屋久島9月 天気回復! 朝の森が嬉しい1泊2日縄文杉&白谷雲水峡ツアー

こんにちは。オーセン屋久島ガイドの佐藤です。
シルバーウィークも終わり、屋久島にはまた静けさが戻ってきました。これからは涼しくなり登山も快適になるシーズンです。「今年はまだ山へ登り足りないよ〜」という方は是非屋久島にいらしてくださいね。

さて、今回も1泊2日縄文杉&白谷雲水峡ガイドツアーの様子です。今回のお客様はご夫婦1組と一人旅の方がそれぞれ3名の合計5名様でのツアーです。

スタートは少しだけ雨。けれど森を美しくする雨でした。

この日はスタート直前にびっくりするほどの雨が降っていました。雨支度も完璧にして、さあスタートと思った頃に徐々に雨脚が弱まってくるという何とも幸運なお天気展開です。週間天気予報的にはあまりよろしくないお天気だったのに、ここまで回復してくれてそれだけでもありがたかったです。

1泊2日縄文杉&白谷雲水峡ツアー

白谷雲水峡内を歩いているときはまだ雨が降ったりやんだりしていたのですが、白谷雲水峡の辻峠を抜ける頃には徐々に日差しが入り始めました。雨に濡れたコケに降り注ぐ、日光の美しさに心奪われます。そして、光が差す度にテンションが高くなってしまいました。朝の雨は森を美しくする雨だったのですね。
1泊2日縄文杉&白谷雲水峡ツアー

トロッコ道に出る頃にはレインウェアも不要となり、ザックへしまってしまいます。1泊2日縄文杉&白谷雲水峡ツアー

この日は高塚小屋に6名の先着の人。定員が14名以上は入れると思うのですが、ウェルカムな感じがなかったので外でテントを張りました。避難小屋なのでもう少し譲ってほしいものです。でも、少しガスっているものの、雨も降ることなく快適に夜を明かすことができました。
1泊2日縄文杉&白谷雲水峡ツアー

朝の縄文杉もしっかり輝きました

翌朝は4時頃に起床し、朝食を済ませ、夜明け前から縄文杉の前でスタンバイ。やや雲がある空だったのですが、ゆっくりと日が入り込み今日も美しく縄文杉が輝いてくれました。

1泊2日縄文杉&白谷雲水峡ツアー

朝の縄文杉をバックに出発前の一枚。1泊2日縄文杉&白谷雲水峡ツアー

朝日を受けながら、木漏れ日の森の中を歩いて行きます。この日はいい光が入ってきました。
1泊2日縄文杉&白谷雲水峡ツアー

1日目は雲が多かったのでパスした太鼓岩を2日目に登ることにしました。白谷雲水峡の往復コースだと1日目か2日目に太鼓岩を狙えるので、景色が見られるチャンスが多いです。この日は宮之浦岳までは残念ながら見られませんでしたが、安房川の谷がばっちり見えています。

1泊2日縄文杉&白谷雲水峡ツアー

しばし、くつろぎタイムです。さっきまで歩いてきたトロッコ道の脇を流れる安房川がこの太鼓岩から望めます。結構遠くから歩いてきたのが実感できる瞬間です。

1泊2日縄文杉&白谷雲水峡ツアー

ツアーも終わりに近づき、白谷雲水峡の出口まで帰ってきました。2日間沢山歩いたのに皆さんまだ顔が元気です。まだまだ、歩けそうな感じです。本当にお天気に恵まれた2日間でした。皆様お疲れ様でした。

1泊2日縄文杉&白谷雲水峡ツアー