メニュー
屋久島のおすすめホテル情報 →

2021 おすすめダウンシュラフ(寝袋)と選び方

テントやキャンプで夜を過ごすには暖かいシュラフが必須。登山の時に軽さを追求したい方や、暖かく眠りたいならダウンのシュラフがお勧めです。

本記事では、年間60泊以上山でテント泊をしてきた筆者が、

  • 軽登山用ダウンシュラフの選び方
  • 具体的にどのモデルがおすすめなのか

について、初心者に分かりやすく解説します。

登山に使えるダウンシュラフを「初めて」買おうと思っている方は、この記事を上から順に読んでみてください。ダウンシュラフを選択する時のポイントとどのアイテムを買えばいいのかが、一通りわかるようになっています。

すでにダウンシュラフのイメージがわかっている方は、最初の解説部分は読まなくても大丈夫です。
解説のあとにダウンシュラフのおすすめをリストアップしていますので、そちらを参考にしてみてください。

ダウンシュラフ選びに失敗したくない方はぜひ参考にしてくださいね。

管理人プロフィール

屋久島オーセン代表。2003年に屋久島へ移住し、17年間屋久島のフィールドでガイドツアーを行った経験を持つ。現在は出身地である埼玉県の秩父に戻り、全国でのネイチャーガイドツアー開催を計画中。

自他共に認めるアウトドアアイテム&道具マニア。

もくじ

登山におすすめのダウンシュラフ(寝袋)を選ぶポイントは

登山用のダウンの寝袋を選ぶときは、下記のようなポイントに気をつけて選ぶと後悔しなくてすみます。

ダウンシュラフの品質=フィルパワー】は750フィルパワー以上がおすすめ

シュラフのダウンの品質を表す一つの指標として、「フィルパワー」というものがあります。

数値が高いほうが高品質とされ、

  • 600〜700フィルパワー⇨良質
  • 700〜900フィルパワー⇨高品質
  • 900〜1000フィルパワー⇨超高品質

ともいわれています。同じダウン量なら、フィルパワーが高いほうが保温力が高くなります。

登山で使う場合は軽量化が大切。近年はダウンの高品質化が進み、750フィルパワー以上のものを選びやすくなりました。

そこで、これから登山用にダウンシュラフを選ぶのであれば、

登山用途には軽量化のため、750フィルパワー以上の高品質なものがおすすめ

さらに、その上をいく900フィルパワー以上の超高品質のダウンシュラフもありますが、その分お値段が跳ね上がります。

フィルパワー(FP)どんな人におすすめ?
600〜700FPキャンプ・ツーリングなどそれほど軽さは求めない人
700〜900FP登山で使用のため軽さを求める人
900FP以上さらに超軽量を追い求める人。値段も高いです。

使用温度に合ったダウンシュラフを選ぶ

もう一つダウンシュラフを選ぶポイントは、使われているダウンの量です。

ダウンシュラフの暖かさは、

ダウンのフィルパワー(品質)】と【充填されたダウンの量】で決まります。

ダウンのフィルパワーが決まったら、今度は充填されたダウンの量を決めます。といっても、「このシュラフは800フィルパワーのダウンが400g充填されています」と言われても、よほどの経験者でない限り、そのシュラフの暖かさを想像することはできません。

なので、メーカーはシュラフを選びやすいようにおおよその目安を表示してくれています。その目安はメーカーによって様々で、

  • 「使用最低温度」
  • 「使用可能温度」
  • 「低山の3シーズン用」

など、温度や使用場所・季節などで表されています。この目安をもとに、自分が使うシチュエーションを想定して、シュラフを選びます。

それでもダウンシュラフのグレード選びは頭を悩ませます。

なぜなら、人によって就寝時の体感温度は違うからです。就寝時の体温変化も違い、同じ状況で同じモデルのシュラフで寝ていても、「暖かく眠れる人」と「寒くて眠れない人」がいて他人の使用感はあまり参考になりません。

\おすすめに見るならここをクリック /

寒さが心配ならワンランク上の暖かさのダウンシュラフがおすすめ

このシュラフで寒くないのか、ちょっと不安・・・」と感じたら、思い切ってワンランク上の暖かさのシュラフを選びましょう。

例えば、モンベルのシュラフで「快適温度4℃、最低使用可能温度-1℃」と提示されている「モンベル シームレスダウンハガー800#3」というモデルがあります。自分が使用する場所の季節や標高から、想定温度を調べてみた場合「4℃前後」だとしたら、このモデルでも大丈夫そうです。

しかし、その日だけ急に寒気が入ってきて、キャンプ場についたら氷点下を下回るなんてこともあります。筆者の場合だと氷点下を下回ると、このシュラフではダウンジャケットを着てたとしても、寒くて快適に眠ることができないかもしれません。

そういった、可能性も考えるともうワンランク上の「シームレスダウンハガー800#2」が最適解になります。

逆に、その日が10℃を超える暖かい日だった場合は「シームレスダウンハガー800#2」でオーバースペックです。

ですが、そんなときは薄着になりジッパーを全て開放して、シュラフを掛け布団のように使用すれば大丈夫。少し荷物が重くなりますが、それでも、保温力が足りなくて寒くて眠れないよりはマシだと考えます。

自分にドンピシャなシュラフを選ぶのは「経験」と「自身」が必要です。もし、初めてのシュラフで寒くないか迷うならば、メーカー提唱している基準を参考にして、それよりもワンランク上の暖かさのモデルを選んでみましょう

ダウンシュラフの選び方をじっくり読むならここをクリック

登山におすすめの750フィルパワー以上のダウンシュラフ

それでは、ここからは筆者がいろいろ調べた上でおすすめだと感じた750フィルパワー以上のダウンシュラフを紹介します。
ダウンシュラフ選びに迷っている方は、参考にしてみてください!

イスカ エアプラス シリーズ

¥37,400 (2021/07/20 12:50時点 | 楽天市場調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
イスカ(Isuka)
¥43,000 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
イスカ(Isuka)
¥58,300 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る

イスカ エアドライト シリーズ

イスカ(Isuka)
¥24,750 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
¥30,800 (2021/07/20 12:50時点 | 楽天市場調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
イスカ(Isuka)
¥40,700 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
好日山荘Webショップ
¥50,600 (2021/07/18 19:20時点 | 楽天市場調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る

モンベル シームレスダウンハガー 800シリーズ

¥29,480 (2021/07/20 12:50時点 | 楽天市場調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
¥33,880 (2021/07/20 08:40時点 | 楽天市場調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
¥43,890 (2021/07/20 12:50時点 | 楽天市場調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る

ナンガ UDD BAG シリーズ

ナンガ(NANGA)
¥29,268 (2021/07/20 09:28時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
ナンガ(NANGA)
¥38,500 (2021/05/04 19:41時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
ナンガ(NANGA)
¥43,450 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る

ナンガ AURORA light(オーロラライト) シリーズ

ナンガ(NANGA)
¥35,867 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
ナンガ(NANGA)
¥42,900 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
ナンガ(NANGA)
¥55,000 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
製品名重量フィルパワー適温下限
イスカ
エアプラス280
550g8002℃
イスカ
エアプラス450
840g800−6℃
イスカ
エアプラス630
1030g800−15℃
イスカ
エアドライト190
415g750(撥水)8℃
イスカ
エアドライト290
560g750(撥水)2℃
イスカ
エアドライト480
870g750(撥水)−6℃
イスカ
エアドライト670
1070g750(撥水)-15℃
モンベル
シームレスダウンハガー800 #5
441g8003℃
モンベル
シームレスダウンハガー800 #3
531g800−1℃
モンベル
シームレスダウンハガー800 #2
677g800-5℃
ナンガ
UDD BAG280DX
550g770(撥水)4℃
ナンガ
UDD BAG380DX
680g770(撥水)-2℃
ナンガ
UDD BAG450DX
825g770(撥水)−4℃
ナンガ
UDD BAG630DX
1045g770(撥水)−10℃
ナンガ
AURORA light 350 DX
750g7600℃
ナンガ
AURORA light 450 DX
865g760−5℃
ナンガ
AURORA light 600 DX
1050g760-11℃

\おすすめダウンシュラフをさらに詳しく見る/

イスカ エアプラス シリーズ

イスカ エアプラス280

「イスカ エアプラス280」のおすすめポイント

高品質なダウン800フィルパワーを使用。エアプラス450より暖かいモデルには、より保温力を上げる、ドラフトチューブ、ショルダーウォーマー装備。そのため、重量も840gと上がります。

胸から腰はボックス構造で暖かさを確保。また、冷えやすい足元はダウン量を多くし、ゆとりをもたせた設計になっています。

こんな人におすすめ

  • コスパのいいダウンシュラフを探している
  • 窮屈なシュラフが苦手な人
製品名重量適温下限想定環境
エアプラス280550g2℃初夏から初秋までの中級山岳や夏の北海道ツーリストにも最適
エアプラス450840g−6℃春から秋まで幅広く対応。もっとも応用範囲の広い3シーズンモデル
エアプラス6301030g−15℃冬山、冬キャンプ、車中泊に日本の冬の定番モデル
ダウン:800フィルパワー
¥37,400 (2021/07/20 12:50時点 | 楽天市場調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
イスカ(Isuka)
¥43,000 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
イスカ(Isuka)
¥58,300 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る

イスカ エアドライト シリーズ

「イスカ エアドライト」のおすすめポイント

同じくイスカのエアドライトシリーズ。特徴は「撥水ダウン750FP」を使用しているところと、エアプラスに比べると、やや価格が安めです。

撥水ダウンは特殊な処理をすることで、ダウンが保水しづらい、濡れても乾くのが早いという特徴があります。実際は全く濡れないというわけではないのですが、従来のダウンよりも濡れや湿度に対して神経質にならなくても良いというのは利点です。

こんな人におすすめ

  • コスパのいいダウンシュラフを探している
  • 窮屈なシュラフが苦手な人
製品名重量適温下限想定環境
エアドライト190415g8℃山、旅、巡礼、サイクリストなど夏を中心に活動する方に最適なモデル
エアドライト290560g2℃初夏から初秋までの中級山岳や夏の北海道ツーリストにも最適
エアドライト480870g−6℃春から秋まで幅広くご利用いただけます。もっとも応用範囲の広い3シーズンモデル
エアドライト6701070-15℃冬山、冬キャンプ、車中泊に日本の冬の定番モデル
イスカ(Isuka)
¥24,750 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
¥30,800 (2021/07/20 12:50時点 | 楽天市場調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
¥30,800 (2021/07/20 12:50時点 | 楽天市場調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
イスカ(Isuka)
¥40,700 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
好日山荘Webショップ
¥50,600 (2021/07/18 19:20時点 | 楽天市場調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る

モンベル シームレスダウンハガー 800シリーズ

「モンベル シームレスダウンハガー800」のおすすめポイント

800FPを使用。コストパフォーマンスも良く、入門用におすすめのモデルです。表面の生地は10デニールバリスティックエアライトナイロンタフタとのことで、軽量で撥水加工がされています。

ダウンの偏りを防ぐ、隔壁をなくしたモデルでより一層の軽量化が図られています。ストレッチ仕様なので窮屈感が少なく、寝相の悪い人にもおすすめ。サイズもレギュラー・ロングとあり、さらには女性用モデルも揃っっているので、サイズも選べるのが魅力。

こんな人におすすめ

  • コスパのいいダウンシュラフを探している
  • ストレッチ仕様の寝袋を探している
  • 軽量なシュラフを探している
  • サイズも選びたい
製品名重量適温下限想定環境
シームレスダウンハガー800 #5441g3℃夏の縦走やキャンプなどに適しています。
シームレスダウンハガー800 #3531g−1℃夏の高山から冬の低山キャンプまで一年を通して使用できます。
シームレスダウンハガー800 #2677g-5℃冬季登はんや縦走など、積雪期の登山で幅広く使用できます。
¥29,480 (2021/07/20 12:50時点 | 楽天市場調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
¥33,880 (2021/07/20 08:40時点 | 楽天市場調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
¥43,890 (2021/07/20 12:50時点 | 楽天市場調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る

ナンガ UDD BAG シリーズ

「ナンガ UDD BAG」のおすすめポイント

770FP撥水ダウンを使用で、水濡れに強いモデルとなっています。「UDD」はウルトラドライダウンの略。生地は15デニールナイロンシレ撥水加工で、薄手で軽量な生地に撥水加工が施されています。

撥水ダウンの良さは保水しづらいというところ。寒い環境下で体から発する湿気を吸収して、ダウンが潰れてしまうのを防ぐ効果がかります。寒冷地や湿度の高い環境で使う場合にメリットありです。

このシリーズはサイズはショート・レギュラー・ロングと細かく別れているので、自分にあった長さを選べるのが魅力です。

こんな人におすすめ

  • 撥水ダウンのシュラフを探している
  • 永久保証のダウンシュラフを探している
  • 体のサイズに合わせて選びたい
商品バリエーション重量適温下限
ナンガ
UDD BAG280DX
550g4℃
ナンガ
UDD BAG380DX
680g-2℃
ナンガ
UDD BAG450DX
825g−4℃
ナンガ
UDD BAG630DX
1045g−10℃
ナンガ(NANGA)
¥29,268 (2021/07/20 09:28時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
ナンガ(NANGA)
¥38,500 (2021/05/04 19:41時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
ナンガ(NANGA)
¥43,450 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る

ナンガ AURORA light(オーロラライト) シリーズ

「ナンガ AURORA light シリーズ」のおすすめポイント

760FPのダウンを使用。生地は15オーロラテックスで、20,000mm・透湿性6,000/㎡/24hという防水透湿性素材を使用。ダウンを包む生地自体に防水透湿性があるのが特徴です。なので、シュラフカバーのように外部からの濡れを防ぎます。このシリーズはサイズはショート・レギュラー・ロングと細かく別れているので、自分にあった長さを選べるのが魅力です。

こんな人におすすめ

  • 防水透湿生地を使ったダウンシュラフを探してる
  • 永久保証のダウンシュラフを探している
  • 体のサイズに合わせて選びたい
商品名重量適温下限
ナンガ
AURORA light 350 DX
750g0℃
ナンガ
AURORA light 450 DX
865g−5℃
ナンガ
AURORA light 600 DX
1050g-11℃
ナンガ(NANGA)
¥35,867 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
ナンガ(NANGA)
¥42,900 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
ナンガ(NANGA)
¥55,000 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る

おまけ:ダウンシュラフに関する疑問に答えます

シュラフに関する疑問でよくあるものにお答えします。

まとめ:登山におすすめのダウンシュラフは、軽さと暖かさのバランスで選びましょう

登山では軽さと暖かさのバランスからダウンのシュラフが最もおすすめです。

最近は撥水ダウンなどもあり、機能も進化してきていますが、一度買うと長持ちするダウン製品。なかなか買い換えるチャンスもありません。

なので、一生に一度とは言いませんが、そのくらいの気持ちで選ぶといいでしょう。

お値段の安いものもありますが、登山で使うだけではなく、非常時の避難装備としても活躍しますので、ぜひ良いものを選んだほうがコスパも良いと思いますよ。

以上、登山に向いているダウンシュラフの選び方とおすすめについてでした。

イスカ エアプラス シリーズ

¥37,400 (2021/07/20 12:50時点 | 楽天市場調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
イスカ(Isuka)
¥43,000 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
イスカ(Isuka)
¥58,300 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る

イスカ エアドライト シリーズ

イスカ(Isuka)
¥24,750 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
¥30,800 (2021/07/20 12:50時点 | 楽天市場調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
イスカ(Isuka)
¥40,700 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
好日山荘Webショップ
¥50,600 (2021/07/18 19:20時点 | 楽天市場調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る

モンベル シームレスダウンハガー 800シリーズ

¥29,480 (2021/07/20 12:50時点 | 楽天市場調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
¥33,880 (2021/07/20 08:40時点 | 楽天市場調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
¥43,890 (2021/07/20 12:50時点 | 楽天市場調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る

ナンガ UDD BAG シリーズ

ナンガ(NANGA)
¥29,268 (2021/07/20 09:28時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
ナンガ(NANGA)
¥38,500 (2021/05/04 19:41時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
ナンガ(NANGA)
¥43,450 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る

ナンガ AURORA light(オーロラライト) シリーズ

ナンガ(NANGA)
¥35,867 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
ナンガ(NANGA)
¥42,900 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る
ナンガ(NANGA)
¥55,000 (2021/07/20 12:50時点 | Amazon調べ)
\口コミレビューもチェック/
Amazonで見る
\お買い物マラソン開催中!/
楽天で見る

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

もくじ
閉じる