お知らせ

一人旅でも安心! 屋久島 1泊2日縄文杉&白谷雲水峡ツアー

こんにちは。オーセン屋久島ガイドの佐藤です。
今回も1泊2日縄文杉&白谷雲水峡ガイドツアーの様子です。

この日はシルバーウィーク初日ということもあって、どれだけ混み合うのか僕は内心ドキドキしながらのスタートです。いつも買いに行く早朝弁当屋のおばさんには「今日と明日は多いわよ〜」と少し脅され、さらにドキドキ状態に。朝6:30頃に白谷雲水峡に到着した時はいつもはガラガラの駐車場も既に満車になりつつありました。

今回のお客様は全員一人旅の方ばかり。女性3名、男性1名です。オーセン屋久島ではお一人様から同料金でガイドツアーへご参加OKですので、一人旅の方も安心してお申し込み頂けます。屋久島は一人旅にはちょうどいい場所ですし、なんとなくですが一人旅で行ってみたい場所かもしれません。

写真は出発前の準備の様子です。オーセン屋久島では宿泊装備に関わる道具の多くを無料でレンタルしております。無料レンタルの理由として気軽にガイドツアーにご参加頂きたいというのもあるのですが、アウトドアアクティビティでは道具の善し悪しによってその快適さが左右されたり、安全性に大きく違いがあります。ガイド自らが納得したものをお客様に使って頂くということはガイドとしてもリスクの低減につながるのです。ガイドツアーでは登山口でみんな一緒に荷物のパッキングをしていきます。荷物を詰め込むのにも少しコツがあったり、ここで荷物が重い場合は持って行くものを厳選したりします。

屋久島 1泊2日縄文杉ガイドツアー

さあ、それでは早速スタートです。出発場所の白谷雲水峡の入り口で集合写真です。まだ、みなさん表情が少し硬いかな〜。
屋久島 1泊2日縄文杉ガイドツアー

歩き始めて1時間ほどの白谷川徒渉点にて再び集合写真。少しずつ表情も和らいで来ました。後ろの沢にも少しずつ朝の光が差し込みつつあります。

屋久島 1泊2日縄文杉ガイドツアー

この日、縄文杉に到着したのは午後16:30頃。途中やはり登山者が多く、噂によると800人以上だったそうです。けれども、夕方の縄文杉はご覧の通り人が少なく、自由に写真も撮ることができました。たぶん、縄文杉デッキにいたのは僕らを併せても10人くらいだったでしょうか?とにかく皆様お疲れ様でした。

屋久島 1泊2日縄文杉ガイドツアー

この日は本当にありがたいことに空は快晴で夜に星空もばっちり見えました。宿泊する高塚小屋は森の中に建っていますので、空が開けているところが少ないのですが、写真で取るとごらんの星空です。ばっちり天野川も見えていますね。

屋久島 1泊2日縄文杉ガイドツアー
そして翌朝。夜明け前から縄文杉の前でスタンバイして朝日が上がるのを待ちました。するとご覧の通りの赤い縄文杉です。この日は少し空が靄がかっていたのですが、それが上手く作用したのかフィルターになってくれていつもよりさらに赤みが増しています。なかなか見られないものなのですが、宿泊で行く縄文杉の特権ですね。

屋久島 1泊2日縄文杉ガイドツアー帰り際、猿の親子を発見!母ざるにおんぶする子猿がかわいかったです。観察していると子猿が時々、母猿から離れて(逃げて?)遠くに行こうとすると、すぐに母猿が追っかけて「キキーッ!」と叫びます。きっと母猿が自分から離れようとした子猿を叱っているのですね。なんだか人間の親子と似ているようで微笑ましいです。
屋久島 1泊2日縄文杉ガイドツアー2日間も最後白谷雲水峡のくぐりすぎを過ぎればそろそろ出口は終わりです。

屋久島 1泊2日縄文杉ガイドツアー

そして、白谷雲水峡に再び帰ってきてガイドツアーは終了です。皆様お疲れ様でした。
屋久島 1泊2日縄文杉ガイドツアー

オーセン屋久島では一人旅の方も多いのですが、ガイドのスタンスとしては無理矢理皆さんを仲良くさせようとはしません。一人でゆっくり楽しみたい方もいらっしゃると思いますので・・・。ただ、2日間苦労して縄文杉にたどり着き、同じご飯を食べている内に少しずつ自然に心も打ち解けていくことが多いです。その日のガイドツアーにご参加されたお客様のそれぞれのカラーがありますので、賑やかなガイドツアーになったり、落ち着いたガイドツアーになったりと色々です。ですので、一人旅の方も是非気負わずにオーセン屋久島のガイドツアーにご参加頂ければと思います。

その他のお知らせ

URL
TBURL

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Return Top