メニュー

登山リュック 容量別

登山リュック タイプ別

アウトドアウェア

レインウェア

フットウェア・アクセサリー

ヘッドライト・サポート

テント・スリーピング

調理器具

ビジネスリュック

登山リュックのおすすめ▶

【おすすめ】ブラックダイヤモンドのヘッドライト今買うべきモデル9選

登山向けのヘッドライトといえば、ペツルやマイルストーンなど人気メーカーもありますが、「ブラックダイヤモンド」もその代表メーカーの一つ。

軽量でコンパクト、高品質なヘッドライトは登山、キャンプ、ハイキング、トレイルランニングなど様々なアクティビティで使用されています。

2022年にはアルカリ乾電池と専用充電池が使えるハイブリッドタイプと、充電専用タイプの2シリーズが発売されました。

ブラックダイヤモンドのヘッドライトは光の見やすさ、耐水性の高さや防塵性能の高さが魅力!

本記事ではブラックダイヤモンドのヘッドライトをピックアップし解説しています。

登山用ヘッドライトをもっと詳しく知りたい方は下記の記事が参考になります。

私が書きました
管理人

2003年に屋久島へ移住し、17年間屋久島のフィールドでガイドツアーを運営。現在は出身地である埼玉県の秩父に戻り、秩父を舞台にネイチャーガイドツアー開催。
自他共に認めるアウトドアアイテム&道具マニア。

→秩父でのんびりハイキングツアーやっています

目次

ブラックダイヤモンドのタイプ別おすすめヘッドライト

総合的におすすめのヘッドライト:『ストーム450』

450ルーメン
電池寿命(アルカリ電池)高照度2時間/低照度150時間/リザーブ20時間
IP67

こんな人におすすめ
  • ハイブリッドモデルで一番タフなのが欲しい
  • 明るいのがほしい
  • 防水性能が高いのが欲しい

ハイブリッドシリーズでは一番タフなモデルです。IP67は1mの水中に30分も耐えられるほど。電池交換式でここまで耐水性のが高いモデルはなかなかありません。

性能の高さでおすすめのヘッドライト:『ストーム500−R』

500lm
電池寿命:高照度7時間/低照度150時間/リザーブ20時間
IP67

こんな人におすすめ
  • シリーズ最強のタフなヘッドライトが欲しい人
  • 雨の中でガンガンヘッドライトを使う人
  • 長時間の電池寿命が欲しい人

シリーズ最強のヘッドライト。500ルーメンという十分過ぎる明るさを持ち、7時間の電池の持ちは安心の一言。シリーズでは唯一2400mAhの大容量電池を使っています。その分、重量は増えバランスも前方に偏りますが、この大パワーを考えれば文句はありません。同シリーズで最強のヘッドライトと言ってもいいでしょう。

コスパでおすすめのヘッドライト:『アストロ 300』

300ルーメン
電池寿命(アルカリ電池)高照度4時間/低照度28時間/リザーブ16時間
IPX4(いかなる方向からの真水の飛沫にも影響を受けない)

こんな人におすすめ
  • 赤色灯は要らない
  • コスパのいいヘッドライトが欲しい
  • 必要最小限の機能があれば良し

シリーズの中では最安のモデル。防水性能もやや低めですが、それで他社と同等かそれ以上。とにかく、安いのが欲しい、必要最小限の機能があればいいという方におすすめです。

その他のブラックダイヤモンドのおすすめヘッドライト

オンサイト375

375ルーメン
電池寿命(アルカリ電池)4.5~72h
IP67

こんな人におすすめ
  • クライミングをする人
  • 前後に重量バランスがいいモデル
  • ワイドとスポットを素早く切り替えたい

クライマーに特化したヘッドライトながら、登山やキャンプでも使用できるスペックです。ムラの少ない光で見やすい設計。近くを見るクライミングモードと遠くを見るスポットモードは、側面をタッチすれば素早く切り替えられます。375ルーメンの明るさで遠くを照らすので視認性も抜群です。防水等級はIP67で雨に強いヘッドライトです。バッテリーパックが後頭部に分かれているので、額のライト部分が薄くコンパクトな作りです。

スポット400

400ルーメン
電池寿命(アルカリ電池)高照度2.5時間/低照度200時間/リザーブ32時間
IPX8

最大照度400ルーメンという明るさながら、5000円を切るコストパフォーマンスの高いモデル。初めてのヘッドライトとしてもおすすめです。

コズモ350

350ルーメン
電池寿命(アルカリ電池) 高照度約3時間/低照度約200時間/リザーブ約30時間
IPX8

こんな人におすすめ
  • 光は強くなくてもいい
  • 夜の活動に便利な赤色灯が必要
  • コスパのいいヘッドライトがほしい

それほど強い光は要らなくても、機能はしっかりとして欲しい方におすすめです。夜間に便利な赤色灯もあるので、キャンプ等にもぴったり。お値段も4,000円を切るので手に入れやすいです。

スポット400ーR

400lm
高照度4時間/低照度200時間/リザーブ1時間
IP67

こんな人におすすめ
  • シリーズ最軽量(68)のモデルが欲しい
  • 機能は我慢したくない
  • 短時間でも強い光が必要

本体重量68gとシリーズ最軽量の軽さ。長時間は持たないものの、400ルーメンの強い明るさを持ち、瞬間的に強い光が必要な方にはピッタリ。

コズモ350−R

350lm
高照度5時間/低照度200時間/リザーブ1時間
IP67

こんな人におすすめ
  • 性能と価格のバランス重視
  • キャンプや小屋泊にも使いたい

赤色灯はしっかりと欲しい、でもハイパワーは要らないという方におすすめのモデル。上位モデルと同様に赤色灯があるので、夜のアクティビティが多い人にもおすすめです。機能は充実していながらも、価格は抑えめなので、家族でいくつか揃えたいという方にもおすすめです。

アストロ300−R

300lm
高照度6時間/低照度100時間/リザーブ1.5時間
IPX4

こんな人におすすめ
  • 高機能は要らないけどコスパのいいモデルが欲しい
  • 予備用として使いたい

機能は抑えめで、価格を重視したモデル。それでも300ルーメンの光で6時間の電池寿命なので、なかなかのハイパワーぶりです。メインとしてではなく、予備ヘッドライトとして使いたいという方にもおすすめ。

ブラックダイヤモンドのヘッドライト比較表

スクロールできます
ヘッドランプ定価(税込)重量(g)最大
ルーメン
最長
照射(m)
バッテリー駆動時間(h)IP性能
ブラックダイヤモンド アストロ300¥2,4208330052単4アルカリ電池×3本/リチウムイオン充電池(1500mAh)4~28IPX4
ブラックダイヤモンド ストーム500−R¥8,470101500100リチウムイオン充電池(2400mAh)7〜150IP67
ブラックダイヤモンド オンサイト375¥7,26013537588単4アルカリ×3本(付属)/BD1800充電池4.5~72IP67
ブラックダイヤモンド ストーム450¥6,05089450100単4アルカリ電池×3本/リチウムイオン充電池(1500mAh)2~150IP67
ブラックダイヤモンド スポット400¥4,8407840086単4アルカリ電池×3本/リチウムイオン充電池(1500mAh)2.5~200IPX8
ブラックダイヤモンド コズモ350¥3,6308135075単4アルカリ電池×3本/リチウムイオン充電池(1500mAh)3~200IPX8
ブラックダイヤモンド スポット400−R¥7,2606840086リチウムイオン充電池(1500mAh)4~200IP67
ブラックダイヤモンド コズモ350ーR¥6,0507535075リチウムイオン充電池(1500mAh)5~200IP67
ブラックダイヤモンド3 アストロ300−R¥4,8407430085リチウムイオン充電池(1500mAh)6~100IPX4

ブラックダイヤモンドのヘッドライトがおすすめの理由とは

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次