屋久島のトレッキング向け「弁当🍙」はどこで買える?お店はここ(地図/電話番号/営業時間)

※当サイトはプロモーションを含む場合があります

屋久島のトレッキングにはお弁当が必要です。特に朝が早い縄文杉トレッキングや宮之浦岳トレッキングは、早朝弁当屋さんを利用する必要があります。

  • 早朝弁当を手に入れるなら専門の早朝弁当屋さんへ
  • 宿泊するホテルでも代行注文できる場合もあり
  • 早朝弁当屋さん以外でお弁当が買えるところ

この記事では屋久島のトレッキングで必要なお弁当屋さんについて解説します。

なお、屋久島の観光について色々と知りたい方は下記の記事から探してみてくださいね。

クリックできる目次

早朝弁当を予約購入できるお店はココ!

縄文杉トレッキングは朝早くの出発。

なので、屋久島には縄文杉トレッキングのために特化した早朝弁当屋さんがあります。

お弁当はお宿でも代行注文ができる場合がありますが、個人で手配することもできます。

屋久島の早朝弁当屋さんをご紹介しますが、大事なポイントを1つだけ。

登山弁当は前日予約を忘れずに

当日に飛び込みで行っても買えないので、必ず前日予約してくださいね。

① あさひ弁当(安房)

縄文杉登山の玄関口である安房の早朝弁当屋さん。

街の中心から離れているのでレンタカーが必須ですが、安房エリアで手に入る早朝弁当では唯一のお店。

予約電話0997-46-4007
予約受付前日の15:00から20:00まで
営業時間4:00~8:00
住所〒891-4311 鹿児島県熊毛郡屋久島町安房2353−320

メニュー

朝弁当

おにぎり2個入り 550円
おにぎり3個入り 650円

竹皮包弁当(朝用・昼用)

おにぎり2個入り 500円
おにぎり3個入り 570円

その他

2段弁当 750円
幕の内弁当 650円

昼弁当

おにぎり2個入り 550円
おにぎり3個入り 650円

朝弁当

おにぎり2個入り 550円
おにぎり3個入り 650円

MAP

② 島むすび(宮之浦)

元気なご主人が対応してくれる『しまむすび』さん。

おかずたっぷりで、もっちりしたおにぎりがおいしいです。

予約電話0997-42-0770
営業時間4:00〜20:00
定休日土日
住所〒891-4205 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦2452−54

やくしまキッチン(宮之浦エリア配達可)

やくしまキッチンさんは宮之浦エリアのお宿なら配達(3:00〜4:30限定)もしてくれるお弁当屋さん。

4:30以降なら事前予約の上、お店に行けば購入することができます。

前日予約は電話・FAXに加えLINEでも可能です。

予約電話0997-47-1153
予約LINE@508lagts
URLhttps://www.instagram.com/mf_yaku.kitchen/
営業時間4:00〜20:00
定休日土日
住所〒891-4205 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦2452−54

縄文杉トレッキングには間に合わないけど、朝から買えるお弁当屋さん!

縄文杉トレッキングには間に合わないけど、白谷雲水峡やヤクスギランドなど、ゆっくり行く時に手に入れられるお弁当屋さんはこちら。

かもがわ(安房)

朝6:30〜お昼すぎまで営業のお弁当・惣菜屋さん。トビウオのすり身や唐揚げなど美味しいおかずと、少し柔らかめのおにぎりが美味しい。人気の竹の葉弁当は美味しい上に、ゴミも少なくエコ。

写真

予約電話0997-42-0770
営業時間6:30〜お昼ころまで
住所〒891-4311 鹿児島県熊毛郡屋久島町安房78
メニュー

竹の葉弁当、日替わり弁当、唐揚げ弁当など多数

ほっともっと(宮之浦)

屋久島では数少ない全国チェーンのお店(もう一つは安房のモスバーガー)。

安定のほっともっとのお弁当が屋久島でも食べられます。

朝7:00の開店なので、白谷雲水峡に行く前に買えて便利。夜も21時までオープンなのでスーパーのお弁当が売り切れてしまったときでも、ここに行けばお弁当が手に入る助け舟的なお店です。

営業時間

7時00分~21時00分

住所

〒891-4205 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦2464−22

その他の時間帯で屋久島でお弁当が買えるお店はココ!

朝9時以降からオープンするスーパーやお弁当屋さんでも、美味しいお弁当を買うことができます。ただ、朝早くは空いていないので要注意です。

Sマート 山下商店(栗生)

個人的には日本で一番美味しいお惣菜とお弁当が買えると思う「Sマート 山下商店」。

お店の場所は「栗生地区」と島の活動の中心になる、安房や宮之浦からは遠いけど、島をドライブした際にはぜひ立ち寄って欲しいお店。

新鮮なお魚を使ったお惣菜、しっかりとした味付けのお弁当は最高に美味しいです。加えて精肉やお刺身・お酒など必要なものはひと通り揃います。

近くの栗生海岸で海を眺めながら食べるお弁当は最高ですよ。

営業時間

6時00分~18時00分

住所

〒891-4409 鹿児島県熊毛郡屋久島町栗生1545

わいわいらんど(宮之浦)

わいわいらんど

『わいわいらんど』は宮之浦の中心的なスーパー。

お弁当やお惣菜に加え、お魚コーナーではおいしいお刺身などを買うこともできます。

お弁当とお刺身を買って、近くの公園で海を眺めながら食べるのも楽しいです。

営業時間

9時00分~20時00分

住所

〒891-4205 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦2464−22

ヤクデン(宮之浦)

宮之浦の港に近いスーパーのヤクデン。

個人的には唐揚げ弁当ではヤクデンが一番美味しいと思っています。夜21時までお店が開いているので、遅い時間の利用に便利。

お弁当以外にもお刺身やお酒や地元のパン屋さんのパンなどの品揃えも豊富です。

営業時間

9時00分~21時00分

住所

〒891-4205 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦1197−1

Aコープ 宮之浦店(宮之浦)

お寿司の取り扱いが豊富なのがAコープ宮之浦店。

お惣菜に加えて、南九州では一般的な「鳥刺し」などもおすすめです。

鹿児島・屋久島ならではの食材も手に入るので、おみやげ探しにも重宝します。

営業時間

9時00分~20時00分

住所

〒891-4205 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦2377−1

Aコープ 安房店(安房)

安房エリアで貴重なスーパーがAコープ。お弁当、お惣菜、お酒などが揃います。

安房の港から3分程度なので、屋久島を出発する前にお弁当が欲しい時にも便利。

小さなショッピングセンターになっていて、お土産などもゲットできます。

営業時間

9時00分~20時00分

住所

〒891-4311 鹿児島県熊毛郡屋久島町安房410−155

Aコープ(尾之間)

屋久島の南側では貴重なスーパー。お弁当やお惣菜やパンなどが購入できます。

お弁当などは夕方以降には売り切れてしまうことも。

購入するなら早めがおすすめです。

営業時間

9時00分~20時00分

住所

〒891-4404 鹿児島県熊毛郡屋久島町尾之間4−1

たなか屋(安房)

八百屋さんがベースのたなか屋さん。店内には野菜と果物がたくさん並んでいます。

中には南国らしいフルーツもあるので、ここで調達するのもおもしろいです。

お弁当はボリューム満点で、ホッとする味です。お酒やお菓子などもあるので、何かと重宝します。

営業時間

9時00分~19時00分

住所

〒891-4311 鹿児島県熊毛郡屋久島町安房739

縄文杉トレッキングには早朝の登山弁当を予約しよう

24時間のコンビニなどが無い屋久島。早朝にお弁当を手に入れるなら、前日予約が基本です。

お弁当の購入方法は下記のどちらか。

  • 自分で予約&取りに行く
  • 宿泊施設で代行注文

レンタカーが無いと買いに行けないところもあるので、事前に確認しておきましょう。

お弁当の予約は前日の夕方までに済ませましょう

早朝弁当はほとんど予約制です。

なので、前日の夕方ころまでにお弁当屋さんに電話で予約しましょう。

STEP
お弁当屋さんに電話

前日の夕方から19:00頃までには予約をしましょう

基本的に電話予約です

STEP
個数・名前・受け取り時間・電話番号を伝える

お弁当の個数・名前・受け取り時間を伝えます。

登山弁当の種類はほとんど1種類のみ。「登山用のお弁当が欲しい」と伝えましょう。

STEP
当日、受取時にお支払い

当日の早朝に窓口で受け取り。

現金のみの場合がほとんどなので、事前に用意しておきましょう

ホテルや宿でお弁当の代行注文を行っている場合もあり

ホテルや宿でお弁当の代行注文を行っている場合もあります。

その場合は、チェックインの際にしっかりと確認してください。

  • チェックイン時にお弁当手配の確認
  • 早朝出発時にお弁当受け取り

屋久島のお弁当についてのQ&A

屋久島のお弁当についての疑問を解消します。

お弁当を宿まで配達してくれる?

「レンタカーが無いから、早朝にお弁当屋さんに受け取りに行けない・・・」

そんなときの方法は2つ。

  • 宮之浦エリアなら「やくしまキッチン」さんに配達してもらう
  • お弁当を受け取れるホテルや宿に宿泊する

ただし、どこの宿泊施設でも可能なわけでは無いので、事前に確認しましょう。

大型のホテルだと、ほとんどの場合にお弁当の受け取りが可能ですが、個人経営の宿だと断られる場合もあるようです。

また、ガイドツアーに参加すると、途中お弁当屋さんに立ち寄ってくれたり、代わりに手配してくれたりしますよ。

どうしても、早朝弁当が用意できない時は?

「どうしても、早朝弁当に用意できそうにない!」

そんなときは、前日のうちにスーパーなどで食料を買い込んでおきましょう。

パン類ならば翌日まで、傷まずに大丈夫なはず!

温暖多湿な屋久島だと、お弁当は心配かもしれません。

くれぐれも、食料を持たずに登山に出かけることだけはやめましょう。

まとめ

この記事では屋久島で買えるお弁当について解説しました。

縄文杉トレッキングや宮之浦トレッキングなど、朝の出発が早い場合は早朝弁当を利用する必要があります。

大切な事は下記の2点。

  • 早朝弁当は事前予約制
  • ホテルや宿でも代行注文が可能の場合あり

早朝弁当屋さんは数が少ないので、お弁当難民にならないように忘れずに手配してくださいね。

早朝以外でもお弁当が必要な時も、この記事を参考にしてくださいね。

  • URLをコピーしました!
クリックできる目次