1泊2日 縄文杉&白谷ガイドツアー

1泊2日 縄文杉&白谷ガイドツアー

憧れの縄文杉を静かに楽しめる
1泊2日縄文杉&白谷雲水峡ガイドツアー

屋久島で人気の縄文杉と白谷雲水峡を一緒に楽しめる、1泊2日の山小屋泊のガイドツアーです。
縄文杉のそばの高塚小屋に泊まり、朝焼けの縄文杉を狙います。また、人気の白谷雲水峡から往復するコース設定ですので、縄文杉だけではなく白谷雲水峡の『苔むす森』や『太鼓岩』なども一緒に楽しむ事ができます。オーセン屋久島ならお一人様からご参加OK! 登山アイテムレンタル無料!でご参加頂けます。

ツアーの開催予定

上記以外の日程をご希望の方はこちらからお問い合わせください
※その他の日程もガイドの空き状況によりガイドツアーの開催が可能な場合もございます。

夕方は静かに、朝は夜明け前から
1泊2日なら縄文杉の様々な表情をたくさん見られます

静かな夕方の縄文杉と世界遺産の森で過ごす夜

憧れの縄文杉をたっぷり楽しむなら、山小屋に泊まる1泊2日スタイルが絶対におすすめです!

縄文杉登山は日帰りで見に行くのが一般的ですが、あえて山に一晩泊まることで、日帰り登山では決して見られない、夕方の静かな時間帯の縄文杉を楽しむことが出来ます。また縄文杉のすぐ近くにある高塚小屋という避難小屋に泊まれば、世界遺産の森で夜を過ごすという貴重な体験をする事も可能です。

朝焼けの縄文杉を狙う

そして山に宿泊するもう一つの楽しみは朝焼けの縄文杉を狙えるということ。偶然にも東向きの斜面に立つ縄文杉は晴れた日の朝には真っ赤な朝日が差し込み、燃えるような色に変化します。

そんなスペシャルな縄文杉も期待できてしまうのが1泊縄文杉&白谷雲水峡ツアーの良いところです。朝焼けの縄文杉はお天気に左右されますので、必ず見られるとは言い切れませんが、だからこそスペシャルな瞬間なのです。

トロッコ道歩きだって楽しめる

縄文杉登山といえば、トロッコ道を歩くことは外せません。白谷雲水峡経由でもトロッコ道の途中に道が合流していますので、トロッコ道歩きが楽しめます。それも片道1時間程度の距離なので、日帰り縄文杉登山で片道2時間30分も歩くことを考えたら、ちょうど飽きずに歩けるほど良い距離だと言えるでしょう。

静かに縄文杉と出会える時間を楽しむならば、1泊2日縄文杉&白谷雲水峡ガイドツアーがお勧めです。

夕方ならゆっくりと縄文杉を眺められます
夕方ならゆっくりと縄文杉を眺められます
朝焼けで赤く染まる縄文杉
朝焼けで赤く染まる縄文杉
人工林は80年もの。
縄文杉登山といえばトロッコ道

苔むす森や太鼓岩も楽しめる白谷雲水峡からの往復コースへのこだわり

1度だけでは物足りない白谷雲水峡の魅力

白谷雲水峡の森はその日のコンディションによって表情を変えます。晴れの日、雨の日、朝と夕方、シチュエーションが変わると美しさも変化する白谷の森。

オーセン屋久島では様々な表情の変化を見て頂きたく、白谷の森から縄文杉へ往復するコースを採用しています。行きも帰りも白谷雲水峡を歩くことで、1日目に撮りきれなかった白谷の森の写真を撮ったり、雰囲気の違いを楽しんだり、白谷の森の持つ奥深い魅力を知っていただきたいと思います。

太鼓岩の絶景は2度のチャンス

また、太鼓岩へ登るチャンスが行きと帰りで2回あるのがこの白谷往復コースの良いところ。白谷雲水峡の名前が表すように雲がかかることが多い場所ですから、太鼓岩がいつも絶景とは限りません。白谷雲水峡往復コースならば、初日に曇っていても翌日にもう一度チャレンジすることが可能なのです。白谷雲水峡は何度行っても、何時行っても幸せになれるスペシャルな森です。オーセン屋久島では1泊2日で白谷雲水峡から縄文杉へ往復するコースにこだわっています。

早朝の白谷雲水峡に射し込む光
早朝の白谷雲水峡に射し込む光
太鼓岩は晴れた日に!チャンスは2回
太鼓岩は晴れた日に!チャンスは2回
このツアーの特徴をまとめると
  1. コースタイムに余裕があり、混雑の時間がズレるので縄文杉やウィルソン株などのポイントもゆっくり静かに楽しめる。
  2. 縄文杉の近くの小屋に泊まるので、早朝の縄文杉を楽しめる。
  3. 縄文杉そばの世界遺産の森の中で一夜を過ごす事で非日常的体験を楽しめる。

上記以外の日程をご希望の方はこちらからお問い合わせください
※その他の日程もガイドの空き状況によりガイドツアーの開催が可能な場合もございます。

1泊2日縄文杉&白谷雲水峡コースガイド

白谷雲水峡から縄文杉までの片道10時間ほど。ぶっつけ本番で歩くのはリスクが高いのですが、屋久島に来る前にしっかり足慣らしをしていただければ、長い時間でもペースはゆっくりなので、夕方にはしっかり縄文杉に到着できます。
※コースタイムはあくまで目安です。季節・混雑状況により変更がございます。

1haku-jomon

1日目スケジュール
お宿からオーセン屋久島の車で登山口へ
白谷雲水峡入口(7:00)
こけの森(8:30)
辻峠(9:30)
太鼓岩(10:00)
楠川分かれ(11:30)
大株歩道入口(13:30)
ウィルソン株(14:00)
大王杉(15:00)
縄文杉(16:00)
高塚小屋(16:30)
2日目スケジュール
高塚小屋(6:00)
縄文杉(7:00)
大王杉(8:00)
ウィルソン株(8:30)
大株歩道入口(10:30)
楠川分かれ(11:30)
辻峠(13:30)
こけの森(14:00)
白谷雲水峡出口(15:30)オーセン屋久島の車でお宿へ

屋久島の旅を楽しくする!
オーセンのこだわりのサービス

オーセンならGORE−TEX製レインウェア・ザック・ストックなど
全てのレンタルが無料!

rental
高機能アウトドアアイテムがレンタル無料!
オーセンではガイドツアーに参加されるお客様へ信頼のあるアウトドアメーカーの高機能なアイテムを無料でレンタルしています。良い道具で安全に快適な登山をお楽しみください。
オーセンの無料レンタルの詳細

事前の体力づくりと荷物の軽量化がポイント
1泊2日縄文杉&白谷トレッキングのアドバイス

白谷雲水峡から縄文杉までの道のりは片道約12km程、標高差約1000m程。
時間にすると片道だけでも9時間前後が必要となります。
さらに白谷雲水峡の太鼓岩も経由するとなるとさらに
40分〜50分ほどの時間がかかります。決して楽に行けるわけではありません。

登山でよく起こる足のトラブルは【久しぶりに運動して、膝などの関節が炎症を起こし痛くなるケース】です。
この縄文杉コースを成功するために大切なのは
①事前の体力作り
②荷物の軽量化
にあると考えています。

「事前の体力作り」
・屋久島に来る前に歩き慣れておく
近くに山があり、日帰り登山などが可能という方などは屋久島に来る1週間前までに1〜2回程度登っておくだけで、眠っていた足の筋肉が動くようになります。また、山に行けない場合は普段から階段を多く使ったり、長めの散歩をしたり、スクワットをするだけでも縄文杉ツアーの準備になります。

「荷物の軽量化」
・オーセンお勧めの無料レンタルアイテムをご利用いただくことです。
使いやすく重量にも配慮した高品質・超軽量アイテムを揃えております。ご自身の道具をお持ちの方でも是非お試し下さい。
・不安でも持ちすぎない
山に1泊するので不安からついつい荷物を持ちすぎてしまいますが、考え方を変えれば「山に1泊しかしない」のです。十分な行動食と寒さをしのぐ衣類がしっかりあれば大丈夫です。不便を楽しむようなつもりで荷物を軽くしてしまいましょう。

縄文杉&白谷雲水峡ツアーの楽しみ!ガイドが作る山ごはん!

宿泊ツアーならではの楽しみが山で食べる山ごはん。
温かいご飯は心とお腹を幸せにしてくれ、歩く力を与えてくれます。
オーセン屋久島ではガイドがフィールドで手作りします。
できるだけ屋久島や鹿児島産の食材をシンプルに料理することを心がけています。

こんな山ごはんを食べました

縄文杉&白谷雲水峡ガイドツアー料金と開催日程

料金について
通常料金 お一人様 36,000円(税込)
※消費税込み・お一人様から追加料金なしでご予約OK。装備のレンタルも無料!
※貸切料金 1泊2日128,000円(最大4名様まで同料金。1名追加ごとに25,000円)
ご予約フォームから申し込む
料金に含まれるもの
ガイド料、送迎、登山アイテム無料レンタル、傷害保険料、
ツアー中の食事3食(1日目の夕食、2日目の朝食&昼食)、飲み物、食器
※1日目のお弁当は1食500円にて代行注文を承ります。

ツアーの開催予定

上記以外の日程をご希望の方はこちらからお問い合わせください
※その他の日程もガイドの空き状況によりガイドツアーの開催が可能な場合もございます。

ご予約は先着順ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約方法
STEP1.
まずはご予約フォームをお送りください。
ガイドエコツアーの空き状況等を確認し,メールにてご回答をご返信いたします。
※お電話によるご予約・お問い合わせも受付ております。

STEP2.
ご予約確定メールをご確認ください。
・ご予約確定メールをお送り致しますので、内容をご確認ください。ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
・満員や不催行等でご予約不可の場合でも3日以内に必ずご返信いたします。
・もし連絡がない場合は誠にお手数ではございますが、再度お問い合わせください。

お問い合わせ先

TEL: 050-5867-5935
(受付時間:9:00~19:00)

※ガイドがツアーに出ていることが多く、お電話を受けられないことがございます。その際はお問い合わせフォームよりご用件をお送り下さい。

縄文杉&白谷雲水峡ツアーへのご参加に際しましてお読み下さい

ツアー参加条件
参加年齢:18歳〜55歳までの健康な方
催行人数:1名から最大5名(平均:3~4名程度)
開催期間:3月15日〜11月末日まで
難易度:縄文杉までは中級レベル。長時間(1日9時間以上)歩ける方向けです。
健康状態:現在通院をしておらず、心臓病のような重大な持病をもってない方
無料送迎範囲
屋久島の東側:宮之浦地区〜安房地区〜尾之間地区まで
(宮之浦、楠川、小瀬田、船行、安房、麦生、原、尾之間、各港、空港)
※事前にお知らせいただければ、空港や港へもお送りすることが可能です。お宿を変更される方もお荷物はガイドの車にてお預かりいたします。
※ツアー下山日でも17時以降の船・飛行機でしたら港・空港にお送りいたします。ツアーご予約時にお伝えください。
装備について
◆お客様にご用意いただくもの
【オーセン屋久島で無料レンタルもございます。お気軽にお申し付け下さい。】

40リットル以上のザック【無料レンタルあり】、寝袋【無料レンタルあり】、寝袋用マット【無料レンタルあり】、ヘッドライト【無料レンタルあり】、レインウェア(ゴアテックス等の防水透湿性素材で登山用のもの)、トイレットペーパー(半ロール程度)、ペットボトル(500ml程度1本)、おやつ(お気に入りのものを日数分)肌着の着替え、靴下の替え、タオルor手ぬぐい1枚、帽子
その他テントの一部をお持ちいただきます。
◆あると良いもの(荷物に余裕があれば)
トレッキングポール、サプリメント類(ビタミン、アミノ酸)、嗜好品(お酒など)、耳栓(就寝時のいびきや雨音などの騒音対策)、常備薬、保険証のコピー、日焼け止め、携帯トイレ、折りたたみ傘
◆ガイドが持つ共同装備は以下の通りです。参考にしてください。
調理道具、食料、飲み物(コーヒー・お茶等)、救急セット(薬品、テーピング等)、タープ、携帯トイレ、
※レンタルの道具は当日の朝、登山口にてお渡し&パッキングします。ご自身のお荷物はビニールの袋などにまとめておくと防水にもなり便利です。
★荷物の軽量化のススメ★
上着やズボンは速乾性のものをご用意いただくと着替えが必要なくなり軽量化になります。屋久島は水場が多いので飲み物は1リットル以内で十分です。
【お願い:レンタル品の取り扱いについて】
オーセン屋久島のツアーで使用しているレンタル装備は無料のアイテムでもできるだけ高品質のものを使用しております。ですので、ツアー中の取り扱いには十分ご注意ください。アウトドア活動中の不意の損傷は仕方ありませんが、故意に損傷された場合は修理費等をご請求させていただく場合がございます。
寒さ対策の為に
保温力アップのため☆ダウンジャケット、☆ダウンパンツ、☆ダウンソックスの無料レンタルもございます。
服装について
・登山用ウェアをご用意ください。綿製品は濡れると動きづらさや寒さの原因となりますので避けて下さい。
・登山靴は防水性のあるものをご用意下さい。(撥水スプレーは防水効果はありません)
春と秋の服装 4月、9月後半~10月(気温5度前後まで冷え込みます)
保温性の高いアンダーウェア(ウールや速乾素材)、薄手のフリースを2着重ね着。末端を暖める帽子や手袋、カイロ。
寒さに弱い方は保温のために更に薄手のダウンジャケットなどをプラスします。
(夜は冷え込みます。保温性の高い服装を選びましょう。オーセン屋久島では山に泊まる際の就寝時の保温力アップのためにダウン製のジャケット&パンツ&ソックスの無料レンタルもございます。)
夏の服装 5~9月前半
半そでシャツ(ウールや速乾素材)、停滞時用に長袖(薄手ジャケットやシャツ)。
冷えに対する危険度は低くなりますが、高所では雨と風が強ければ手がかじかむことも。風防の為の長袖は必ず持ちましょう。
(夏でも高所は意外と冷え込みます。長袖のシャツを用意しましょう。)
冬の服装 11、3月(気温は氷点下を下回る事も)
保温性の高いアンダーウェア(ウールや速乾素材)、薄手のフリース、厚手のフリースを重ね着。ダウンジャケット等の保温着。末端を暖める帽子や手袋、カイロ。
(非常に冷え込みます。保温性の高い服装を選びましょう。)
※オーセン屋久島では山に泊まる際の就寝時の保温力アップのためにダウン製のジャケット&パンツ&ソックスの無料レンタルもございます。
ツアーの食事について
・ツアーには1日目の夕食から2日目の朝食、昼食が含まれています。
・アレルギー等で食べられないものがある方はツアーの3日前までにお知らせください。ただし、山中での調理は制約があるために十分には対応できない場合がございますのでご了承ください。
・初日の昼食のみお客様ご自身でご準備いただいております。また、1食500円にて弁当店に代行予約も承っております。前日の打ち合わせのお電話の際にお申し付け下さい。
安全なツアーの為のお願い
・悪天候時や不測の事態によりツアー参加者及びガイドに危険が生じる恐れのある場合はガイドの判断によりツアーを中止、変更する場合があります。
・気象に関わる警報が発せられた場合、安全の確保のためツアーは強制的に中止となります。また、警報発令時に起きた事故には保険が適用されない場合がございます。
・ツアー参加の条件として、こちらで用意した傷害保険への加入が必須となります。(料金はツアー代に含まれています。)また、お客様ご自身でもアウトドア用の保険にご加入される事をお勧めいたします。
・ツアーが中止になった場合、ツアー代金は全額返金となります。
傷害保険への加入について
ツアーにご参加の際は以下の保障内容の傷害保険に加入いたします。なお、以下の保障内容以上の保障は致しかねますのでご了承下さい。

・死亡保険金・・・・・・・500万円
・入院保険金日額・・・5,000円
・手術保険金・・・・・・・入院保険金の10倍、20倍、40倍
・通院保険金日額・・・3,000円

上記以上の保証が必要の場合はお客様ご自身でも山岳保険等にご加入する事をお勧めいたします。
お支払い・キャンセル・返金について
<お支払い>
料金はガイドツアー終了後に直接ガイドにお支払いいただけますが、ガイドツアー中に持ち歩くのがご心配の方は安全の為に、事前にお振込みをお勧めいたします。
・[口座番号]住信SBIネット銀行 ミカン支店 (103) 普通3774056  
 [氏名]佐藤崇之(サトウタカユキ)
お振込みの場合は大変恐縮ですが、手数料はお客様にご負担していただきますようお願いいたします。
※また、クレジットカードによる決済は行っておりません。何卒ご了承ください。

<キャンセル料>
お客様のご都合により、やむをえずガイドツアーをキャンセルされる場合は以下のキャンセル料を申し受けます。
また、屋久島までの飛行機や船の欠航、台風時などのキャンセルの場合はキャンセル料は発生いたしませんのでご安心ください。
ガイドエコツアー日より起算して
21日前より・・・・・・・・ガイドエコツアー代金の30%
7日前より・・・・・・・・ガイドエコツアー代金の50%
3日前より・・・・・・・・ガイドエコツアー代金の100%

<返金>
・悪天候等でガイドエコツアー開始前に中止になった場合、事前にお振込みいただいたガイドエコツアー代金は全額を返金いたします。
・ガイドエコツアー開始後にコースが変更になった場合でもガイドエコツアーが終了するまではガイドは安全の確保、自然解説等のガイドサービスを提供いたしますので、ガイドエコツアー代金の減額はございません。何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

体力づくり・トレーニングのお願い
普段、歩きなれていない方が山を歩くと足が痛くなったり、息切れをしてしまうことが良くあります。オーセンではゆっくりとツアーを進めていきますが、それでも急斜面など大変な箇所もあります。屋久島に来る前に体慣らしをしておくと随分と楽になります。
トレーニング① 高低差のあるところを歩く
近辺の山を歩くのが一番ですが、時間がない場合は駅やビルの階段を積極的に使う事(上りも下りも)で山に必要な筋肉を慣れさせます。
トレーニング② スクワットをする
時間のない方はスクワットなどをして足の筋肉を慣れさせておいて下さい。筋肉痛になるほどがんばらなくてもいいですが、やっておくと随分と違います。
トレーニング③ しっかり休養をとる
屋久島に来る1週間前までには体力づくりを終えて休養しておいて下さい。また、休養をしっかり取って、体力を回復しておくのも大切です。
ツアーまでの流れ
Ⅰ屋久島に来るまで
・ご予約メールの注意事項等をお読みください。ご不明な点があればお気軽にお問い合わせ下さい。
・運動不足気味の方は屋久島に来る前に良く歩いたり、階段を登るなどして体を慣らしておいてください。
・寝不足や風邪など、体調を崩さぬようお気をつけ下さい。

Ⅱ 屋久島に来てから
ガイドエコツアー前日
・ガイドエコツアーについての打ち合わせ。
ガイド携帯電話090-2478-9520(佐藤個人)or 050-5867-5935(事務所)からお客様の携帯電話へ16:00~19:00の間にお電話いたします。
※携帯電話は繋がるようにしておいてください。
※携帯電話の電波が届かないお宿もございます。またお泊り先へのお電話はいたしませんので、夜19:00までにこちらからの電話が無い場合は弊店までお電話下さい。
携帯 090-2478-9520(佐藤個人)
事務所  050-5867-5935(オーセン)
※16:00~19:00の間にご都合がつかない場合は事前にご連絡をいただきますようお願いいたします。

URL
TBURL
Return Top