メニュー

登山リュックを探す

ブランド別

容量別

タイプ別


アウトドアギア

登山やハイキングの楽しさと安全性をグレードアップするアウトドアギアのおすすめはこちら。


アウトドアウェア

用途別から登山・アウトドアウェアを探せます。


グッズ

登山やハイキングの楽しさと安全性をグレードアップする小物やはこちら。


テント泊

テント泊のおすすめ装備は下記のリンクからどうぞ

おすすめネットショップ

アイテムを買うならおすすめの登山・アウトドアアイテムの専門ショップ

人気レビュー記事

新着レビュー記事

全国旅行支援が使える屋久島ツアー おすすめを見る ▶

【レディース】グレゴリーの登山リュックおすすめ全8モデルをご紹介!

フィット感の良い登山リュックと言えば必ず名前が挙がるグレゴリー。

極上の背負心地からバックパック界のロールスロイスとも形容されるほど、人気があります。

とはいえ「レディース登山用」となると、わずか「8モデル」しかありません。

ということで、グレゴリーで登山用ザックをお探しの女性の方へ向けて「全モデル」を一覧でご紹介します。

これで、欲しいグレゴリーザックがすぐ見つけられます!

登山リュックのおすすめをもっと詳しく知りたい方は下記の記事が参考になります。

オーセン


自他共に認めるアウトドアアイテム&道具好き。2003年に屋久島へ移住し、17年間屋久島のフィールドでガイドツアーを運営。現在は出身地である埼玉県の秩父に戻り、秩父を舞台にネイチャーガイドツアー開催。

オーセンについて

オーセンでは埼玉の秩父でハイキングツアーを行っています。屋久島に行く前の足慣らしに、週末のリフレッシュに、ぜひご利用下さい。

武甲山ハイキングツアーの詳細を見る

目次

グレゴリー レディース登山リュック一覧(前8モデル・サイズ別)

グレゴリー ジェイド 28 レディース ( Ethereal Grey )

体にフィットするリュックは疲れにくいというのがグレゴリーのポリシーです。

ゆえに女性の体にしっかりフィットさせるため、単にメンズザックを小さくするのではなく、女性の骨格に着目して設計されている点が最大のポイントです。

グレゴリーレディースおすすめポイント

女性の骨盤は男性より幅広で丸みを帯びて、肩幅も狭く、身長も低めですので、骨盤を包むヒップベルトをデザインし直しています。

さらにショルダーハーネスはバストに干渉しないように作られており、女性ならではの悩みもクリアしています。

グレゴリーのレディース登山リュック全8モデルを、モデル別・サイズ別

スクロールできます

おすすめ
アリオ22

ナノ20

マヤ22

アンバー34

アンバー44

アンバー55

おすすめ
ジェイド28

ジェイド33

おすすめ
ジェイド38

ジェイド53

メイブン45

メイブン55

メイブン65

カルミア50

カルミア60

おすすめ
ディバ60

ディバ70
サイズワンサイズワンサイズワンサイズワンサイズワンサイズワンサイ ズXS/SM
SM/MD
SM/MD
MD/LG
SM/MD
MD/LG
XS/SM
SM/MD
XS/SM
SM/MD
XS/SM
SM/MD
XS/SM
SM/MD
XS/SM
SM/MD
XS/SM
SM/MD
XS
S
M
XS
S
M
容量22L20L24L34L44L55LXS/SM:26L
SM/MD:28L
XS/SM:30L
SM/MD:33L
XS/SM:35L
SM/MD:38L
XS/SM:50L
SM/MD:53L
XS/SM:42L
SM/MD:45L
XS/SM:52L
SM/MD:55L
XS/SM:62L
SM/MD:65L
XS/SM:55L
SM/MD:60L
XS/SM:55L
SM/MD:60L
XS:55L
S:60L
M:65L
XS:65L
S:70L
M:75L
本体重量696g499g839g1230g1230g1280gXS/SM:1160g
SM/MD:1160g
XS/SM:1220g
SM/MD:1230g
XS/SM:1250g
SM/MD:1260g
XS/SM:1530g
SM/MD:1550g
XS/SM:1470g
SM/MD:1500g
XS/SM:1500g
SM/MD:1550g
XS/SM:1540g
SM/MD:1590g
XS/SM:2005g
SM/MD:2034g
XS/SM:2005g
SM/MD:2034g
XS:2090g
S:2100g
M:2250g
XS:2110g
S:2130g
M:2300g

おすすめについては、【グレゴリーレディース】登山リュック人気モデルから3つ!おすすめをご紹介しますで、おすすめの理由を詳しくご紹介しています。

グレゴリー アリオ22

グレゴリー アリオ22

グレゴリー アリオ22の仕様・製品情報・おすすめポイント

  • 背面メッシュで通気性を確保
  • 開閉部はジッパー式
  • 重量696gと軽量
  • 専用レインカバー付き

男女兼用モデルのグレゴリー アリオ22は、背中と接する背面を大胆なメッシュにすることで通気性を確保。熱を逃し汗ムレしにくいのが特徴です。

グレゴリー ナノ20

グレゴリー ナノ20

グレゴリー ナノ20の仕様・製品情報・おすすめポイント

  • 背面メッシュで通気性を確保
  • パネルローディング式で荷物が取り出しやすい
  • 収納可能なウェストベルト
  • 重量499gとかなり軽量

男女兼用モデルのグレゴリー ナノ20は、重量は500gを切る499gと軽量

それでいて、グレゴリーらしく、羽織るように体にフィットする背負心地です。

グレゴリー マヤ22

グレゴリー マヤ22

グレゴリー マヤ22の仕様・おすすめポイント

  • 背面長を調節できる
  • 開閉部は大きく開くジッパー式
  • フィット感の高いショルダーベルト

ミウォック/マヤシリーズの女性向けモデルのマヤ22

かなり軽量なので初心者のハイキングはもちろん、スピードハイクにも向いています。

グレゴリー アンバー34・44・55

アンバー 34

無段階に背面調節できるので、体に合わせやすい

スタウト/アンバーシリーズの女性向けモデルの アンバー34アンバー44

腰にフィットするヒップベルトや長さの調整可能な背面パネルなど、エントリーモデルながら機能も充実です。

グレゴリー ジェイド28・33・38・53

グレゴリー ジェイド 28 レディース ( Ethereal Grey )

背面パネルの通気性の高さと無段階調整が特徴的

ズール/ジェイドシリーズの女性向けモデルのジェイド33ジェイド38

背面のメッシュパネルが通気性を確保。夏のトレッキングでも排熱し発汗を抑えてくれます。

タブをクリックできます

グレゴリー メイブン45・55・65

グレゴリー メイブン45

腰ベルトの長さも調整可能。軽量なリュック

パラゴン/メイブンシリーズの女性向けモデルのメイブン45

体の動きに追従するフリーフロートサスペンションが機能的

タブをクリックできます

グレゴリー カルミア50・60

カルミア 50

高い通気性を持つ高機能リュック

カトマイ/カルミアシリーズの女性向けモデルのカルミア50カルミア60

高い通気背を持つ背面システムにより、汗をかきやすい季節のトレッキングにも最適です。

ショルダーハーネスが体の動きに合わせてバランスを取るおかげで快適に背負えます。

また匂いの原因となるバクテリアの増殖を抑える素材を使用しているので、不快な匂いの心配も少なくなりました。

タブをクリックできます

グレゴリー ディバ60・70

グレゴリー ディバ60 S アンティグアグリーン 916226399 バックパック レディース

グレゴリーの大型リュックの代表的モデル

バルトロ/ディバシリーズの女性向けモデルのディバ60,ディバ70。2022年春にリニューアルされ、より軽く背負いやすくなりました。

無段階で背面調整が可能になり、より細かく体にフィットさせることができます。

ヒップべルトの長さも調整が可能になったのも嬉しいところ。

薄着でも厚着でも細かく調整ができます。軽量化も進み、65リットルモデルのMサイズで2,230gとなりました。

タブをクリックできます

グレゴリー登山用レディースリュックで迷ったらコレ!

グレゴリーのレディース登山用リュックで8モデルから選べなかった方へ。

こちらのご紹介の8モデルの中から、おすすめをピックUPして【グレゴリーレディース】登山リュック人気モデルから3つ!おすすめをご紹介しますでご紹介します。

容量と用途の目安についてのご説明をしながら、ガイド歴15年を超えるベテラン登山ガイド監修でご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

まとめ

本記事ではグレゴリーの登山向けリュックのおすすめについてご紹介しました。

あんなにあるグレゴリーのモデルの中で、女性が登山用として提案しているのはご紹介した8モデルとなります。

その前モデルを一覧でご紹介すると伴に、ポイントも併せてご紹介しました。

もし、どれを選ぶべきかわからない場合は【グレゴリーレディース】登山リュック人気モデルから3つ!おすすめをご紹介しますでご紹介していますので、そちらをご覧ください。

ぜひ、参考にしていただき、お気に入りのグレゴリーを見つけてくださいね。

こちらの記事が皆様のお役に立てば幸いです。

↓ご紹介したアイテムたちです

タブで切り替えられます

タブで切り替えられます

登山リュックのおすすめをもっと詳しく知りたい方は下記の記事が参考になります。

登山リュックの容量の選び方をもっと詳しく知りたい方は下記の記事が参考になります。

登山リュック何を選べばいい?

当ブログでは登山リュックのおすすめを一挙にご紹介しています。

どれがおすすめ?と悩んだ時はは下記のボタンの記事からチェックしてみてくださいね♪

関連記事

売れているリュックのランキングを見る

登山リュックの売れ筋ランキングをAmazon・楽天・ヤフーショッピングでチェックしてみよう!

登山リュックを探す

ブランド別

容量別

タイプ別


アウトドアギア

登山やハイキングの楽しさと安全性をグレードアップするアウトドアギアのおすすめはこちら。


アウトドアウェア

用途別から登山・アウトドアウェアを探せます。


グッズ

登山やハイキングの楽しさと安全性をグレードアップする小物やはこちら。


テント泊

テント泊のおすすめ装備は下記のリンクからどうぞ

おすすめネットショップ

アイテムを買うならおすすめの登山・アウトドアアイテムの専門ショップ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次