新型コロナ対応「キャンセル料無料」でご予約受付中!!ご予約はこちらから

オーセンの屋久島現地ガイドツアーと開催予定


オーセンでは屋久島の山や森に特化したガイドツアーをご用意しています。

\無料レンタル!/

雨具・ザック・ヘッドライト・ストックなどのレンタルが無料
※登山靴はご用意下さい

\少人数制ツアー!/

最大5名までの少人数制ツアーです。ゆっくりじっくりと楽しむことができます。

\バス料金込み!/

縄文杉ツアーなら、荒川登山口往復バス料金おひとり1,400円がツアー代金に含まれています

\お一人参加OK!/

お一人様から追加料金ナシでご参加可能。一人旅の味方です。

\宿まで送迎あり!/

ツアーごとに決められた送迎範囲内のお宿へ送迎いたします。
※レンタカーにて安房地区に集合も可能です

\悪天候時も安心!/

台風等で公共交通機関が欠航してしまった場合のキャンセルは無料。

お一人からも参加できるツアーや、ご家族やグループだけの特別な貸切ツアーなどもアレンジ可能です。

オーセン屋久島のガイドツアー一覧

お一人や二人などの少人数でも参加可能な【通常プラン】は他の方と一緒になる可能性があります。お一人様でも料金は一緒ですのでご安心してご参加ください

グループ旅行や家族旅行なら【貸切プラン】がおすすめ。グループ貸切にすることで、スケジュールや送迎できるお宿の範囲に幅がひろがります。自分たちならではのご旅行をご希望の際はぜひご相談ください

縄文杉と白谷雲水峡 日帰り 2日間セットツアー 【お一人からOK】【貸切プランもあり】

人気スポットを2日間のトレッキング

縄文杉と白谷雲水峡を2日間連続のセットツアーにしました。2日間トータルでコーディネイトできるので、ツアー内容や疲れ具合に合わせて調整できます。

白谷雲水峡フルコースツアー【お一人からOK】【貸切プランもあり】

日帰り 白谷雲水峡 フルコース ツアー

ゆっくり・じっくり白谷だけを楽しむ

白谷雲水峡は見どころ満載の奥深い森。この森を早朝から夕方までたっぷりと味わえるツアーです。人気の太鼓岩はもちろん、時間がないと歩けない奉行杉コースまで足を伸ばします。

西部照葉樹林ガイドツアー【貸切プラン専用】

西部林道 照葉樹林 ガイドツアー

動物と亜熱帯の森へ

人の住まない屋久島の西部地域には亜熱帯的な要素が見られる照葉樹林エリアがあります。ここはヤクザルやヤクシカの宝庫でもあり、道なき道を散策すれば冒険気分たっぷりです。ライトハイキングなので小学生から楽しめるのも魅力です。

太忠岳ガイドツアー【貸切プラン専用】

圧倒的な巨岩と美林のトレッキング

目を疑うほどの巨岩が山の頂上付近にそびえる太忠岳。今にも倒れそうな岩も屋久島の自然が作り出したものです。ヤクスギランドをスタートする太忠岳コースは美しい屋久杉の美林を楽しめる場所でもあります。屋久島で日帰りトレッキングをするなら、ぜひともおすすめしたい場所です。

黒味岳ガイドツアー【貸切プラン専用】

黒味岳 ツアー

海まで一望できる絶景の奥岳トレッキング

日帰りトレッキングがしやすい黒味岳。森林限界を超えて屋久島高所の雰囲気を味わうことができます。遠くに宮之浦岳や永田岳の勇姿が見られるのもこのコースの魅力。そして頂上から海まで見えてしまうのが、島のトレッキングならではです。

オーセンのガイドツアースケジュールを確認する

オーセンのガイドツアー開催状況です。スクロールしてご覧ください。

雨具・ザック等のレンタル無料

オーセンの縄文杉ツアーへ参加されると無料レンタルをご利用できます。

オーセンではアウトドアアイテムのレンタルを無料にて行っております。

  • ゴアテックス製のレインウェア
  • 防水機能付きザック
  • ストック
  • ヘッドライト
  • etc・・・

などです。ただし、サイズ調整がシビアな

登山靴のレンタルは行っておりません

ぜひ登山靴はご自身の足に合うものをお持ちください。

少人数制ツアーを採用

1度のツアーの最大人数は5名様までとして、少人数制ツアーを採用しています。

  • 時間に余裕ができる
  • じっくりと自然を楽しむことができる
  • 一人ひとりのご要望にお応えしやすくなる
  • 気兼ねなく会話できる

などの少人数ならではのメリットが生まれます。

ツアーの催行人数は気にされない方が多いかもしれませんが、ガイド的には人数によってガイドスタイルが大きく変わってきます。

少人数ツアーで気兼ねなく

大人数ツアーだとたくさんの人数をまとめるために、ガイドはどうしてもお客様に対して一方通行的な接し方になってしまいます。

グイッと力を入れて、バシッとお客様を束ねていくというイメージです。それはそれで、ガイドのスキルとしては大切なのかもしれませんが、お客様のご要望を細やかに聞くというのは難しくなります。

また、参加されるお客様も周り動きに合わせる必要があり、常に周囲に気を使っているという状況になります。

せっかく、屋久島の自然の中で心を開放できるのにそれは少しもったいない事かもしれません。そんな理由から、オーセンでは最大5名までの少人数制ツアーを行っております。

ただ、グループ旅行の貸切ツアーの場合はその限りではありませんので、大人数のご要望がありましたらお問い合わせください。

お一人様からご参加OKのこだわり

オーセンが開業当初からこだわっているのが、お一人からでも通常料金でご参加できるツアースタイル。

のツアーは追加料金ナシでお一人様からご参加可能ツアーとなっています。

オーセンのツアーはお一人やお二人などの少人数で参加される方も多いです。また、他のお客様と一緒になる可能性もあるので、他の方と意気投合なんてこともあるかもしれません。

ただ、お一人で静かに楽しみたいという方もいらっしゃいます。ツアーではガイドも無理にお客様同士を繋ぐことはしませんので安心してください(笑)

一人で屋久島の山をトレッキングするのはちょっと不安だな、だれかとおしゃべりしながら歩きたいなと思ったら、ぜひオーセンのツアーに参加してみてください。

指定範囲内のお宿なら無料送迎あり

各ツアーは指定の範囲内でしたら、無料の送迎があります。

エリアの広い屋久島での車での移動は大変かと思いますので、ぜひご活用ください。

ただお宿の場所によっては送迎ができない場合もございます。ご予約の前にご確認ください。

台風等で屋久島に来られなくてもキャンセル料は頂きません

もし屋久島に来る便が台風や悪天候で欠航し、ツアーをキャンセルしてもキャンセル料は頂きません。

屋久島は離島という環境ですので、交通手段が絶たれてしまうというのは実はよくあることなんです。

もし、「飛行機が飛ばないかも!」とか「船が欠航になるかも!!」なんていう事態になりそうな時はお早めにご連絡ください。

ほかにも、屋久島に来たけど、台風の影響で交通機関がストップし、屋久島から出られなくなる事もよくあります。その可能性がある場合はむしろこちらから「屋久島に来ないでください!」とご連絡をする場合があるかもしれません。

ご予約の際は屋久島の到着日・出発日をご連絡いただければ、いざという時にスムーズです。

縄文杉ツアーのバス代金サービス

3月〜11月の期間は縄文杉トレッキングで利用する荒川登山口までは必ず指定の登山バスを使わなければなりません。

ただ、このバスチケットの購入場所が屋久島島内で限られていて、購入するのが不便なのでオーセンが事前にご用意します。

なので、お客様は前日にバスチケット売り場まで足を運ぶ必要はありません。また、早朝の早い時間にばすのりば

ご予約の流れ

STEP
ツアー内容・料金・開催日程を確認

それぞれのツアーページでツアー内容・ご参加可能年齢・送迎範囲・料金などをご確認ください。また、ご質問や開催日程のご希望がありましたら、事前にお問い合わせいただくことをおすすめします。

STEP
ご予約フォームからリクエスト

ご予約フォームより参加のリクエストをお送りください。必要事項は必ずご記入いただき、移動方法やお宿などまだお決まりでない部分は空欄で構いません。後日お伝え下さい。

無事に送信されると、お客様のアドレスに自動返信メールが届きます。

STEP
ご予約確定メールを確認

2日以内にご予約の可否を「ご予約確定メール」にてお知らせいたします。

  • 内容をご覧いただきご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
  • ご予約を承る事ができない場合でも必ずお知らせいたします。
  • 3日経ってもメールが届かない場合はお問い合わせください。

050-5867-5935

お電話受付時間:9:00〜19:00日中はガイドに出ており、お電話に出られない場合がございます。

Go To トラベルキャンペーン予約

▽JAL Go To トラベルキャンペーン ←おすすめ

▽じゃらん Go To トラベルキャンペーン

▽楽天トラベル Go To トラベルキャンペーン

▽JTB Go To トラベルキャンペーン

▽近畿日本ツーリスト Go To トラベルキャンペーン

▽HIS Go To トラベルキャンペーン

クラブツーリズム国内ツアー

▽一休 Go To トラベルキャンペーン

人気記事

新着記事

注目記事

この記事を書いた人

オーセン屋久島のネイチャーガイド
屋久島移住17年
2009年に現店舗開業
環境系大学→アウトドア系専門学校→現職
「雨の日でも笑顔になれるネイチャーツアーを心がけています!!」
→オーセンについてはこちらから