荒天時の対応

荒天時のガイドツアー「中止基準」

自然を相手にするエコツアーでは安全を最優先に考えてツアーを行っています。天候が悪くなると猛威を振るうのが屋久島の自然でもありますので、以下の通りの安全対策を行っております。

台風や大雨、その他の理由によりツアーの催行が困難な場合はガイドの判断によりツアーを中止する場合があります。
ツアーフィールドに関わる気象警報(例:大雨警報、洪水警報等)が発令された場合は強制的にツアーは中止となります。

安全を最優先に考慮してツアーを行いたいと思いますので、何卒ご了承下さい。
増水の白谷雲水峡

荒天時のガイドツアー「変更基準」

また、警報までは至らないもののツアーフィールドの天候が悪い場合はガイドの判断でツアー内容・コース・スケジュールを変更する場合があります。

その際は日程ををずらしたり等できるだけ希望に沿った変更を行いたいと思いますが、場合によっては全く違うツアーを行った方が安全で良い場合もあります。できるだけお客様のご希望をお伺いし安全にできるツアーをご提案いたします。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

屋久島に台風が近づいている時は?

屋久島は台風の常襲地帯です。それも勢力の強い台風が来ますので、台風が近づくとツアーの催行どころか屋久島から離島できなくなる危険性もあります。船か飛行機でした島からの交通手段はありませんので、本当に島から出られなくなってしまうのです。

台風が近づいていて、ツアーの催行が困難な場合はガイドから事前にお客様にご連絡し、来島を見合わせていただくこともございます。また、その際はツアー料金は全額返金いたしますのでご安心ください。

ガイドツアーが変更・中止になった場合の料金は?

ツアー開始前に荒天が理由でやむなくガイドツアーが中止となった場合はツアー料金は発生いたしませんのでご安心下さい。尚、事前にツアー料金をお振込みいただいていた場合も全額を返金いたします。

しかし、ツアーが開始された後にツアー内容が変更が生じた場合でも、ツアーが終了するまではガイドが安全の確保、自然解説等ガイドサービスを提供いたしますので、ツアー代金の返金はいたしかねます。何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。