日帰り 西部林道照葉樹林ガイドツアー

日帰り 西部林道照葉樹林ガイドツアー
屋久島の経済活動の中心である東側から遠く離れた反対側は、海岸線まで世界遺産に登録されている西部林道照葉樹林エリア。そこには人家は無くヤクシカとヤクザルの楽園であり、ガジュマル等の亜熱帯性の森でもあります。
屋久島の中でも一際ディープなこの森には登山道は無く、ガイド無しでは森の中へ入る事が出来ませんが、屋久島の自然を語る上では外せない照葉樹の森でもあります。

屋久杉の森とは違う、
もう一つの世界遺産の森「照葉樹の森」

国内でも有数の照葉樹の森

seib1
屋久島の世界遺産の森というと、巨木が立ち並ぶヤクスギの森を想像してしまいますが、ここにはヤクスギではない世界遺産の森があります。照葉樹林と呼ばれ温暖で多湿な環境に成立する常緑広葉樹林の森です。シイノキやカシノキなどドングリを作る木などが主体となり、日本人ならばどこかで聞いたことのある馴染みの木です。ところが国内の照葉樹林は開発により本来の姿を留める森は今や希少となってきています。屋久島の西部地域はこの照葉樹の森が大面積的に残るエリアでもあります。

早朝からスタートで動物達の生活を垣間見ます

seibu2-1
宿泊先にもよりますがお迎えの時刻は早朝の6:00〜7:00。朝の早い時間ならば動物たちが車道に出て行くることが多く、遭遇率もグッと高くなります。ドングリの多い照葉樹の森ですから、動物達も多く生活しています。代表的なヤクザルやヤクシカなどをはじめ、多くの鳥たちもこの森を利用しています。早朝の静かな時間からツアーをスタートして動物たちの生活を垣間見てみましょう

ここは本当に屋久島?屋久島のイメージを覆す亜熱帯系の樹木たち

seibu3
このエリアは屋久島でも温かい海岸沿いの森です。屋久島の低地は亜熱帯性気候に属し、ガジュマルやアコウといった熱帯系の植物たちも生息しています。ここは本当に屋久島なの?というほどの巨大なガジュマルの木などはまるで東南アジアの雰囲気です。縄文杉を代表するヤクスギだけではない屋久島の自然の奥深さにきっと感嘆することでしょう。

ついでに島を一周すれば多彩な屋久島の表情が見られます

永田いなかはま
屋久島のガイドブックにはお馴染みの縄文杉や白谷雲水峡の写真が並びます。ただ、屋久島の表情はそれだけではありません。屋久島を一周してみるとその島の大きさと景色の多彩さに驚かれるのではないでしょうか?途中『永田のいなか浜』や『大川の滝』などもお手洗い休憩を兼ねて立ち寄りますので、島を一周してみたい方もぜひご参加下さい。

西部地域に向かいながら屋久島も一周できてしまうライトコース

  1. 西部林道照葉樹林に行く途中いなか浜や大川の滝などを経由します。
  2. 森歩きはライトトレッキング(4〜5時間)感覚、ドライブの時間も長いので軽い運動程度です。
  3. ゆっくりと森を歩きたい方、屋久島の全体を見てみたい方向け。

ガイドツアー料金と開催日程

料金
お一人様 14,000円(税込)
※消費税込み・お一人様から追加料金なしでご予約OK!
※ツアーの貸切をご希望の方は1日49,800円/(最大7名様まで同料金)となります。
4名様でお申し込み場合 通常4人×14,000円=56,000円⇒49,800円(6,200円お得)
料金内訳
ガイド料、登山アイテム無料レンタル、送迎、傷害保険料、飲み物

※お弁当は1食500円にて代行注文を承ります。
送迎範囲
宮之浦、楠川、小瀬田、船行、安房、高平、原、尾之間、各港、空港
※事前にお知らせいただければ、空港や港へもお送りすることが可能です。お宿を変更される方もお荷物はガイドの車にてお預かりいたします。
ツアー催行予定
下記の日程以外も空き状況によりツアーの開催が可能です。ご希望の日程をお問い合わせください

屋久島の旅を楽しくする!
オーセンのこだわりのサービス

オーセンならGORE−TEX製レインウェア・ザック・ストックなど
全てのレンタルが無料!

rental

高機能アウトドアアイテムがレンタル無料!

オーセンではガイドツアーに参加されるお客様へ信頼のあるアウトドアメーカーの高機能なアイテムを無料でレンタルしています。良い道具で安全に快適な登山をお楽しみください。
オーセンの無料レンタルの詳細

ご予約は先着順ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約方法
STEP1.
まずはご予約フォームをお送りください。
ガイドエコツアーの空き状況等を確認し,メールにてご回答をご返信いたします。
※お電話によるご予約・お問い合わせも受付ております。

STEP2.
ご予約確定メールをご確認ください。
・ご予約確定メールをお送り致しますので、内容をご確認ください。ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
・満員や不催行等でご予約不可の場合でも3日以内に必ずご返信いたします。
・もし連絡がない場合は誠にお手数ではございますが、再度お問い合わせください。

お問い合わせ先

TEL: 050-5867-5935
(受付時間:9:00~19:00)

※ガイドがツアーに出ていることが多く、お電話を受けられないことがございます。その際はお問い合わせフォームよりご用件をお送り下さい。

ツアーへのご参加に際しまして

ツアーへのご参加をご希望の方は以下の要項をご確認の上お申し込みください。

  • ツアー条件
  • ツアー時間
  • 安全の為に
  • 装備・服装・食事
  • お支払い・キャンセル料・返金
  • 準備と流れ
<参加年齢>18歳〜60歳までの健康な方
<催行人数>1名から最大7名
<難易度> 登山道の難易度は初級レベルです。
<健康状態>現在通院をしておらず、心臓病のような重大な持病をもってない方
お迎え時間(5:00〜5:30)→お送り時間(16:30〜17:30)
・悪天候時や不測の事態によりツアー参加者及びガイドに危険が生じる恐れのある場合はガイドの判断によりツアーを中止、変更する場合があります。
・気象に関わる警報が発せられた場合、安全の確保のためツアーは強制的に中止となります。また、警報発令時に起きた事故には保険が適用されない場合がございます。
・ツアー参加の条件として、こちらで用意した傷害保険への加入が必須となります。(料金はツアー代に含まれています。)また、お客様ご自身でもアウトドア用の保険にご加入される事をお勧めいたします。
・ツアーが中止になった場合、ツアー代金は全額返金となります。
傷害保険の加入
ツアーにご参加の際は以下の保障内容の傷害保険に加入いたします。
なお、以下の保障内容以上の保障は致しかねますのでご了承下さい。
・死亡保険金・・・・・・・500万円
・入院保険金日額・・・5,000円
・手術保険金・・・・・・・入院保険金の10倍、20倍、40倍
・通院保険金日額・・・3,000円
上記以上の保証が必要の場合はお客様ご自身でも山岳保険等にご加入する事をお勧めいたします。
<装備について>
お客様にご用意いただくもの
【無料レンタル】のアイテムが必要な方はツアーまでにお申し付け下さい
ザック、レインウェア(ゴアテックス等の防水透湿性素材で登山用のもの)【無料レンタルあり】、ペットボトル(500ml程度1本、途中の沢水が飲めます)、おやつ(お好きなもの)、タオルor手ぬぐい1枚、帽子、
あると良いもの(荷物に余裕があれば)
トレッキングストック【無料レンタルあり】、ザックカバー、防水バッグ
【レンタル品の取り扱いについて】
オーセン屋久島のツアーでレンタルしているアイテムの取り扱いには十分ご注意ください。アウトドア活動中の不意の損傷は仕方ありませんが、故意に損傷された場合は修理費等をご請求させていただく場合がございます。
〜寒さへの対応〜
保温力アップのため☆ダウンジャケット無料レンタルもございます。

<服装について>
・登山用ウェアをご用意ください。綿製品は濡れると動きづらさや寒さの原因となりますので避けて下さい。
・登山靴は防水性のあるものをご用意下さい。(撥水スプレーは防水効果はありません)
春と秋の服装 4月、9月後半~11月前半(気温5度前後まで冷え込みます)
薄手のシャツ+長袖シャツで歩き、停滞時は厚手のフリースやダウンジャケットなどの保温性の高いものが必要です。温かい帽子や手袋があるとさらに便利。(気温の変化の激しい季節です。冷え込みにも対応できるよう保温性の高いものをお持ちください)
夏の服装 5~9月前半
半そでシャツ+薄手の長袖シャツ。※場合によっては薄手のフリース(夏でも高所は意外と冷え込みます。長袖のシャツを用意しましょう。)
冬の服装 11後半~1月、3月(気温は氷点下を下回る事も)
保温性アンダーウェア+保温性シャツ+厚手のフリース等の保温性のあるもの、末端を暖める帽子や手袋、カイロをご用意下さい。その他停滞時の保温のために薄手のダウンジャケットなどをご用意下さい。(非常に冷え込みます。保温性の高い服装を選びましょう。目安としてはスキー場でも使えるような服装です。)

<ツアーの食事について>
1食500円にて弁当店に代行予約も承っております。前日の打ち合わせのお電話の際にお申し付け下さい。

<お支払い>
料金はガイドツアー終了後に直接ガイドにお支払いいただけますが、ガイドツアー中に持ち歩くのがご心配の方は安全の為に、事前にお振込みをお勧めいたします。
・[口座番号]住信SBIネット銀行 ミカン支店 (103) 普通3774056  
 [氏名]佐藤崇之(サトウタカユキ)
お振込みの場合は大変恐縮ですが、手数料はお客様にご負担していただきますようお願いいたします。
※また、クレジットカードによる決済は行っておりません。何卒ご了承ください。

<キャンセル料>
お客様のご都合により、やむをえずガイドツアーをキャンセルされる場合は以下のキャンセル料を申し受けます。
また、屋久島までの飛行機や船の欠航、台風時などのキャンセルの場合はキャンセル料は発生いたしませんのでご安心ください。
ガイドエコツアー日より起算して
21日前より・・・・・・・・ガイドエコツアー代金の30%
7日前より・・・・・・・・ガイドエコツアー代金の50%
3日前より・・・・・・・・ガイドエコツアー代金の100%

<返金>
・悪天候等でガイドエコツアー開始前に中止になった場合、事前にお振込みいただいたガイドエコツアー代金は全額を返金いたします。
・ガイドエコツアー開始後にコースが変更になった場合でもガイドエコツアーが終了するまではガイドは安全の確保、自然解説等のガイドサービスを提供いたしますので、ガイドエコツアー代金の減額はございません。何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

ガイドエコツアーのための体力づくり
普段、歩きなれていない方が山を歩くと足が痛くなったり、息切れをしてしまうことが良くあります。オーセンではゆっくりとツアーを進めていきますが、それでも急斜面など大変な箇所もあります。屋久島に来る前に体慣らしをしておくと随分と楽になります。

①高低差のあるところを歩く
近辺の山を歩くのが一番ですが、時間がない場合は駅やビルの階段を積極的に使う事(上りも下りも)で山に必要な筋肉を慣れさせます。

②スクワットをする
更に時間のない方はスクワットなどをして足の筋肉を慣れさせておいて下さい。筋肉痛になるほどがんばらなくてもいいですが、やっておくと随分と違います。

③しっかり休養をとる
屋久島に来る1週間前までには体力づくりを終えて休養しておいて下さい。また、体調をしっかり整えておく事も大切です。

ガイドエコツアー当日までの流れ

Ⅰ 屋久島に来るまで
 ・ご予約メールの注意事項等をお読みください。ご不明な点があればお気軽にお問い合わせ下さい。
 ・運動不足気味の方は屋久島に来る前に良く歩いたり、階段を登るなどして体を慣らしておいてください。
 ・寝不足や風邪など、体調を崩さぬようお気をつけ下さい。

Ⅱ 屋久島に来てから
ガイドエコツアー前日
・ガイドエコツアーについての打ち合わせ。
ガイド携帯電話090-2478-9520(佐藤個人)or 050-5867-5935(事務所)からお客様の携帯電話へ16:00~19:00の間にお電話いたします。
※携帯電話は繋がるようにしておいてください。
※携帯電話の電波が届かないお宿もございます。またお泊り先へのお電話はいたしませんので、夜19:00までにこちらからの電話が無い場合は弊店までお電話下さい。
 携帯 090-2478-9520(佐藤個人)
 事務所  050-5867-5935(オーセン)
※16:00~19:00の間にご都合がつかない場合は事前にご連絡をいただきますようお願いいたします。

Return Top