屋久島 宮之浦の港に行ったら立ち寄りたいトーストとコーヒーがおいしい【雪苔屋】さん

こんにちは。屋久島オーセンガイドの佐藤です。

11月なのに驚くほど温かい日が続いている屋久島です。最近は山に登っても寒すぎず、暑すぎずのベストな山歩きが楽しめています。

さて、今回は休日を利用して屋久島の宮之浦港フェリーターミナルにある「雪苔屋」さんにお邪魔しました。
実は夏に一度お邪魔しており、その時はふわっふわのかき氷をいただいております。夏限定のスイーツだったようで、また来年の夏まで楽しみに取っておきます。
↓その時の様子はこちら
[blogcard url=”https://o-senyakushima.net/vacation/yukigokeya”]

さて、今回は夏に来た頃よりメニューが一新されており、トーストとコーヒーとスイーツなお店になっていました。そして、なんと使っているパンは屋久島の「LINNA(リンナ)」さんのものだということ。実はこのLINNAさんのパンは開店直後に行かないとなかなか買えないほどの人気ぶり。お店から遠い所に住んでいる我が家は「今日はLINNAのパンが食べたい!」とると、開店直前にはお店に到着&購入スタンバイというほどの大ファンです。
[blogcard url=”http://linnabakery.blogspot.jp”]

さあ、そんなリンナさんのパンを使った期待のトーストですが、今回注文したのは

1 シンプルにバター&ハチミツのトースト

IMG_3103
娘の注文はバター&はちみつのトースト。シンプル&定番の組み合わせですが、ついついほっとしてしまう組み合わせです。これに種子島産のミルクを併せます。ミルクに入っている氷が大きなところが溶けづらく、味が薄くなりにくいです。これに種子島産のお砂糖を使ったシロップが付きます。

2 チーズトースト

IMG_3104
チーズたっぷりトーストです。これは私の注文だったのですが、半分は娘が食べたいと言い始めたので交換しました。思っていた以上にチーズがたっぷり乗っていて、オリーブオイルもかかっているのでボリューム感は十分です。しかも、天然酵母のパンがずっしりと重めなので結構お腹にたまります。

3 あずきトースト

IMG_3105
北海道産の小豆を使ったトーストにバターがトッピング。これは愛知県出身の妻の注文。妻曰く、名古屋の小倉トーストとも違って、粒がまんま残っているあずき感のあるトーストだそうです。確かに食べてみると固めにゆでたさっぱりとしたあずきの感じが上品で、豆を食べている感じです。丁寧に上品にあずきを煮ているようで、つやつやのあずきがパンによく合います。

最後に甘いものを

IMG_3106
雪苔屋さんではスイーツも用意されています。この日は「ドーナツ」と「洋なしとホワイトチョコレートマフィン」でした。ドーナッツは素朴な味ですが、表面はカリッとした食感で私の好きなタイプです。あまりふわふわしすぎてなく、ずっしりと食べ応えのある感じ。マフィンは洋なしの酸味とホワイトチョコの相性がばっちりでした。

お菓子はあまり動物性の油脂は使っていないようでくどさがほとんど無くぺろりと食べられます

まとめ 娘も満足したようです

IMG_3102
宮之浦港を到着・出発する際は是非立ち寄りたいお店。店内にはデザインのよい雑貨や服なども置いてあり静かな雰囲気が心地いいです。これからはテイクアウトも予定しているそうなので、屋久島を出発する際にドーナッツとコーヒーなんかを買って置いたら船の中でも食べられますね。

屋久島にお越しの際は是非行ってみて下さい。
↓喫茶雪苔屋さんHP
[blogcard url=”http://yukigokeya.blogspot.jp/”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です