メニュー
屋久島に行くならパッケージツアーがおすすめ!おすすめを見る▶

J-TRIPの屋久島トレッキング付きツアーは一人参加!専属ガイド!【旅行ガイド】

  • URLをコピーしました!
参考:J-TRIP

屋久島のパッケージツアーをネットで検索すると、たくさんの商品が出てきます。

よく見ると、使う交通機関や内容も様々。リーズナブルだけど、移動にばかり時間を取られて、現地での滞在時間が少ないものもしばしば見受けられます。

屋久島での滞在時間を増やすなら飛行機で移動してしまうのが一番!でも、飛行機はお高い。。。

ならば、JALの飛行機を使いつつも格安宿を利用することで、リーズナブルな旅行を実現する屋久島ツアーを利用するのがおすすめです。

それを可能にしてくれるのがJAL飛行機専門のパッケージツアー「J-TRIP」です。

しかも、縄文杉トレッキングを予定しているなら専属ガイドで行けるから、安心感も桁違いです。

ジェイトリップの屋久島ツアーが向いている人
  • JALの飛行機を使いたい
  • 宿泊費を抑えてリーズナブルにしたい
  • 現地トレッキングツアーに参加するなら貸切ツアーがいい

ということで、当記事ではJAL飛行機でもリーズナブルな屋久島ツアーが利用できる、「ジェイトリップについて」解説します 。

J-TRIPで行く屋久島のパッケージツアー

J-TRIP 【屋久島フリープラン】

※飛行機と宿のシンプルなプラン

J-TRIP 【専属トレッキングガイド付きプラン】

※すぐに屋久島ページを確認できます

\関東近郊の方に朗報/

好きなところから読み飛ばし

そもそも屋久島は飛行機(JAL)で行くのがおすすめ

旅行期間が短い方は飛行機で屋久島に移動するのがおすすめ。移動時間が圧倒的に少なくて済みます。

いくら時間があっても足りない屋久島。移動時間はできるだけ少なくがコツ

屋久島の人気スポットの縄文杉や白谷雲水峡などをしっかり楽しむなら最低でも2泊3日、できれば3泊4日が必要な屋久島旅行。

旅行内容をシュミレーションしてみるとこんな感じに・・・

旅行日程コースプラン例
2泊3日の場合1日目:到着→島内観光(半日)
2日目:縄文杉トレッキング(丸一日)
3日目:島内観光(半日)→出発
3泊4日の場合1日目:到着→島内観光(半日)
2日目:縄文杉トレッキング(丸一日)
3日目:白谷雲水峡トレッキング(丸一日)
3日目:島内観光(半日)→出発

トレッキングなどのアクティビティは基本的に丸一日がかり。

移動日にいかに時間を作り出して観光をできるかがポイントになってきます。

せっかく、念願の屋久島旅行なら、目いっぱい屋久島を楽しみたいですよね。

そこで屋久島を楽しむためのコツが屋久島までの移動手段に飛行機を選ぶこと。

飛行機ならば、短時間で移動でき、途中の空港で乗り継ぎがあっても比較的スムーズで屋久島到着後もお土産を買ったり、ドライブしたりと島内観光に時間を使えます。

いっぽう、鹿児島から船で屋久島へ行こうとすると時間がかかってしまい、屋久島の滞在時間が意外と少なくなってしまいます。

船の利用は旅行日程に余裕があり、鹿児島の観光も一緒に楽しむ人にはいいですが、屋久島だけが旅行の目的ならあまりおすすめができません

だから、屋久島旅行の移動手段は時間が大幅に短縮できる飛行機がおすすめなのです!

遊べることがたくさんあって、なかなか行くチャンスが少ない屋久島だからこそ、短時間に移動できる飛行機がおすすめです。

屋久島はJAL便との相性がいい【JAL便同士なら乗り継ぎもスムーズで安心】

屋久島はJALとの相性が抜群です。

というのも屋久島に就航している航空会社は今のところJAL(厳密にはJAL系のJAC)のみ

他の航空会社の乗り入れがありません。

たとえば、鹿児島空港や伊丹空港などで屋久島行きの飛行機に乗り継ぐ場合、他の航空会社の便だと乗り継ぎがスムーズではありません。

特に格安で有名な LCC を利用してしまうと、到着時刻が不安定なため、経由空港で屋久島行きの便に乗り継げない可能性があります。

実際、筆者も以前 LCC を利用した際に大幅に遅れが生じ、屋久島行きの飛行機に間に合うかどうかの瀬戸際だったことがあります。なんとか無事に乗れましたが、遅れたらどうしようと内心ドキドキしていました。

安心して飛行機で屋久島に行くなら、出発空港からJALを利用することをおすすめします。

J-TRIPで行く屋久島のパッケージツアー

J-TRIP 【屋久島フリープラン】

※飛行機と宿のシンプルなプラン

J-TRIP 【専属トレッキングガイド付きプラン】

※すぐに屋久島ページを確認できます

J-TRIPなら安心のJALを利用できて&格安宿が選べる

参考:J-TRIP

ですが、JALの飛行機を使うと旅行代金が高くなりがちなのも事実。

たしかに、安定のサービスと、いざという時に頼りになるスタッフさんがいるので、その料金も納得ですが、少しでもお得に旅行したいというのも心情です。

JALツアーはちょっと高級。。。

JALのパッケージツアーなら、本家の「JALツアー」が有名ですが、屋久島のJALツアーの商品はちょっとお高いホテルしか選べないので、宿泊にはこだわらずリーズナブルにしたいという人には不向き。

屋久島のJALツアーを見ても、屋久島の中でも「良いホテル」ばかりがラインナップに入っています。

「良いホテル」に泊まるなら、JALツアーはコスパが高いのでおすすめなのですが、宿泊にはこだわらないという方もいるはず。

J-TRIPなら格安宿を選んで旅費を節約できる

そこでおすすめなのが、JALの飛行機を使いながらも、格安の宿を利用することによって、旅行代金を抑えたパッケージツアーを提供してくれる「J-TRIP」。

移動は安心のJALを使いつつ、宿泊は民宿や素泊まり宿を選べるので、気兼ねなく過ごすことができます。

なかには、町中のお家みたいなお宿もあって、ホームステイをしている気分を味わうこともできるかもしれません。

パッケージツアーの料金を眺めていて、「屋久島って高いな〜」と思っていたかもしれませんが、J-TRIPの料金を見ると「意外と安いじゃん」と思うかもしれませんよ。

J-TRIP 屋久島フリープラン

※すぐに屋久島ページを確認できます

J-TRIPはトレッキング付きツアーも魅力

屋久島に行ったら縄文杉や白谷雲水峡のトレッキングを予定している人もいるはず。

J-TRIPなら専属ガイドのトレッキング付きプランもあります。

専属ガイド付きのトレキングツアーが魅力

もう 1 つジェイトリップツアーの良いところは、縄文杉や白谷雲水峡などのトレッキング付きパクツアーが用意されているところです。

しかも専属のガイドさんがついてくれるので、自分達だけの貸切ツアーをにすることができます。

縄文杉などの体力を要するトレッキングツアーでは、他の参加者と一緒だと迷惑をかけてしまわないかが心配なところですが、専属ツアーにすることでその心配が解消されます。

また、貸し切りのメリットとしてガイドさんとのコミュニケーションもしっかり取ることができること。

困ったことや、知りたいことなど、どんどん聞くことができますよ。

J-TRIP 専属トレッキングガイド付きプラン

※すぐに屋久島ページを確認できます

J-TRIPの残念なところは予約がすぐに埋まってしまう

参考:J-TRIP

トレッキングツアーや格安宿はすぐ満員になってしまう

なかなかいいとこずくめのジェイトリップツアーですが、その分人気も高いようです。

旅行直前に予約しようとすると、満席だったり、希望していたオプショナルのトレッキングツアーが満員だったりして、なかなか予約を取ることが難しい状況です。

屋久島旅行がの予定が決まったら是非早めに予約することをおすすめします。

重要!早めの予約がポイントです。

J-TRIPのツアーの予約方法

J-TRIPのサイトはとても見やすく設計されているので、流れに沿って進んでいけば迷うことは無いはず。

ただ、入り口が分かりづらいので以下にリンクを張っておきます。

あとは利用空港、日程、宿泊などを選択していけば簡単に予約できますよ。

まとめ:J-TRIPでリーズナブルに屋久島へ行く

国内旅行でも比較的旅費が高いと云われる屋久島旅行。

でも、J-TRIPのようなパッケージツアーを利用すればリーズナブルに、しかもJAL便を利用して安心な屋久島旅行も実現可能です。

高級ホテルにこだわらない、むしろ現地に住むような旅行をしてみたいという方には、素泊まりの格安宿はぴったりかもしれません。

初めてに屋久島旅行の方にも何度も屋久島に足を運んでいるリピータさんにもおすすめのパッケージツアーです。

J-TRIPで行く屋久島のパッケージツアー

J-TRIP 【屋久島フリープラン】

※飛行機と宿のシンプルなプラン

J-TRIP 【専属トレッキングガイド付きプラン】

※すぐに屋久島ページを確認できます

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
好きなところから読み飛ばし