の時。登山の疲れも、日常の疲れも一気になくなります!なので、登山の後に泊まるのが個人的におすすめです。

【アクセス】
屋久島空港から車で約30分、安房港から車で約20分、宮之浦港から車で約50分

【口コミ評価点数】
楽天トラベルの口コミを見る5.0

【ホテルのみ予約できるサイト】

JRホテル屋久島を取り扱うおすすめツアーご紹介

3 THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST

出典:楽天トラベル

宮之浦港から徒歩数分という好立地。宮之浦エリアの大型ホテルです。海辺に建つホテルなので、太平洋が一望できる景色の良さ。天気が良ければ遠くに鹿児島本土まで見えます。宮之浦の中心地までも徒歩圏内なので、お土産屋さんやスーパーなどにも歩いて行くことができる便利な立地にあります。

【アクセス】
高速船やフェリーが到着する屋久島の海の玄関口「宮之浦港」から徒歩5分

【楽天トラベルの口コミ評価点数】
楽天トラベルの口コミを見る4.4

【ホテルのみ予約できるサイト】

THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FORESTの取り扱うおすすめツアーご紹介

4 屋久島グリーンホテル

出典:楽天トラベル

安房エリアの大型ホテル。海が見える場所にあり、種子島方面から登る朝日がとてもきれいに見ることができます。徒歩圏内にはお土産屋さんや飲食店、小さなスーパーもあるので便利な場所です。ただ、安房の町の中心までは徒歩15分くらいあるので、雨のことも考えてできればレンタカーがあると便利です。

【アクセス】
お車で屋久島空港より10分、安房港より3分、宮之浦港より30分。「中央」バス停でご降車後、徒歩1分です。

【口コミ評価点数】
楽天トラベルの口コミを見る: 3.8

【ホテルのみ予約できるサイト】

屋久島グリーンホテルを取り扱うおすすめツアーご紹介

5 屋久島いわさきホテル

広大な敷地の中にあるいわさきホテル。贅沢な立地と静かに過ごせる環境、さらに良質な温泉も味わうことができます。ホテルに入ると広いロビーに縄文杉のモニュメントが目を引きます。プールで過ごしたり、敷地内を散策したりとホテル内でも十分楽しめますよ。

【アクセス】
宮之浦港よりお車にて50分 屋久島空港よりお車で35分

【口コミ評価点数】
楽天トラベルの口コミを見る5.0 

【ホテルのみ予約できるサイト】

屋久島いわさきホテルを取り扱うおすすめツアーご紹介

ダイナミックツアータイプ

トレッキング付きツアータイプ

ところで、個人手配とパッケージツアーはどっちがお得?

屋久島旅行は国内旅行でもトップクラスに旅費が高いところ。

そこで友人に聞かれたのが、「パッケージツアーと個人手配で料金的にはどっちがお得なの?」ということ。

パッケージツアーのほうがお得なことが多い!

いろいろ調べてみた結果、「パッケージツアーのほうがお得なことが多い」と答えました。

実際、東京発にはなりますが、JALダイナミックツアーと個人手配で同じ条件で調べてみたら、2人で「60,000円近く」パッケージツアーが安かったです。

詳しくは以下の記事でも解説しているので気になったら見てみてください。

ただ、クーポンやセールなどでも多少の差はあります

ですが、個人手配でもクーポンやセール状況により料金は変化することも。細かく調べるなら以下の記事で旅行予約サイトのクーポンセール状況をまとめてあります。

東京から屋久島に行くにはまず、飛行機で鹿児島へ

東京から屋久島に行くおすすめの方法について解説します。

東京から屋久島の直行便は(まだ)ありません

まず、前提条件として東京から屋久島への飛行機の直行便は(まだ)ありません

その理由は、屋久島の空港は滑走路が短いために、東京から直行できるような大きな飛行機が降りられないとのこと。

将来的には屋久島空港の滑走路を伸延する計画の話もあり、いつかは直接行けるようになるかもしれませんが。。。

なので、現在のところは鹿児島空港を経由するルートが一般的です。

羽田空港から中継地点となる鹿児島空港へ行きましょう。

鹿児島まで行けば、その先は飛行機や高速船やフェリーで屋久島に行くことができます。

屋久島へは時間がかかる船よりも、飛行機がおすすめ

鹿児島から屋久島へは「飛行機」と、「高速船orフェリー」の選択肢があります。

おすすめは断然、飛行機を使って屋久島に行くルートです。

その理由は、高速船やフェリーだととにかく時間がかかり、旅行の時間がもったいないから。

さらに、移動に体力を使いたくありません。

屋久島で縄文杉トレッキングやダイビング、カヤックなどアクティビティもするなら、体力が温存できる飛行機を使うのが正解です。

高速船やフェリーで屋久島へ行くなら、4泊5日くらいの旅行日数で鹿児島観光も交えながらゆっくりと旅行できる人におすすめです。

少ない旅行日数で、しっかりと屋久島を楽しむためには、移動に時間をかけず体力を温存できる飛行機がおすすめです。

東京発の屋久島ツアーの王道ルートは【羽田発の鹿児島経由】で

上記でおすすめした旅行会社では、いろいろなルートの屋久島ツアーが選べるかもしれません。

ですが、基本的なルートは下記のとおりで、この中から選べば間違いありません。

【王道ルート】羽田→鹿児島→屋久島

東京から屋久島へ行くなら鹿児島空港で飛行機を乗り継ぐ方法が一般的。

鹿児島空港以外でも、伊丹空港福岡空港を経由することができますが、どちろも1日1便の運行でしかも料金も高くなりがち。

なので、1日に複数の便がある鹿児島空港で乗り継ぐルートがおすすめです。

東京発の屋久島ツアーを上手に利用して、最高の屋久島旅行を!

屋久島のパッケージツアーを選ぶのにおすすめな、5サイトをご紹介。

屋久島ツアーを10社以上調べた結果、以下のサイトが使いやすく、ホテルも選びやすく優れていました。

屋久島ツアーに迷ったら以下のサイトから選べばほぼ間違いないですよ。

屋久島 全国旅行支援

全国旅行支援で屋久島の旅がぐっとお得になります。コロナで屋久島旅行を我慢してくれた人。コロナで頑張った屋久島を応援したい人。

ぜひ、このチャンスにもう一度、屋久島へ!!

人気記事

屋久島のツアー選びのヒント

屋久島旅行で必ず利用する【飛行機・船】と【ホテル・宿】。別々で予約するより、セットになったツアーを利用するとお得になりやすいです。

ツアーの価格は変動的なので、とりあえず下記のおすすめツアーをチェックすることをおすすめします。

  1. ジェイトリップ
    • JAL便専門の格安ツアーに強み。格安と言ってもJAL便なので安心。JALツアーと違って格安宿と提携しているので、リーズナブルなツアーが作れます!飛行機で行きたいけど、価格はおさえたい人におすすめ!新型コロナウイルスへの感染不安により旅行を取消しても。キャンセル料は全額Jマイルポイントで還元。
      ジェイトリップ公式を見る➝
  2. JALダイナミックツアー
    • 飛行機利用のツアーに強いJALツアー。提携宿数は少ないもののホテル利用ならお得な事が多い。乗り継ぎのある飛行機の場合でも予約が簡単。屋久島の「JRホテル」や「いわさきホテル」、「sankaraホテル」など利用するな要チェック。
      JALダイナミックツアー公式を見る➝
  3. 楽天トラベル
  4. じゃらん
  5. JTB
    • 大手の安心感といえばJTB。JALツアーでは取り扱っていないお宿もあり、意外と価格を低くする事も可能。屋久島のJRホテルやいわさきホテル、sankaraホテルなど利用するな要チェック。
      JTB公式を見る➝
  1. ジェイトリップ
    • トレッキング付きのツアーあり。さらにガイド貸切プランも選択可能。格安宿も選べて節約はにもおすすめ。JAL便利用なので安心。乗り継ぎのある飛行機も予約が簡単。飛行機で行きたいけど、価格はおさえたいという人におすすめ!もし旅行をキャンセルしても、全額Jマイルポイントで還元され実質無料。
      ジェイトリップ公式サイトを見る➝
  2. JALダイナミックツアー
    • 縄文杉や白谷雲水峡のトレッキング付きのコースは3つあり。空港の送迎や乗り放題バスチケット付きのプランがあり、サービスが高い。貸切プランもあり。提携宿数は少ないもののハイクラスホテル利用ならお得な事が多い。乗り継ぎのある飛行機も予約が簡単。屋久島の「JRホテル」や「いわさきホテル」、「sankaraホテル」など利用するな要チェック。
      JALダイナミックツアー公式サイトを見る➝
  3. HIS
    • ひとり旅で不安な人もひとり旅専門のプランもあり安心。トレッキングプランなども豊富なので一見の価値あり
      HIS公式サイトを見る➝

屋久島旅行の準備は何をすればいい?

当ブログでは屋久島旅行の役に立つ情報を掲載してます。

屋久島旅行の準備は何が必要?と悩んだ時は下記のボタンの記事から確認してみてください♪

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次