家族旅行は屋久島!1泊2日縄文杉ツアーへご参加いただきました。

ツアー日時:2015年8月6日
ガイド&執筆:オーセン屋久島佐藤崇之

こんにちは。オーセン屋久島の佐藤です。夏の屋久島をしっかり満喫している今日この頃。家から5分で綺麗な海に潜りに行けるのってやっぱり幸せです。

先日、開催した1泊2日縄文杉&白谷雲水峡ツアーの様子です。今回は家族4名(中学生の女の子2名を含む)様の貸切ツアーでした。事前にご主人様から頂いたメールで中学生の女の子は大丈夫でしょうか?というお問い合わせを頂いていたのですが、正直全然大丈夫というお返事はできませんでした。僕もどのくらい歩けるのかは不安でしたので、今回は貸切ツアーでの対応とさせていただきました。

スタートの白谷雲水峡の気温は20度ほど。お宿のある麓ではちょっと暑いですが、山の上に来れば避暑地に来たかの様に涼しくなります。それでも歩き始めると途端に汗をかき始めますので、半袖などでも歩ける様な、脱ぎ着することで対応できる服装がいいです。

歩き始めて3時間ほどで太鼓岩到着!中学生の女の子二人は全然大丈夫な様子です。
jomon-shiratani-150813-3
太鼓岩の上はほとんど貸切状態です。まだ10時前後と朝が早いというのもありますが、今年の屋久島はお客さんが本当に少ないです。

それから、ウィルソン株に到着。やはりここでも人が少ない!
jomon-shiratani-150813-5
この日の縄文杉の日帰り登山者は200人も満たなかったそうです。夏休みに入っているのですが、ここまで観光客の方が少ないのはあまり記憶がありません。屋久島に来て13年になりますが、13年前よりも少ないかもしれません。

ウィルソン株のハートもゆっくり撮影することができました。
jomon-shiratani-150813-6
いつもだったらハート撮影渋滞が起きるのですが・・・。

ハートバックで姉妹2人の写真。ブレてしまいました。すみません・・・。
jomon-shiratani-150813-7

縄文杉に到着した頃は少し雨が降っていました。レインウェアも着たのですがなかなか暑いですね。とにかくここまでお疲れ様でした。心配していた女の子二人も結局は全然大丈夫でした。二人とも中学の部活はバレー部で鍛えているそうです。お父さんは思っていた以上に歩ける娘二人に嬉しいそうでした。
jomon-shiratani-150813-9
縄文杉もご覧の通り貸切状態です。この後、高塚小屋に泊まりましたが、小屋の中は10人ほどでしょうか?小さな小屋ですが、運良くワンフロアを使うことができ、一晩ゆっくり過ごせました。

翌朝はまだ少し雨が残っていたので、念のためレインウェアを着用して出発。みんなカラフルでキマています。
jomon-shiratani-150813-13
ちなみに、姉妹二人はそれぞれのレインウェアの色がマイカラーだったそう。とても似合っています。

朝の縄文杉の前でも一枚。笑顔がバッチリです。とても素敵なご家族です。
jomon-shiratani-150813-17
また、いつか屋久島に来てくださいね。

白谷雲水峡に着く頃には雨も上がり、レインウェアも脱いでしまいましたが、ふと気づくとみんなん黒いシャツでお揃いです。
jomon-shiratani-150813-19

最後白谷雲水峡のくぐり杉をくぐれば出口はもう少し。
jomon-shiratani-150813-25
お疲れ様でした!

4人で夏の家族旅行。お姉ちゃんは屋久島旅行が終わったら受験に向けて頑張るのだそう。妹さんはバレーの部活が忙しくなるのだそうです。そう考えると家族みんなでの旅行はなかなかできなくなってくるのでしょうね。今回の屋久島旅行がずっと思い出になってくれることを願っています。

本当にありがとうございました。